U-mobileのU-NEXT Wi-Fiで通信量節約!対応端末や設定方法を解説

U-NEXT
U-NEXT Wi-Fiが無料で使える人 U-mobileの対象プランを利用している人
アクセスポイント数 全国約82,000ヶ所(2019年6月10日現在)
セキュリティ WPA2方式、IDとパスワードが発行されたユーザーのみ接続可能

U-NEXT Wi-Fiが使えるとこんなに便利!

    • 申し込んだ人しか使えないからセキュリティも安心!
    • YouTubeやU-NEXTの動画を外出先でも思いっきり楽しめる!
    • エリアに入ると自動で接続するから手間いらず!

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単

U-NEXT Wi-Fiとは?

「U-NEXT Wi-Fi」は株式会社U-NEXTが提供する公衆Wi-Fi です。

U-mobileの対象プランを利用している人は、無料で利用できます。スポット数も多く、一度設定してしまえばスポット内に入っただけで自動的に接続されるので便利です。

しかも、モバイルWi-FiやLTE回線とは違い、U-NEXT Wi-Fiにはデータ量の上限はありません
通信容量が大きく、速度制限の原因にもなりがちな動画の視聴やデータのダウンロードも気兼ねなくできます。

また、時間帯に関わらず、十分な速度を確保できるという魅力もあるようです。
一般的にU-mobileを含むMVNOは利用者が増えるお昼時には速度が落ちがちですが、U-NEXT Wi-Fiのスポットでは「速度が遅くならない」という意見がユーザーから寄せられています。

U-NEXT Wi-Fiは高セキュリティで安心

セキュリティ面で安心して使えるのもU-NEXT Wi-Fiのメリットです。
公衆Wi-Fiと聞くと、「誰でも接続できるから何となく不安」「データ漏洩が心配」などと思う人もいるかもしれません。

しかし、U-NEXT Wi-Fiはセキュリティを重視し、安全性に優れたWPA2方式での暗号化に対応しています。

WPA2方式というのは、データを暗号化するための規格の1つです。そもそもWi-Fi上で安全にデータをやり取りするためには、第三者に盗み見られないようにデータを暗号化しておく必要があります。

暗号化方式の規格にはWPA2の他に、「WEP」「WPA」といったものもあります。しかし、どちらもすでにセキュリティ上の脆弱性が発見されているため、暗号が解読されてしまうリスクが指摘されていました。

WPA2方式は、これらの暗号化方式の脆弱性を考慮して作られているため、セキュリティ面が大幅に改善されています。

一般の公衆Wi-Fiを使うのは不安という人でも、WPA2方式を採用したU-NEXT Wi-Fiなら安心して利用できるでしょう。

U-NEXT Wi-Fiが使えるプラン

U-NEXT Wi-Fiが使えるのは、U-mobileの一部のプランです。以下、具体的に対応しているプランを表形式でまとめています。

U-mobileデータ専用プラン ●データ専用1GB
●データ専用5GB
●データ専用LTE使い放題
●データ専用ダブルフィックス
U-mobile通話プラスプラン ●通話プラス3GB
●通話プラス5GB
●通話プラスLTE使い放題
●通話プラスLTE使い放題2
●通話プラスダブルフィックス
●USEN MUSIC SIM
●U-mobile for iPhone
U-mobile PREMIUM ●U-mobile PREMIUM データ専用
●U-mobile PREMIUM 通話プラス
U-mobile MAX ●U-mobile MAX 25GB データ専用
●U-mobile MAX 25GB 通話プラス

YAMADA SIM、EDION SIMについては上記に順ずるプランが適用対象となっています。

また、「MEGA EGG モバイル My SIM」「U-mobile SUPER」は、U-NEXT Wi-Fiの適用対象外です。これからU-mobileに申し込む人で、Wi-Fiスポットも使いたい人はプラン内容をよく確認しておきましょう。

U-NEXT Wi-Fiの対応エリア

U-NEXT Wi-Fiのアクセスポイントは全国に広がっており、約82,000ヶ所以上あります(2019年6月10日現在)。
具体的には、「Secured Wi-Fi」「DoSPOT」のエリア(どちらかのステッカーが貼ってあるところ)で利用可能です。

対応スポットはU-mobileの「Wi-Fiスポット検索」検索できます。外出先でWi-Fiが使えるかどうか知りたい人は、あらかじめ調べておくとスムーズです。

また、利用可能な施設、店舗には次のようなものがあります。

鉄道 西武鉄道、東武鉄道、京王電鉄、西日本鉄道、京浜急行電鉄、新京成電鉄
カフェ タリーズ、上島珈琲、カフェ・ド・クリエ、ロッテリア、プロント
コンビニ セブンイレブン、ローソン
商業施設/デパート そごう、西武、アリオ、六本木ヒルズ
スーパー イトーヨーカドー、ヨークベニマル
レストラン デニーズ

カフェやコンビニ、商業施設、電車の中などいろいろな場所で利用可能です。

U-NEXT Wi-Fiの設定前に準備しておく2つのこと

U-NEXT Wi-Fiを使うためには、Wi-Fiスポットに行ったときにスマホやタブレットでWi-Fiの設定を行う必要があります。

その際、設定前にあらかじめ確認しておきたいことが2点ありますので、この段落ではそれぞれの項目について説明します。

iOSでは端末製造番号が必要

iPhoneなどのiOS端末でU-mobile Wi-Fiを利用する場合、Wi-FiサービスのユーザーID発行時に端末の「端末製造番号」が必要になります。

「端末製造番号」はSIMカードの台紙の裏面に記載されています。サービスに申し込む際には、あらかじめ番号を準備した状態で、申し込み手続きをスタートさせましょう。

U-NEXT Wi-Fiへの申し込みが必要

端末でWi-Fiの設定を行う前に、あらかじめU-mobileのサイトからU-NEXT Wi-Fiに申し込みを済ませておく必要があります。

もしSIMカード申し込み時に「U-NEXT Wi-Fi」にチェックを入れていない場合は、追加で申し込みましょう。追加申し込みする場合の手順は、以下のとおりです。

  1. U-mobileのマイページへログインします。
  2. マイページの「ご契約内容の変更」からU-NEXT Wi-Fiに申し込みをすると、2~3営業日で利用可能になります。

U-NEXT Wi-Fiへの接続・設定方法

次に、U-NEXT Wi-Fiへの接続設定方法について説明します。
iOS端末とAndroid端末では操作方法が違うため、つなぎたい端末のOSに合った手順を確認しておきましょう。
なお、この2社以外のOSを使った端末(BlackBerry OS、Windows Mobile)については、サービスそのものが非対応となっています。

iPhone等iOS端末の場合

まず、iOS端末からの接続設定方法について紹介します。

  1. ユーザーID発行ページへアクセスし、電話番号と製造番号を入力して「ID発行」をタップします。
     
    接続方法iOS-1
     
     
  2. IDとパスワードが発行されたらページ下部の「構成プロファイル(iOS)」をタップします。このとき、発行されたIDとパスワードは必ず控えておくようにしましょう。
     
    接続方法iOS-2
     
     
  3. 「Secured-Wi-Fi接続用プロファイル」へアクセスしてインストールをタップします。
     
    接続方法iOS-3

    インストールはこちら
    Secured-Wi-Fi接続用プロファイル
     

  4. パスコードを入力します。ここで、いったん警告表示が出ますが、気にせずそのままインストールをタップ、さらにもう一度インストールをタップします。
     
    接続方法iOS-4
    接続方法iOS-5
     
     
  5. 2で発行されたユーザーIDを入力して「次へ」をタップします。
     
    接続方法iOS-7
     
     
  6. 2で発行されたパスワードを入力して「次へ」をタップします。
     
    接続方法iOS-8
     
     
  7. インストール完了画面が表示されるので、「完了」をタップします。もし「次のネットワークに接続するには証明書が必要です」という表示が出た場合は、「証明書を受け入れる」をタップします。
     
    接続方法iOS-9
     
     
  8. ホーム画面の「設定」からWi-FiをONにします。このとき、Wi-Fiを使うエリアによって若干その後の操作が違うので注意しましょう。
     
    接続方法iOS-10

参照:
https://umobile.jp/lp/unext_wifi/
https://umobile.jp/terms/pdf/profile_ios.pdf

Secured Wi-Fi エリアで接続する場合
「0001_Secured_Wi-Fi」が自動的に選択されてWi-Fiが使えるようになります。

DoSPOTエリアで接続する場合
「NTTWEST-SPOT」の表示をタップし、SIMカードに同梱されている「かんたんご利用ガイド」に記載されているパスワードを入力して接続します。

Android端末の場合

続いて、Android端末からの接続設定方法について解説します。

  1. Google playから「Secured Wi-Fi簡単接続ツール」をダウンロードし、Wi-FiをONにした状態でアプリを起動します。
     
    接続方法Android-1
     
     
  2. 利用規約を読み、「同意」を選択して次へ進みます。
     
    接続方法Android-2
     
     
  3. Wi-Fi接続設定画面が表示されるので、「OK」をタップします。
     
    接続方法Android-3
     
     
  4. ID・パスワード発行画面に遷移後、表示された設定完了画面で「OK」をタップして設定を完了します。あとはWi-Fiスポットに近づくと自動的にWi-Fiへの接続が行われます。
     
    接続方法Android-4

参照:https://umobile.jp/lp/unext_wifi/

U-NEXT Wi-Fiの注意点

利用可能な場所も多く、簡単な手続きで利用できるU-NEXT Wi-Fiですが、1つ注意点があります。

それが、現在のWi-Fiサービスが「無料のトライアルサービス」であるということです。現状ではU-mobileの対象プランを契約していれば、追加料金なしでU-NEXT Wi-Fiを利用することができますが、それはあくまでもお試し利用という位置づけになっています。

U-NEXT Wi-Fiは2016年5月30日からサービスを開始し、2019年6月10日現在でも無料でサービス継続中です。

しかし、公式サイトにも「予告なく提供を終了する場合があります。」と記載があるとおり、この先無料で使い続けられるとは限りません。今後使えなくなる、有料になるといった可能性も一応考慮しておきましょう。

U-NEXT Wi-Fiの対象外だったら?他社の格安SIMと公衆Wi-Fi

U-mobileのプランの中には、一部U-NEXT Wi-Fiの対象外のプランがあります。また、当然ながら他社の回線と契約している人は対象外です。
しかし、U-NEXT Wi-Fiの他にも、格安価格で、かつ便利に使える公衆Wi-Fiはたくさんあります。

この段落では、公衆Wi-Fiがオプションで使える格安SIMを紹介します。

 

BIGLOBEモバイル NifMo OCN モバイル ONE UQモバイル
オプション名 BIGLOBE Wi-Fi My NifMo/NifMoコネクト OCN モバイル ONE Wi-Fiスポット Wi2 300 for UQ mobile
アクセスポイント数 約83,000 約5,200 約86,000 Wi2 300のベーシックエリアに準ずる
使える場所 DoSPOT/Secured Wi-Fi BBモバイルポイント DoSPOT/Secured Wi-Fi Wi2 300のベーシックエリア
(BBモバイルポイント含む)
対応端末 Android/iOS/Windows/Mac Android/iOS Android/iOS/Windows/Mac IEEE802.11bに対応した無線LAN機器/IEEE802.11a/b/g/n/acに対応している無線LAN機器

もし格安SIMを利用しようと思っている場合は、オプションでWi-Fiスポットが使えるかどうかについても検討材料に含めておくとよいかもしれません。

外出先でも通信量が節約できてお得!U-NEXT Wi-Fiをぜひ利用してみよう!

U-mobileを利用したい、あるいは現在利用している人なら、U-NEXT Wi-Fiはとりあえず申し込んでおいて損はないサービスです。

誰でも簡単に接続できるフリーWi-Fiは「セキュリティ面が心配」という人もいるかもしれません。しかし、U-NEXT Wi-FiならIDとパスワードが発行されたユーザーしか利用できないうえ、セキュリティ対策にも力を入れているため安心して使えます。

せっかくタブレットやスマホがあるのに、速度制限を気にして外でYouTube動画やU-NEXTなどの動画視聴を楽しめないのはもったいないですよね。U-NEXT Wi-Fiのスポットをうまく活用して、外出先でも快適なインターネットライフを満喫しましょう。

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単