U-NEXTをAmazon Fire TV Stickでテレビで見るには?接続方法・使い方やその他の方法との比較

U-NEXTをAmazon Fire TV Stickでテレビで見るには?接続方法・使い方やその他の方法との比較 U-NEXT
Amazon Fire TV Stickの価格 4,980円(4K対応6,980円)
必要なもの・環境 テレビのHDMI端子、Wi-Fi環境
利用できるサービス U-NEXT、Hulu、Netflix、Amazonプライムビデオ、dTV、FOD、Paraviなど

U-NEXTをテレビで見るならAmazon Fire TV Stickがおすすめ!

  • 迫力のアクション映画も、大好きなドラマもテレビの大画面で楽しめる!
  • 価格も手の届きやすい4,980円買い切り!
  • 簡単接続・簡単設定!テレビのHDMI端子につなぐだけ!

 

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単

U-NEXTをテレビで見るにはAmazon Fire TV Stickがおすすめ!

U-NEXTは、アプリをダウンロードして登録さえすれば、スマホやタブレットでどこでも手軽に動画を楽しめるサービスです。

作品数やジャンルも豊富で、しかもお得な無料お試し期間もあります。「一度登録してみたい」と思っている人もいるのではないでしょうか。

ただ、モバイル端末の画面で動画を視聴する場合、画面の小ささから物足りなさも感じるときもあるのも事実。テレビの大画面で、迫力のある映像を楽しみたいと思うかもしれません。

そこで、おすすめしたいのがAmazonの「Fire TV Stick」、および4Kに対応した「Fire TV Stick 4K」です。(「Amazon Fire TV」は販売終了)
他にもU-NEXTをテレビで見るための方法はありますが、接続や操作も簡単な上に、値段もFire TV Stickが4,980円Fire TV Stick 4Kが6,980円手頃です。

Fire TV StickはAmazonプライム会員ではなくても使えますし、買い切りのデバイスなので、U-NEXTの料金以外に月額料金はかかりません。もちろん無料トライアル期間中でも同じように使えます

U-NEXTはアダルト作品やリアルタイム配信も豊富です。これらも含め、手持ちのテレビにつなぐだけで、U-NEXTの動画を大きなテレビの画面で楽しめるようになります。

U-NEXTをAmazon Fire TV Stickで見るために必要な条件

Fire TV Stickをテレビに接続するためには、2つ条件があります。
購入したFire TV StickでU-NEXTの動画を問題なく楽しむためにも、実際にデバイスを購入する前に以下の点についてはあらかじめ必ず確認しておきましょう。

Wi-Fi環境が整っているか?

U-NEXTはインターネット放送(ストリーミング放送)なので、利用の際にはインターネット環境が必須です。
モバイル通信が使えるスマホは単体でもそのままインターネットに接続できるため、家にインターネット回線がない状態でもユーザー登録さえ済ませればすぐに動画を視聴できます。

しかし、テレビで見る場合は、まず部屋のインターネット環境を整備しなければなりません。基本的にFire TV StickはWi-Fi接続を前提としたデバイスなので、部屋にインターネット回線を引いていない人は、インターネット回線を契約してWi-Fi環境を整えるところから始めましょう。

ちなみに、有線の方が通信が安定するからと、あえて有線接続にしたい場合は、別売りの「Amazon イーサネットアダプタ」を使えば接続が可能です。

テレビにHDMI端子があるか?

Fire TV Stickとテレビを接続するためには、HDMI端子を利用します。デバイスを購入する前に、手持ちのテレビがHDMI端子に対応しているかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

HDMI端子はテレビの背面や側面にあります。

HDMI端子
もしHDMI端子がない場合はFire TV Stickの利用はできません。その場合、U-NEXTを見るためには他の方法を考える必要があります。

Amazon Fire TV Stickの接続方法

ここでは、実際に購入したFire TV Stick、Fire TV Stick 4Kの接続方法を説明します。
Fire TV Stick、Fire TV Stick 4Kともに方法は同じです。

  1. Fire TV StickをテレビのHDMI端子へ接続します。
  2. Fire TV Stickをコンセントにつなぎます。
  3. Fire TV Stickをインターネットに接続します。

なお、Fire TV Stickは、購入時のAmazonアカウントが登録された状態で届きます。
そのため、利用開始時の複雑な設定は不要です。機器を電源とテレビ、ネットにつなぐだけですぐに使い始めることができます。

Amazon Fire TV Stickの設定方法

Amazon Fire TV Stickの接続が終わったら、U-NEXTのサービスにも登録しておきましょう。
ここではU-NEXTに登録し、テレビで見られるように設定するまでの流れを紹介します。

U-NEXTへの登録はスマホやパソコンから

Amazon Fire TV Stickの接続が終わると、テレビ画面からもU-NEXTへの登録ができるようになります。
ただ、新規登録するのであれば、スマホやパソコンから手続きを行うのがおすすめです。

それというのも、Amazon Fire TV Stick経由で登録した場合、サービスを利用する際に次のようなデメリットが出てきてしまうからです。

    • 支払方法変更の手続きが面倒になる
      U-NEXTの月額料金をAmazon経由で支払うことになるので、U-NEXTからは支払方法の変更手続きができなくなります。
    • ポイントチャージが不便に
      有料作品に使えるU-NEXTポイントをチャージ(購入)するときも、Amazon Fire TV Stickからしか購入できなくなります。外出先でスマホからU-NEXTポイントをチャージする、といった使い方もできなくなるので不便です。
    • 書籍関連のサービスが利用できない
      U-NEXTに登録すると、月額料金だけで雑誌読み放題などの書籍関連のサービスも利用できます。しかし、Amazon経由で契約した場合には、これらのサービスを利用できません。

せっかくのサービスを便利に使い倒すためにも、スマホもしくはパソコン経由での登録をおすすめします。
なお、サービスに登録するまでの簡単な流れは以下の通りです。

  1. アカウント作成に必要な名前や支払い方法など を登録します。
  2. 支払に必要な情報(クレジットカード番号など)を登録します。
  3. アカウント作成が終わったら、すぐにサービスが利用できるようになります。

さらに詳しい登録方法を知りたい人はこちらのページを参考にして下さい。

Amazon Fire TV Stickの初期設定

Amazon Fire TV Stickをテレビとコンセントに接続し、かつインターネット環境が整ったら、今度は使用前の初期設定を行いましょう。
具体的な手順については次の通りです。

  1. HDMIの画面に切り替える
    テレビリモコンの「入力切替」などのボタンで、画面をHDMIに切り替えます(表示名は「入力1」「入力2」など)。
  2. リモコンと本体をペアリングする
    機器が接続された状態でHDMIの画面 を表示すると、自動的にFire TV Stickリモコンの検出が始まります。これで、リモコンと本体のペアリングが完了します。
  3. 言語を選択する
    使用する言語を選択します。
  4. インターネットに接続する
    自動でネットワークの検出が始まり、利用可能なWi-Fiが表示されます。リストの中から自宅のWi-Fiを選択し、パスワードを入力してWi-Fiに接続しましょう。
  5. アカウント情報の確認
    Wi-Fiへの接続が完了すると、すでに登録されているAmazonアカウント情報が表示されます。このとき、Wi-Fiパスワードを保存するか訊かれますので、「はい」を選択しておきましょう。そうすると次からは勝手に自宅のWi-Fiに接続してくれます。
  6. 機能制限の設定
    家族みんなで利用したい人は、ここで購入制限や成人用コンテンツの閲覧制限のためのPINコードを設定することも可能です。大人しか使わない場合はこのステップはスキップしても構いません。

U-NEXTアプリのダウンロード方法

初期設定画面から先へと進むと、U-NEXTアプリを含むおすすめアプリの一括ダウンロードができるようになります。
もっとも、一括ダウンロードでは不要なアプリもダウンロードしなければならない可能性もあります。必要なアプリだけをダウンロードしたいという人は、この工程をスキップし、後から自分で好きなアプリだけをダウンロードすることも可能です。

ここでは、動画視聴に必要なU-NEXTアプリを追加でダウンロードする手順を説明します。なお、操作はすべてFire TV Stickのリモコンで行います

  1. ホーム画面を開き、「アプリ」を選択します。
     
    ダウンロード-1
     
     
  2. 「スポットライト」などにアプリ一覧が表示されますので、そこからU-NEXTアプリを選択してダウンロードを開始します。
     
    ダウンロード-2
     
     
  3. ダウンロード完了後、「開く」という文字の横に三角の矢印のようなマークが表示されるのでそれを 選択するとU-NEXTのホーム画面を開くことができます。
     
    ダウンロード-3

Amazon Fire TV Stick以外の方法でU-NEXTをテレビで見る方法は?

Amazon Fire TV Stick以外でも、テレビでU-NEXTを見る方法はあります。
この段落では、U-NEXTをテレビで見るのに使えるAmazon Fire TV Stick以外のデバイスについて紹介します。
もともと、以下に挙げるようなデバイスを持っている人、あるいは今後購入する予定がある人については、これらのデバイスを使ってU-NEXTの動画を視聴しても良いでしょう。

テレビ(スマートテレビ)

【対応テレビ】

  • ソニー(ブラビア)
  • TOSHIBA (REGZA)
  • シャープ(アクオス/アイシーシーピュリオス)
  • Panasonic (VIERA)
  • LG Electronics (LG Smart TV)
  • HITACHI (WOOO)
  • 船井電機 (FUNAI)
  • ハイセンスジャパン(Hisense)
  • PIXELA 4K Smart TV

テレビの買い替えを検討している人は、スマートテレビも候補に入れてみると良いでしょう。
ただし、同じメーカーのスマートテレビでも、すべてのシリーズがU-NEXTに対応しているとは限りません。購入前には必ず対応機種を確認しておきましょう。

Chromecast

U-NEXTは、GoogleのChromecast、Chromecast Ultra(4K対応)にも対応しています。
Chromecastの本体価格は5,000円程度と比較的手頃です。また、4K対応のUltraでも10,000円程度で買えます。

ただ、価格は安いものの、Fire TV Stickとは違って、ChromecastをHDMI端子につなぐだけでは動画を見ることはできません

Chromecastを使ってテレビに動画を映すためには、対応アプリをインストールしたスマホやパソコンをテレビと同じWi-Fiネットワークに接続し、アプリ経由で動画を再生する必要があります。

Nexus Player

Nexus PlayerもChromecast と同様にGoogle社から発売されているデバイスです。

ただし、こちらは動画の視聴に、いちいちスマホなどは不要。Fire TV Stickと同じように、Nexus Player単体でU-NEXT動画を見ることができます。
同じGoogle社製のデバイスとしては、Chromecastよりも使い勝手が良いといえるかもしれません。

ただ、Nexus Playerは販売終了しています。中古で手に入ったとしてもアップデートも終了しているため、今から買うメリットはありません

U-NEXT TV

U-NEXT TVは、U-NEXTを楽しむための専用デバイスです。本体価格は9,800円。
動画以外にも、カラオケサービスやUSENがスマホで聴けるサービス(どちらも別途月額料金が必要)も利用できます。

ただし、YouTubeは見られるものの、他のサービスにはほぼ利用できないという点は注意が必要です。テレビの画面上でU-NEXT以外のサービスやアプリも使いたいという人には、あまりおすすめできません。

[NTT西日本]光BOX+

NTT西日本の光BOX+は、テレビでインターネットやコンテンツを楽しむためのデバイスです。

利用するためには、「フレッツ光」等のブロードバンド回線の契約および、対応するプロバイダーとの契約・料金、ルーター等が別途必要になります。
本体価格は12,000円。フレッツ光のポイントでの購入も可能です。

その他

その他、以下のデバイスでも利用可能です。

わざわざ選ぶには金額が高いデバイスが多いため、U-NEXTをテレビで見るためだけに選ぶのはおすすめできませんが、「もともと欲しかった!」というデバイスがある場合には選択肢に入れてみても良いでしょう。

  • ソニー (ブルーレイディスクプレイヤー/ホームシアターシステム/コンポーネントオーディオ)
    ソニーのブルーレイディスクプレイヤー、ホームシアターシステムなどに対応しています。
  • シャープ (AN-NP40)15,500円
    AndroidTV対応機種の液晶テレビで利用できます。
  • エプソン MOVERIO BT-300 75,578円
    メガネのように装着し、グラス越しに映像などを楽しめる「スマートグラス」です。目の前に出現した大画面で、映像を見ることができます。
  • PIXELA PIXELA Smart Box(レコーダー機能付きメディアストリーミング端末) 39,744円
    PIXELA 4K Smart Tuner 32,184円
    4K放送に対応した4Kチューナーで、家電の音声制御にも対応しています。
  • Apple TV(第4世代~)19,800円~
    Apple社製のスマートTVです。映画やTV番組などの動画だけでなく、様々なゲーム、アプリに対応しています。
  • PlayStation4 25,000円程度
    ゲーム機のPlayStation4でもU-NEXTの動画が楽しめます。

U-NEXTをテレビで見るならAmazon Fire TV Stickがお得で便利!

U-NEXTをテレビで見るための方法は複数ありますが、これから新しくデバイスを購入するならAmazon Fire TV Stickがおすすめです。価格も手頃ですし、接続方法や設定方法も簡単で、附属のリモコンを使えば、直感的に操作ができます。

Amazon Fire Stickには2種類の機種があり、微妙に値段や機能が違います。手持ちの予算や欲しい機能に合わせて選びましょう。
通常の「Fire Stick」は価格重視派に、U-NEXTでも増えてきている4K作品を見たい人には「Fire TV Stick 4K」がおすすめです。
 

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単