U-NEXTの画質レベルや通信量はどのくらい?トラブルの解決方法も徹底解説!

U-NEXTの画質レベルや通信量はどのくらい?トラブルの解決方法も徹底解説! U-NEXT
月額料金 1900円(税別)1200円分のポイント付与(毎月)
無料トライアル期間 31日間(無料トライアルのみの利用もできる!)
作品の充実度 洋画・邦画の品ぞろえが豊富/FOXチャンネルリアルタイム配信/国内ドラマ見逃し・見放題作品豊富/韓流・アジアドラマ人気作品多数配信/アニメ作品は劇場版も幅広く配信/77誌もの雑誌読み放題も利用できる!

U-NEXTの画質と通信量の特徴

  • U-NEXTは14万本もの動画を高画質で視聴できる!
  • 通信量を下げたい場合は、パソコンやスマホから簡単に画質の変更ができる
  • 基本的な画像はフルHDだから問題なくキレイな画質を楽しめる
  •  

    無料で31日間動画を楽しむ↓

    無料でU-NEXTを始めるならこちら

    ※無料期間のみの利用も可。解約は簡単

 

U-NEXTの画質レベルは?他社との比較

自分の見たい動画を視聴するとき、当然「良い画質で見たい」と思うものです。そこで今回は、U-NEXTの基本的な画質レベルはどのくらいなのか、本当にきれいに見られるのかを説明します。また、その他の動画配信サービスと比較して、U-NEXTの画質はどうなのかなどについて詳しく紹介します。

U-NEXTの画質はフルHDだけでなく4Kも!

U-NEXTの画質は、基本的にブルーレイと同レベルの、フルHD対応となっているので、TVの大画面でもきれいな映像が楽しめます。
フルHDとはどのレベルの画質なのかについてですが、画質のレベルを並べてみると、一般的にSD(480P)<HD(720P)<フルHD(1080P)<4K(2160P)という順番になります。

また、U-NEXTでは画質を「自動」「高画質」「低画質」「最低画質」の4段階に設定して通信量の節約をすることができます。通常は通信環境に応じて自動で画質が選択される自動に設定されています。

作品によってはフルHDに未対応となっている作品もあります。また、U-NEXTの公式サイトでは、どの画質がどの規格にあたるのか具体的に表示されていません。しかし、基本的には多くの作品が高画質配信されているので、満足できる画質で動画を楽しむことができます。

また、一部の作品では4K対応作品もあります。4K対応作品は、Fire TV Stick 4Kなどのデバイスを利用することで視聴可能です。以前は、「U-NEXTは画質が悪い」という話もありましたが、現在はずいぶん改善されており、多くのユーザーが満足しています

U-NEXTの画質と他社の画質を比較

主な動画配信サービスの画質は以下の表の通りとなっています。

動画配信サービス 対応画質
U-NEXT フルHD・4K
Amazonプライムビデオ SD・HD・4K
Hulu フルHD
ビデオマーケット HD・フルHD
Netflix SD・HD・4K
ツタヤTV SD・HD

上記のとおり、フルHD対応のサービスはU-NEXT、Hulu、ビデオマーケットだけです。
ちなみに、ほとんどのサービスで対応しているHD画質とはDVDとブルーレイの中間の画質になります。(SDがDVDと同画質です)

Huluやビデオマーケットも、U-NEXTと同様にフルHD対応ですが、動画の総配信数を考えると圧倒的にU-NEXTが多いため、美しい画像で多くの動画を楽しむなら、U-NEXTが一番おすすめです。

U-NEXTで4Kを視聴できるデバイスと作品は?

U-NEXTの4K作品の数は、全体のなかではまだ少ないです。しかし、今後東京オリンピックなどを迎えて4Kテレビが徐々に普及していくことも考えると、U-NEXTでも4K対応作品が増えていく可能性は高いでしょう。2019年6月時点で、U-NEXTで4Kを視聴できるデバイスは次のようになっています。

  • Chromecast Ultra
  • Fire TV Stick
  • 対応スマートTV(ソニーブラビアAndroid TV・シャープアクオスAndroid TV・船井電機FUNAIテレビ(2018年モデル以降)

そして、4Kで視聴できる作品例は以下のようになります。

  • 精霊の守り人
  • 日本刀に恋して
  • オーシャンズ
  • ターミネーター2 4K
  • グッドドクターなど

こうして見ると、過去に放送された人気作品が次々と4K対応作品として放送されているのが分かります。

見出し2 U-NEXTの画質によってデータ通信量は違う?

設定する画質によって、データ通信量には違いがあります。高画質で作品を視聴するよりも、低画質にして視聴をした方が、データ通信量は抑えられるでしょう。ここからは、1時間当たりのデータ消費量の目安と、1GBあたりの再生時間はどのくらいなのか、分かりやすく紹介します。

画質によって使うデータ量の目安

U-NEXTにおける、画質設定によって使用する1時間当たりのデータ消費量の目安は以下の通りです。

高画質 低画質 最低画質
約2GB 約222MB 約83MB

高画質と低画質の差を比べただけでも、およそ10倍もの違いがあります。高画質は画質がキレイな分、データ消費量がかなり大きいので、Wi-Fi環境での使用が推奨されています。

また、携帯会社でよくあるプランに5GBで通信制限がかかるというものがあります。しかし、5GBで高画質での動画を視聴すると、2時間半程度ですぐに上限に達してしまうため、Wi-Fi環境での視聴がおすすめです。

また、外出先での使用などでWi-Fi環境が整っていなかったり、残りギガ数が気になったりする場合は、画質を低めにして視聴することでデータ消費量を抑えることもできます。

画質によって違う1GBで再生できる時間の目安

高画質のデータ使用量は、低画質のおよそ10倍であることが分かりました。これに加えて、実際に「1GBで再生できる時間はどのくらいなのか」も知っておくと便利でしょう。これにより、自分の携帯プランに合わせ、残りのGBでどの程度動画を視聴できるのかの目安にもなります。1GBで再生できる時間の目安は以下の通りです。

【1GB使用した場合の再生時間の目安】

高画質 低画質 最低画質
30分 4時間30分 12時間

「最低画質」と「高画質」を比較すると、11時間30分もの差があることが分かります。残りのGBが気になる際には、画質を最低まで落とした方が、時間をあまり気にすることなく視聴することができるでしょう。
スマホでは下の画像のように表示されます。

U画質表示

U-NEXTの画質の変更方法

U-NEXTでは、Wi-Fi環境では「高画質」に設定し、通信量をできる限りおさえたい場合は「低画質」にするなど、状況によって画質を変更することができます。ここからは、U-NEXTにおける画質の具体的な変更方法について紹介します。

パソコンからの画質変更方法

パソコンから動画を視聴する際の画質変更は、動画の「再生画面」から行います。まずは、視聴したい動画を開きましょう。

  1. 画面の右上あたりにある、「歯車」マークをクリックする。
  2. U画質変更歯車
     

  3. 画面の右上に設定の項目が表示されるため、「自動」「低画質」「高画質」の3つから画質を選択する。

こうすることで、簡単に画質の変更を行うことができます。パソコンからの視聴は、知らない間に低画質になっていたというケースもあるため、念のため設定を確認しておくと良いでしょう。

スマートフォン・タブレットからの画質変更方法

パソコンでの画質設定は、「動画作品1つひとつ個別に画質の設定」をすることになりますが、スマホの場合は、「動画全体の画質を一律で設定」しておく形になります。具体的な画質の変更方法は以下の通りです。

  1. U-NEXTアプリを開いてメニューボタン「三本線」をタップする。
  2. 左上部分にある、「設定・サポート」をタップする。
  3. Uスマホ画質変更
     

  4. 一番上部分にある「画質設定」をタップする

スマートフォン・タブレットの場合は、通常再生(モバイル回線時)と、通常再生(Wi-Fi回線時)、そして「ダウンロードの画質」を個別に選択することができます。

Uプレイヤー設定

モバイル回線時、Wi-Fi回線時の通常再生はともに、「自動」「最低画質」「低画質」「高画質」の4つから画質を選択することが可能です。

また、ダウンロードの場合は、「標準」「高画質」の2つから画質を選択します。ダウンロードの手順は、アプリから見たい作品をクリックすると、再生画面の下部分に「ダウンロード」と表示された部分が出るので、そこをタップするだけでダウンロードが開始されます。

テレビやゲーム機からの画質変更は?

U-NEXTの場合、テレビやゲーム機からの視聴においては、画質変更はできません。しかし、テレビやゲーム機からの視聴は、基本的に「フルHD対応」です。

ブルーレイレコーダーを利用して動画を見るのと同じ画質レベルなので、大画面で見たからといって画質に不満が出ることは考えにくいでしょう。また、自動で安定した画質に調整してくれるため、問題なくキレイな動画を楽しむことができます。

U-NEXTの画質トラブルの原因と対処方法

U-NEXTはキレイな画質で動画を楽しめることが多いのですが、見ている最中に急に画質が悪くなる、といったトラブルもあるようです。ここからは、U-NEXTにおけるよくある画質トラブルの原因と、その対処方法について詳しく説明します。

画質が急に悪くなった場合

動画を視聴している最中に、急に画質が悪くなった、というトラブルは、動画配信サービスでよくあります。U-NEXTにおいても、そのようなトラブルが発生することもあります。まず、画質が急に悪くなった場合に考えられる原因は、以下のようなケースです。

【原因】

  • 電波が届きにくい場所での視聴や移動中での視聴時に発生するケースが多い。
  • パケット通信料の上限を超えた場合にも速度が遅くなるため確認する必要がある。

画質が突然悪くなった場合は、「通信が安定していない」「データ速度の低下」が原因であることが多いです。そのため、対策としては次のようなことを試してみるのがおすすめです。

【対策】

  • Wi-Fi環境のある場所などに移動する。
  • 移動するまえにあらかじめ視聴したい動画をダウンロードしておく
  • 通信制限が原因である場合は、解除するか解除されるまで待つしかない。

通信制限が掛かっている場合、その場で問題を解決するのは難しいでしょう。しかし、あらかじめ動画をダウンロードしておけば、通信制限が掛かっていたり、Wi-Fi環境が不安定だったりしても、スムーズに動画をみることができます。ただ、ダウンロードをする際にはWi-Fi環境が整っている場所で行う必要があり、5分ほど時間が掛かることも多いです。

画質の変更ができない

U-NEXTの利用者のなかには「画質の変更ができない」という人もいます。この原因としては、主に次のようなことが考えられます。
【原因】

  • アプリでの動画再生で画質変更ができない場合は、バージョンが古いケースが考えられる。
  • 製品によっては、まれに特殊なバグが発生する可能性もある。

例えば、同じスマホを3年以上使っているといった場合、スマホのバージョンが古くて画質変更の画面が出てこない、といったこともあります。そのようなケースは対応が難しいのですが、以下のような対策を取ることにより、画質変更が可能になることもあります。
【対策】

  • アプリを最新バージョンにアップデートする、キャッシュを削除する、不要なデータを消去し空き容量を増やす。
  • 再起動し、アプリのインストールをやり直してみる。
  • 特殊なバグが発生していないか利用しているデバイスなどの公式サイトを確認してみる。

スマホの場合、基本的には画面が小さいので、画質変更ができなくてもそれほど不便はありません。ただ、低画質にしないとパケットの負担が掛かってしまうことがあります。画質変更ができないスマホやタブレットを利用している場合は、あらかじめ動画をダウンロードして視聴するのがおすすめです。

U-NEXTの魅力は高画質だけではない!その他のメリット

U-NEXTには、高画質で動画を視聴できる以外にも、実に様々なメリットがあります。ここからは、U-NEXTの魅力や、どのような人に向いているのかを、詳しく紹介します。

U-NEXTのメリット

U-NEXTのメリットは、大きく分けて6つあります。

  • 月額料金1990円で毎月1200ポイント付与される
  • 動画配信数14万本以上でトップクラスの動画配信数
  • 映画やドラマ、アニメはもちろん、バラエティーやアダルト動画も配信(豊富なジャンル)
  • 最大4台まで同時視聴が可能なので家族で楽しめる
  • 動画だけではなく77誌以上の雑誌が読み放題
  • 31日間の無料トライアルがあるため、トライアル期間は無料で利用できる

U-NEXTは動画配信サービスのなかでは比較的月額料金が高めですが、毎月1200円分のポイントがもらえます。これにより、実質半額程度の料金でサービスが楽しめる、とも考えられるでしょう。また、31日間の無料トライアルでも、600ポイントがもらえます。
さらに、最新映画といった有料動画も無料で見ることができるので、大変お得です。

U-NEXTがおすすめの人

U-NEXTは、次のような5つのタイプの人におすすめできます。

  • 新作映画をいち早く視聴したい人
  • 毎月、たくさんの動画を楽しみたい人
  • 動画だけではなく、雑誌や漫画や書籍も楽しみたい人
  • とりあえず、お金をかけずに利用して見たい人
  • 家族で動画を楽しみたい人

これらの条件に、全く当てはまらないという人はいないでしょう。何しろ14万本以上もの動画が楽しめるU-NEXTなら、自分の興味があるジャンルがきっとみつかります。子供から大人まで誰にでも楽しめる動画が満載で、雑誌や漫画も楽しめる動画配信サービスというのは、他社ではなかなかありません。

高画質動画が視聴できるU-NEXTでたくさんの動画を楽しもう!

U-NEXTの動画数は、日本トップクラスの14万本以上もあります。まさに日本最大級の動画配信サービスであり、豊富な動画のラインナップを「フルHD」で楽しめるため、数ある動画配信サービスの中でもおすすめできます。

また、必要に応じて「画質を選択し通信量を抑えられる」というのも便利です。
まだ登録をしたことがないという人は、画質や通信量など自分に合っているかを体験してみるためにも、ぜひ31日間無料トライアルを試してみてはいかがでしょうか。U-NEXTを利用すれば、日々の生活がきっともっと楽しくなるでしょう。
 

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単