家族でU-NEXTを利用できるファミリーアカウント!設定方法や注意点は?

家族でU-NEXTを利用できるファミリーアカウント!設定方法や注意点は? U-NEXT
月額料金 1900円(税別)1200円分のポイント付与(毎月)
無料トライアル期間 31日間(無料トライアルのみの利用もできる!)
作品の充実度 洋画・邦画の品ぞろえが豊富/FOXチャンネルリアルタイム配信/国内ドラマ見逃し・見放題作品豊富/韓流・アジアドラマ人気作品多数配信/アニメ作品は劇場版も幅広く配信/77誌もの雑誌読み放題も利用できる!

家族4人で利用できる!ファミリーアカウントの特徴

  • アカウントを追加しても料金は、月額1990円!ひとりあたり500円程度でお得
  • それぞれが別のデバイスからU-NEXTを同時に利用することができる
  • 子どもの利用も安心!ペアロック機能は子カウントはもちろん親アカウントにも設定できる
  • それぞれにアカウントがあるから視聴履歴などのプライバシーが守られる

無料で31日期間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単

 

U-NEXTファミリーアカウントの基本情報を紹介

U-NEXTには、「ファミリーアカウント」があります。これにより、月額料金は変わらず申し込み者の家族間でも利用することができるので、とてもお得です。この記事では、ファミリーアカウントの具体的なサービス内容や、何ができるのかなどについて、詳しく紹介します。

ファミリーアカウントのサービス内容は?

ファミリーアカウントとは、1契約につき3アカウントを追加して利用することができるサービスです。申し込みしたアカウントを含め、合計で4アカウントでの利用が可能になります。

アカウントを追加しても、利用料金はもちろん変わりません。U-NEXTの月額料金は月額1990円(税抜)なので、4アカウントを利用した場合、1人あたり500円程度となるため、非常に安くてお得です。

追加されたアカウントは、別アカウントとなるため、全員が同じ時間帯でも利用可能です。同じ作品を同じ時間に視聴することはできませんが、父はゴルフ動画、母はドラマ、長女は洋画、弟はキッズ動画など、それぞれが好きなようにU-NEXTを利用することができるのです。

このサービスは、遠くに離れている家族とも利用が可能です。例えば、大学生になって別居している息子が、ファミリーアカウントを利用してU-NEXTを視聴する、といった使い方もできます。

しかも、ファミリーアカウント設定の際には、家族かどうかの確認は必要ないため、友達と利用することもできるのです。しかし、そのような利用は、金銭的なトラブルなども考えられるため、あまりおすすめはできません。

ファミリーアカウントによってできるようになること

ファミリーアカウントには、便利な設定や、利用制限などをかけることもできます。まず、ファミリーアカウントは「視聴履歴のプライバシーが守られる」というメリットがあります。

例えば、お父さんが使っているパソコンのU-NEXT履歴が、子供が使うタブレットに反映されることはありません。自分の視聴履歴が他人に見られることは基本的にないので安心です。

また「マイリストの管理を別々にすることができる」ので、自分が使っているデバイスだけに、お気に入りの動画を登録することができます。

その一方、子供が使う場合は規制をかけることも可能です。子に対して「U-NEXTポイントの使用に制限」をかける設定もあり、アダルトホラーといった番組を見ないよう、「年齢制限作品の視聴を制限する」こともできます。

それぞれのプライバシーは守りつつ、子供には安全な利用ができるようコントロールができるのです。ファミリーアカウントは同じ作品を同じ時間に視聴することはできないものの、それぞれ別のデバイスから違う番組を視聴することは可能です。

子アカウントではできないこと

ファミリーアカウントの場合、親アカウントではできても、「子アカウントではできないこと」がいくつかあります。ここからは、子アカウントができないことについて、親アカウントからの制限が設定されている場合と、設定関係なく自動的にできないことについて見ていきましょう。

【親アカウントからの制限が設定されている場合にできないこと】

  • ポイントのチャージ、作品の購入
  • 年齢制限作品の視聴

【設定関係なく自動的にできないこと】

  • 雑誌読み放題サービスの利用や書籍の購入といったブックサービス全般
  • U-NEXTポイントでの映画チケットの引換や購入
  • U-NEXT対応のスマートテレビでの視聴(U-NEXT TVのみ視聴可能)

親アカウントからの制限が設定されている場合、子カウントでは基本的に何かを購入するといったことはできません。有料動画を視聴したいときは、親アカウントで見るか、子カウントの制限設定を解除してもらう必要があります。

U-NEXTファミリーアカウントの子アカウントの追加と切り替え方法

ファミリーアカウントは、とても便利なサービスですが、どうやってアカウントを追加したら良いか分からない人もいるでしょう。ここからは、ファミリーアカウントでの「子アカウントの追加」と「切り替え方法」、そして、「子アカウントでのログイン方法」などについて詳しく紹介します。

子アカウントの追加方法

子アカウントは、設定をする前に、あらかじめ子アカウントのメールアドレスを用意する必要があります。例えば、子アカウントをタブレットに設定する場合、そのタブレットのメールアドレスを設定して用意しておきましょう。
具体的な子アカウントの追加方法は次のようになります。

  1. 親アカウントでU-NEXTの公式サイトにログインし、「アカウント」をクリックする。
  2. Uホーム
     

  3. ファミリーアカウントサービスをクリックする
  4. Uアカウント追加方法
     

  5. 「無料で子アカウントを3つまで追加できます」と表示された画面で、「追加+マーク」をクリックする
  6. Uファミアカ
     

  7. 追加する子アカウントのメールアドレスとパスワードを考えて入力する。
  8. U支払い方法
     

  9. 子アカウントの購入制限を選択する。(登録している支払い方法で子アカウントが作品を購入してもよいのか、ポイント内だけの利用しかできないようにするのかを選んで設定する)

子アカウントの購入制限は、登録している支払い方法で子アカウントが作品を購入してもよいのか、ポイント内だけの利用しかできないようにするのかを、選んで設定する必要があります。子カウントを使う人が未成年の場合、作品購入には規制をかけたほうが安心かもしれません。利用者と事前に話し合い、利用にはある程度決まりを設けたほうが良いでしょう。

ファミリーアカウントの切り替え方法と注意点

ファミリーアカウントの具体的な切り替え方法は次のようになります。

  1. U-NEXTのアカウントにアクセスする。
  2. 切り替えたいアカウントを選択しプルダウンで切り替え、「次へ」をクリックする
  3. 「切り替え完了しました」と表示される。

ファミリーアカウントの別の切り替え方法としては、「設定・サポート」メニューから、現在ログインしているアカウントを「ログアウト」し、別のアカウントでログインすることで切り替えをすることも可能です。そして、ファミリーアカウントの切り替えには以下のような注意点もあります。
【注意点】

  • 子アカウントから親アカウントへ切り替える場合はセキュリティコートが必要。
  • スマホやタブレットでダウンロードした作品を削除したくない場合、ログアウトしないでアカウントメニューから切り替えることが必要。

U-NEXTは、一旦ログアウトすると、それまでダウンロードしていた作品が消えてしまいます。そうならないようにするには、ログアウトせずに、アカウントメニューから切り替えを行う必要があります。

子アカウントでのログイン方法

子アカウントの追加が完了したら、いつでも子アカウントにてU-NEXTへログインすることができます。ただ、ログインするためには、「子アカウントの追加」で設定したログインIDとパスワードが必要です。

親アカウントとはまた違うパスワードになっているので、忘れないように気をつけましょう。他のアカウントでログイン中の場合は、一度ログアウトをしてから、あらためてログインをします。

U-NEXTファミリーアカウントで設定できる便利な機能

ファミリーアカウントを登録すると、子供には見せたくないような作品の視聴制限ができたり、セキュリティコード設定ができたりします。ここからは、ファミリーアカウントで設定することができる便利な機能と、その具体的な設定方法について紹介します。

ペアレンタルロック機能

ペアレンタルロック機能とは、R指定作品アダルト作品など、年齢制限の掛かっている作品を子供に見せないようにする機能です。未成年保護のため、基本的に子アカウントには初めからペアレンタルロック機能が設定されています。また、ペアレンタルロックの設定は親アカウントからのみ行うことができます。

【設定方法】

  1. U-NEXT画面のメニューからアカウントをクリックする。
  2. Uホーム
     

  3. ペアレンタルロック画面を選んでクリックする。
  4. Uペアレンタルロック
     

  5. ペアレンタルロックの画面が表示されるため「ON」をクリックする。
  6. UペアON-OFF
     

ペアレンタルロックは、親アカウントにも設定することができます。例えば、普段から親アカウントを子供が使う機会が多い、といった場合には、最初から親アカウントにも年齢制限を設けておいたほうが安全です。

ちなみに、ペアレンタルロックをONにして視聴できる状態の場合、トップ画面左側の検索表記にアダルト作品である「その他♡」が表記されます。逆に、「その他♡」が表記されていない場合は、ペアレンタルロック機能がちゃんと設定されていることになります。

セキュリティコード設定

「お客様サポート」画面から「セキュリティコード設定」をクリックします。

Uセキュリティコード設定

セキュリティコード設定とは、親アカウントから子カウントへ何かしらの制限をかけるときに使う、4桁の数字です。初期設定は「0000」となっているため、自分で考えた番号に変更しなくてはなりません。この番号をしっかりと設定することにより、子どもが親アカウントを利用して、アダルト作品などを閲覧できないように設定できるようになります。

Uペアレンタル

ちなみに、セキュリティコードは1111といった簡単な番号でも設置が可能です。誕生日などは家族に知られてしまう可能性も高いので、自分にとって覚えやすい簡単な数字で設置しておくのも良いでしょう。

ここでは「1212」をセキュリティコードに設定しました。このあと「設定」を押すと、「セキュリティコードが設定されました」という表示が出ます。

Uセキュリティ設定完了

U-NEXTファミリーアカウントでの子アカウントに対する設定

子アカウントは、ログインIDやパスワードの変更も可能ですし、アカウントの削除もできます。例えば、子アカウントを使用している子供が「ID・パスワードを忘れてしまってログインできない」「もうU-NEXTを見なくなったから子アカウントを消したい」という状況になった場合、それぞれに対処方法があります。

子アカウントのログインID・パスワードの変更方法

子アカウントの「ログインID」や「パスワード」は、それを登録した直後から変更することが可能です。

【子アカウントのログインIDとパスワードの変更方法】

  1. U-NEXT公式サイトに子アカウントでログインをするか、子アカウントに切り替える。
  2. 「メニュー」から「設定・サポート」を選選択する。
  3. 「ログインID・パスワードの確認・変更」をクリックし、内容の確認を行い「送信」をクリックし、指示に従って変更を完了させる。

ログインIDはメールアドレスで設定できるため、アドレスが分かれば不便がないことも多いでしょう。しかし、パスワードは英数字での設定となるので、利用者が子供の場合は忘れてしまうかもしれません。子供がパスワードの設定を行う際には、忘れないようにどこかへメモをすることも大切です。

子アカウントの削除方法

登録した子アカウントは、後から削除することができます。
子アカウントを削除する方法は以下の通りです。

【子アカウントの削除方法】

  1. U-NEXT公式サイトの「メニュー」から「アカウント」を選択する。
  2. 「ファミリーアカウントサービス」をクリックする。
  3. ファミリーアカウント一覧から、削除したい子アカウントの「編集」をクリックする。
  4. 「子アカウントの削除」をクリックする。
  5. 内容を確認して、「削除」をクリックする。

このように、登録した子アカウントは、後から削除することができますが、同時にマイリストや履歴も消去されるため、よく考えてから削除するようにしましょう。

ファミリーアカウントを有効的に利用するための注意点

U-NEXTのファミリーアカウントは、家族それぞれが好きな動画を楽しむことができるので大変便利です。しかし、安心して利用するには、いくつかの注意点もあります。ここからは、ファミリーアカウントを有効的に利用するための、注意しておきたい点について紹介します。

親アカウントにもペアレンタルロックをしておく

子供には見てほしくない動画を制限するために、子アカウントに「ペアレンタルロック」をかけておくのは大切です。しかし、親アカウントにも「ペアレンタルロック」をして、安全性を高めておくことも重要です。

ペアレンタルロックの方法は前述していますが、設定しておくことにより、R指定作品や、アダルト作品は視聴できないようになります。また、設定することにより、子カウントだけでなく、親アカウントからも年齢制限作品は視聴できなくなります。

したがって、親カウントにもロックをかけておくことで、親アカウントでログインしたデバイスを子供が利用したときも、R指定作品やアダルト作品の視聴を防ぐことができるでしょう。また、基本的に子どもが視聴する可能性のあるデバイスは、子アカウントでログイン設定をしておいたほうが安全です。

Uコインのチャージを制限しておく

iPhoneiPadなどを利用してU-NEXTを視聴している場合、「Uコイン」の利用ができます。「Uコイン」は「U-NEXTポイント」とは全く別物で、iOSのU-NEXTアプリのみで利用できるコインです。

Uコインも親アカウントと子アカウントで共有することができので、子アカウントに規制をかけておかないと、気づかぬうちにUコインを使って有料サービスを使われてしまうリスクもあります。

Uコインのチャージは、Apple社のアプリ内課金となるため、Apple IDに登録している支払い方法での決済となります。子アカウントでUコインの購入を制限するためには、ファミリーアカウントサービスから子アカウントに「ポイント利用のみ許可」か「購入を許可しない」を設定する必要があります。

この設定をしておかないと、例えば子供がキッズ番組を見るときに、知らず知らずのうちにUコインを購入して視聴している、という可能性があるのです。

ファミリーアカウントだけじゃない!U-NEXTが家族で楽しめる理由

U-NEXTは、ファミリーアカウントだけが便利な動画配信サービスではありません。圧倒的な動画配信数を誇り、最新作の配信がとても速いといったメリットがあります。

ここからは、U-NEXTが家族みんなで楽しむことができるサービスであることと、他にどのような特徴があるのかについて、詳しく紹介します。

動画配信の内容

U-NEXTは、主に次のようなサービスがあり、非常に人気があります。

  • 動画配信数14万本以上、国内最大級の動画配信サービス
  • 見放題作品数15か月連続No.1(2019年6月時点)
  • 見放題作品9万本、レンタル作品5万本(2019年1月最新情報)
  • 最新作の配信が速く、他の動画配信サービスにはない作品が視聴できる

このように、U-NEXTは他社にはないサービスが充実しています。動画配信数が多く、最新動画もスピーディーに配信されるため、他社動画からU-NEXTへ切り替えたという利用者も多いのです。

U-NEXTのサービス内容

U-NEXTは利用者へのサービスも充実しています。

月額料金は、1990円(税抜)だが、毎月1200円分ポイントがもらえる
31日間無料トライアルがある
77誌もの雑誌が読み放題
毎月付与されるポイントは映画館のチケットと交換も可能

利用者へのサービスがお得なU-NEXTですが、特に、毎月1200円分のポイントがもらえるのは大きいでしょう。これにより、有料動画などもポイントで賄えることが多いため、それ以上金額が掛かることは少なくとてもお得です。

U-NEXTのファミリーアカウントを利用して家族で動画を楽しもう!

U-NEXTのファミリーアカウントは、4人まで同じ月額料金で視聴することができるので、大変お得です。日本最大級の品ぞろえのU-NEXTは、映画ドラマアニメはもちろん、アダルト作品も豊富にそろっているので、やや大人向きの印象もあります。

しかし、ファミリーアカウントを利用することにより、子どもの利用を制限することができるため、安心して利用できるのです。家族みんなで楽しむことができるU-NEXTを体験したことがない人は、ぜひ31日間の無料トライアルを試してみてください。

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単