映画「ホーム・アローン3」は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

洋画(海外映画)

↓↓Huluで2週間無料!↓↓

ホーム・アローン3をHuluで見てみる

1991年に公開された「ホーム・アローン」の3作目として製作され、1997年に公開されたアメリカ映画「ホーム・アローン3」はどのような内容なのでしょうか。実際に見た人がどんな感想を抱いているのか、見どころはどんなところにあるのかをあらかじめ知っておくと、何も知識を持たずに観るよりも楽しめます。

そして、これから「ホーム・アローン3」を観るなら、無料配信されている動画サイトがあれば気軽に観られて嬉しいですよね。この記事では、これから「ホーム・アローン3」を観てみたいと思っている人に、映画のおすすめポイントや見どころ、お得に観る方法を紹介していきます。

ホーム・アローン3ってどんな映画?ざっくり内容を教えて!

ホーム・アローン3」は、1991年に公開された映画「ホーム・アローン」の3作目として、1997年に公開されました。「ホーム・アローン」の1作目と2作目はストーリーにつながりがあります。「ホーム・アローン2」は1作目の翌年に公開されたこともあり、1作目の翌年の出来事という設定になっており、主人公は同一人物です。

ところが「ホーム・アローン3」は、これまでの2作品と話のつながりはありません。公開されたのも「ホーム・アローン2」の5年後と、しばらくあいだが開いています。主役の男の子も前作の2作品は、マコーレー・カルキン(ケビン・マカリスター役)が演じています。しかし「ホーム・アローン3」ではアレックス・D・リンツ(アレックス役)が主役を演じており、全く別人の話という設定です。

ただし「ホーム・アローン3」は前作とのストーリーのつながりは全く無くても、ストーリーの流れの根底にあるものや、登場人物の性格などにいくつかの共通点が見られます。まず、この物語はクリスマスを間近に控えた時期のお話であり、主人公が8歳の少年であることです。また、主人公が一人になってしまういきさつは前作とは違いますが、最終的に一人で泥棒を逮捕まで追い詰める点も共通しています。さらに、兄弟からバカにされている点も、これまでの2作品と同様です。しかし、この兄弟達も、心から主人公をバカにしているわけではなく、物語の最後では、主人公思いであることを感じさせる場面が描かれています。

「ホーム・アローン3」では主演の子役のキャスト変更があっただけでなく、監督も変わりました。この作品で監督を務めるラジャ・ゴズネルは、前作2作品の監督だったクリス・コロンバスの元で編集に携わった人です。彼にとっては、この作品が初の長編劇映画となりました。撮影は前作と同じくジュリオ・マカットが担当しています。

「世界一有名な子役」マコーレー・カルキンから主演交代

ところで、1作目と2作目で主演したマコーレー・カルキンは何故3作目では主演を行わず、アレックス・D・リンツの主演に変わったのでしょうか。1作目と2作目を主演したマコーレー・カルキンは、ホーム・アローンが大ブレイクしたことにより「世界一有名な子役」としてギネスブックに認定される程の人気ぶりでした。それ程までに人気のある子役が別の子役に変わったことで「ホーム・アローン3」は話題になりました。

子役が変わった理由は、マコーレー・カルキン子役を休業したためです。マコーレー・カルキンは「ホーム・アローン」で人気を博したため、マネージャーをしていた父親が法外に高いギャラを要求するようになり、子役としての仕事のオファーが少なくなりました。また、それが原因で両親の離婚裁判沙汰になったため、その決着がつくまで子役としての仕事をしないことを、マコーレー・カルキンが宣言したのです。

8歳の発明好きな男の子、アレックス

「ホーム・アローン3」の主人公は、シカゴに住む8歳の発明好きな男の子、アレックス。このアレックスが近所に住む老女の家の雪かきをしてそのお礼にもらったラジコンカーに、とんでもないものが仕掛けられていたことが原因となって、ストーリーが展開していきます。

前作の2作は同じ2人組の泥棒を相手に少年が闘いますが、この作品で少年が闘うのは、4人のテロリスト達(男性3人、女性1人)です。相手の泥棒の人数が増えているだけに、さらにスリリングで目が離せない作品動画となっています。

8歳の少年が、4人の国際犯罪テロリスト達に対して、たった一人で立ち向かっていく勇気ある姿は、観る人を驚かせるでしょう。そして、8歳の子供が考えたとは思えないようなさまざまな仕掛けや、そこにまんまとはまっていくテロリスト達の姿は、見ている人を爽快な気分にさせます。綿密に仕組まれた仕掛けでありながら、使っているものは子供のおもちゃや家にあるものという身近さが、笑いを誘うのです。

ピタゴラスイッチのように、仕掛けが連鎖していくところも見逃せません。少年の目線に立ったカメラワークやラジコンカー目線のカメラワークも臨場感に溢れています。ハラハラドキドキしながらも、最後は家族愛、人間愛を感じることができ、見終わったあとにほっこりした気分になれる映画です。

ホーム・アローン3を観るときに注目したいおすすめポイント3つ

おすすめポイント1:主人公の少年アレックスの賢さ

主人公の少年アレックスは8歳という設定ですが、とても8歳とは思えない賢さと機転の利きを持ち合わせています。映画では、家の中や外に色々な仕掛けを作るシーンがありますが、そこで使われているものはほとんどがアレックスのおもちゃやどこの家にでもあるようなものがベースです。「物は使いよう」という言葉がありますが、アレックスの作る仕掛けはまさにそういった感があります。

逆に、子供のおもちゃやどこの家庭にでもあるようなものを使って子供が作った仕掛けに、国際テロを行おうかというような、ある意味抜け目ないはずの大人4人が、まんまと次々に引っかかるシーンは観ていてとても痛快です。

そして、動画を観ている自分達が、ストーリーが進むにしたがってアレックスと同じ目線に立ち、テロリスト達が罠にはまるのを楽しんでいることにも気づくでしょう。それは、子供の頃に落とし穴を作って誰かがはまったときに喜んだ、遠い日の記憶にも通じるものがあるのではないでしょうか。

当時としては最新の技術を使って、テロリスト達がラジコンカーの在り処であるミセス・ヘスの家を突き止めたり車を使ってラジコンカーを追いかけたりするのに対し、アレックスは水疱瘡のため、ほとんど家の中にいながらリモコン操作でラジコンを巧みに操るという両者の対比も鮮やかに描かれています。

おすすめポイント2:主人公の姉役が実は大物女優

主人公、アレックスには兄と姉が1人ずついます。映画の中では、兄も姉も普段はアレックスをバカにしていますが、実は姉は弟思いのやさしい一面があることが描かれています。実はこの姉役を務めているのは、スカーレット・ヨハンソンです。

スカーレット・ヨハンソンといえば、ハリウッドを代表するグラマラスな美人女優として知られています。2006年には「世界で最もセクシーな女性」の第1位を獲得。2001年の「ゴーストワールド」でトロント映画評論家協会助演女優賞、2003年の「ロスト・イン・トランスレーション」で英国アカデミー賞主演女優賞をはじめとして受賞歴も多く、多くの映画作品に出演している演技派女優です。ホーム・アローン3に出演したとき、スカーレット・ヨハンソンは13歳の子役でした。この作品は、今をときめく大女優の子役時代の貴重な映像とも言えます。

おすすめポイント3:登場する動物達の賢さ

この映画には、さまざまな動物達が出てきます。そして、その動物達がとても重要な働きをするのです。アレックスのペットであるねずみのドリスは、いつもアレックスのそばにいて、アレックスを慰め、励ましてくれます。テロリストが忍び込んだ家に向けてアレックスがラジコンカーを操るシーンでは、そこに搭載したビデオに映っている画像をアレックスと共に楽しみます。いよいよテロリストがアレックスの家に来たときには、ドリスがそのなかの一人であるジャニガンに攻撃を仕掛けて痛手を負わせるのです。思わず「グッジョブ!」と叫びたくなるような快進撃が繰り広げられます。

そして、兄の飼っているオウムもとても芸達者でアレックスを助けてくれるのです。あたかも女性が電話をしているかのような声色を使って話をしたり、バスルームでシャワーを浴びながら若い女性が歌っているかのような芝居をしたりますが、テロリスト達はそんなオウムにもまんまと騙されて地団駄を踏みます。騙されたテロリスト達を上から見下してオウムがコメントするシーンなどは、思わず苦笑してしまいます。

ほかにも、どの家にラジコンカーがあるのかを物色するために、テロリストがよその家から連れ出して近所を一緒に散歩をする犬や、テロリストが侵入した家の飼い犬なども出てきます。これらの犬たちにはセリフがある訳ではありませんが、とても賢いです。先の散歩を一緒にする犬は、アリスが散歩させるふりをしながらアレックスの家にやってきたときに、アリスを転ばせてずたずたにする役目も果たします。

↓↓Huluで2週間無料!↓↓

ホーム・アローン3をHuluで見てみる

ホーム・アローン3を楽しんで観られるのはこんな人!

親子で一緒に楽しみたい人

ホーム・アローン3の主役は8歳の少年です。少年の目を通して物語が進行していき、少年の心の動きや行動が丁寧に描かれています。あくまで子供の目線を主体としたストーリーでありながら、大人の社会を批判する一面が見られますし、子供から見た親の在り方なども問いかけてきます。子供が主人公であるといってもストーリーがとても緻密に描かれているため、大人も楽しむことができるのです。国際犯罪テロリストが4人出てきますが、流血や撃ち合いなどのシーンは一切ありませんので、子供にも安心して見せることができます。

また、この映画は子供が仕掛けた罠に大人がどんどんはまっていく面白さや痛快さが前面に出てはいますが、ストーリーの根底に流れているのは家族愛、人間愛です。何故8歳の少年がさまざまな罠を作って仕掛けたのかといえば「自分が家族を守らなくちゃ。やるのは自分しかいない」と思ったからです。普段は自分のことをバカにしている兄や姉も、アレックスがテロリスト達に狙われていて危ないという状況を知ったときにFBIに楯突くという一面から、心の底では弟のことを大切に思っているというのが伝わってきます。

この映画では近所に住むミセス・ヘスという老女もキーパーソンとして出てきます。気難しくみんなから煙たがられている設定になっていますが、テロリストに縛られて自宅のガレージに監禁されているのをアレックスが助け出します。最初に彼女の家の雪かきをしたときに嫌みを言われながらもお礼として彼女からもらったラジコンカーが今回の騒動のきっかけとなったわけですが、アレックスは彼女を助けだして「ぼくがスープを作ろうか?」と言います。そして「ミセス・ヘスにお医者さんと温かいスープを」と警察官に言う場面では、彼女へのアレックスの人間愛を感じずにはいられません。

アクション映画が好きな人

この映画の動画のなかには、カーチェイスの場面が出てきます。アレックス少年が操るラジコンカーをテロリスト達が追いかける場面では、ラジコンカーよりもずっとスピードが出せて大きく威力もある車が使われますが、アレックス少年のラジコンカーを操る技術が巧みなため、つかまえることはできません。いわば、文明の利器が子供のおもちゃに負けてしまうという、一種のブラックジョークのようにも感じられるワンシーンです。

このほかにも、アレックスが警察に通報して警察が現場に急行し、それに気づいたテロリスト達が大慌てで逃げるシーンにも車が使われています。雪の降りしきるなかでの撮影ですので、車がスリップしながらも急発進、急ハンドルを切るシーンは、アクション好きな人にはたまらないでしょう。

アレックス少年が仕掛けた数々の罠に阻まれながらもテロリスト達が家に乗り込んできた時、少年が潜んでいる時に仕事先の母から電話がかかってきて大慌てで電話の対応をする時、いよいよテロリスト達に見つかる!というシーンなどは、手に汗を握るような緊張感が伝わってきます。

コメディが好きな人

ホーム・アローン3はコメディの要素もたくさん含んでいる映画です。アレックス少年が作る仕掛けの面白さや、それにはまったテロリスト達の様相などは、思わずお腹を抱えて笑ってしまいます。よくもこんなに次々に面白い仕掛けを考えたものだと感心してしまうでしょう。どうせ子供騙しの仕掛けだからと思っているテロリスト達が、まさに計算した通りにうまく罠にはまっていくのは観ていてスカッとした気持ちになります。

また、最後のシーンでは、テロリスト達が警察に捕まってしまうだけではなく、4人とも水疱瘡になってしまうというありがたくないお土産までついてきたというオチがあります。そして、出張していたパパが主人公に買ってくるお土産も、まさかそれを買ってきましたか!と言いたくなるようなものです。そうした笑いの要素が映画の随所にちりばめられており、最後まで目が離せません。

ホーム・アローン3の動画って無料で観られるの?どこで観るのが一番お得?

 

サービス アニメ配信 料金 無料期間
Hulu 月額933円 14日間
U-NEXT 〇(有料) 月額1990円 31日間
Netflix × 月額800円 30日間無料
ビデオマーケット 〇(有料) 月額500円 初月無料
FOD × 月額888円 初回1ヶ月間
dTV 〇(有料) 月額500円 初回31日間
dアニメストア × 月額400円 初回31日間
auビデオパス × 月額562円 初回30日間
Amazonプライムビデオ 〇(有料) 月額408円 30日間
Paravi × 月額925円 30日間

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。

『ホーム・アローン3』はいくつかの動画配信サーチで配信されていますが、お得に視聴するならHuluがおすすめです。U-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオなどで視聴する場合は有料作品の為、課金する必要があります。

しかし、Huluだと課金せずに『ホーム・アローン3』視聴できます。またHuluでは2週間の無料トライアルをおこなっているので、『ホーム・アローン』シリーズだけ視聴したいという方は無料で視聴できる為おすすめです。

↓↓Huluで2週間無料!↓↓

ホーム・アローン3をHuluで見てみる

ここを読めばホーム・アローン3のあらすじが分かる!※ネタバレ注意

動画配信サイトでも観られるホーム・アローン3のあらすじを紹介します。ネタバレになりますので、注意して下さい。

あらすじパート1

国際犯罪テロリストの4人、ボープレー、アリス、ジャニガン、アンガーは、裏取引で手に入れたアメリカ空軍のマイクロチップをラジコンカーの中に忍ばせて、国外への持ち出しを計画しました。ところが、サンフランシスコ空港で誰かに手荷物を間違って持って行かれてしまいます。ミセス・ヘスは、手荷物検査と身体検査を済ませて飛行機に搭乗しようとしていました。

彼女こそが、テロリスト達がマイクロチップを仕込んだラジコンカーを間違った人だったのです。それに気づいたテロリスト達は、彼女の渡航先であるシカゴに飛ぶことにしました。シカゴ空港で彼女を追ったのですが、タッチの差で間に合わず、ミセス・ヘスはタクシーで自宅に向かってしまいます。

ミセス・ヘスのタクシーのナンバーを写真に撮ったボープレーはタクシー会社で運転手を待ち伏せし、ミセス・ヘスをどこに送り届けたのかを聞き出します。「通り名」と「雪かきをしておらずクリスマスツリーや飾りのある家」という目印を言われ、その現場に行っていますが、その付近の14軒はすべて同じような佇まいで雪かきがしてありました。

というのも、ミセス・ヘスは近所に住むアレックス少年に雪かきを頼んでいたからです。指定した時間よりも仕事が遅いと文句を言いながらも、ミセス・ヘスはアレックスにお駄賃として1台のラジコンカーをアレックスにくれました。「本当は美味しいパンを買いに行ったのになぜかこんなものに変わっていた」と文句を言いながら。

あらすじパート2

アレックスは自宅に戻りますが、身体にたくさん発疹が出ていることに気づきます。アレックスは水疱瘡になっていたのでした。母は自宅での仕事に切り替えましたが、オフィスからの呼び出しでどうしてもオフィスに出向かなくてはいけなくなりました。母が出かけたあと、アレックスは望遠鏡で近所の様子を観察します。すると、見慣れない人がいるのに気づきました。

周りを見渡してみると、近所の家に泥棒が!その泥棒こそ、テロリストの4人でした。アレックスは慌てて警察に電話をしました。警察が現場に急行しましたが、警察が来ることに気づいた4人は既に逃げたあと。「いたずらはいけないよ」とアレックスは警察官にとがめられました。

そして翌日、また母が出かけたときにアレックスが望遠鏡で近所の様子を覗いていると、泥棒がミセス・ヘスの家に侵入しているのを見つけました。再び警察に電話するアレックス。そして再び警察が急行してきました。ですが、今度はボープレーがうまく家の中に隠れていたため、警察は見つけ出すことができませんでした。「2日もいたずら電話をしてはいけないよ」とアレックスはまた警察官と母にとがめられました。

翌日、アレックスはミセス・ヘスからもらったラジコンカーにビデオカメラを取り付けて、泥棒が入りそうな家に仕向けました。ビデオカメラはマイクロチップを探すボープレーを捉えましたが、その存在をボープレーに見つかってしまい、追いかけられます。

録画しているのがばれてスイッチを切られてしまいますが、アリスが再びスイッチを入れたことで、アレックスはラジコンカーを急発進させ、テロリスト達の手からうまく逃げることに成功。アレックスは手元に戻ったラジコンカーからビデオを抜かれていることに気づいて落胆しますが、ビデオテープを抜いたのに何故テロリスト達がラジコンカーを追うのかと疑問に感じます。

あらすじパート3

ラジコンカーのカバーを外すと、なかから空軍と書かれたマイクロチップが出てきました。アレックスはすぐさま空軍の隊員募集事務所に電話をして、訳を話します。その頃、テロリスト達は誰がラジコンカーを操作しているのかという話をしていました。

アリスは子どもが絡んでいると言い、ボープレーはラジコンカーの電波が届く範囲や周辺の家を見渡せる立地から考えてアレックスの家が怪しいと目星をつけました。アレックスは自分の家が狙われると気づき、家族が寝静まってから家の中や外にさまざまな罠を仕掛けました。テロリスト達もチップを取り返すためにさまざまな策を練ります。

翌朝、アレックスはペットのドリスやオウムたちと一緒に罠の仕上げをしてテロリスト達の襲撃に備えました。しかし、ミセス・ヘスがアレックスの母からアレックスの様子を見るように頼まれて、家から出てきます。テロリスト達は邪魔が入ったと苦々しく思い、アリスはミセス・ヘスを自宅のガレージに監禁しました。

あらすじパート4

いよいよ4人のテロリスト達がアレックスの家に乗り込んで来ようとしています。しかし、家の周りにはさまざまな罠が仕掛けられており、次々にその罠にはまってしまいます。大雪のため、アレックスの母親はアレックスの兄と姉を迎えに学校まで来ました。そこでFBIの捜査官が、アレックスがマイクロチップを持っているため、国際犯罪テログループに狙われているという話をします。一方、家ではアレックスがペットのドリスやオウムと共に、テロリスト達の間近で奮闘していました。

アレックスはドリスと共にテロリスト達を煙に巻いて外に出ました。それに気づいたアリスがアンガーとジャニガンに追うように指示しますが、そこにもアレックスが罠を仕掛けてあり、3人はまんまとその罠にはまります。アレックスはミセス・ヘスの家のガレージに向かい、ミセス・ヘスを助け出します。

しかし、そこにはボープレーがいて、マイクロチップを渡せとアレックスに銃を向けてきました。アレックスは、それがおもちゃの銃であり、自分が持っているのが本物の銃であると告げるとボープレーは逃走します。まもなく警察が到着し、アリス、アンガー、ジャニガンが逮捕されました。ボープレーはアレックスの庭にあった「かまくら」に逃げ込んでいたのですが、そこに仕掛けてあった罠によってかまくらは爆発したのでした。

アレックスは犯罪グループを捕らえた栄誉により6桁の賞金をもらうことになりました。そこに出張先からアレックスの父が帰宅して、お土産として今回の問題の発端になったのと同じラジコンカーを渡すのでした。

ホーム・アローン3の主な登場人物とキャストはどんな人?

動画の登場人物を紹介します。

【アレックス役】アレックス・D・リンツ(Alexander David Linz)

主人公の8歳の少年

【ボープレー役】オレク・クルパ(Olek Krupa)

テロリストのボス

【アリス役】リア・キルステッド(Rya Kihlstedt)

テロリストの一味の中の唯一の女性

【ジャニガン役】レニー・フォン・ドーレン(Lenny Von Dohlen)

テロリストの1人で機械関係を主として担当

【アンガー役】デイヴィッド・ソーントン

テロリストの1人で他の3人と比べて間抜けな一面がある

【ミセス・ヘス役】マリアン・セルデス(Marian Seldes)

アレックスの家の近隣に住む老女

ホーム・アローン3の基本的な作品情報

原題 Home Alone 3
公開年 1997年
制作総指揮 リカルド・メストレス
監督 ラジャ・ゴズネル
脚本 ジョン・ヒューズ

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。

↓↓Huluで2週間無料!↓↓

ホーム・アローン3をHuluで見てみる