人気アニメ「おそ松さん」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

おそ松さん アニメ

動画配信サービスのHuluやU-NEXTなどで大人気のテレビアニメ「おそ松さん」。まだテレビがカラーではないころに放送されていた国民的アニメ「おそ松くん」の現代版という設定が話題を呼び、アニメファンのみならず幅広い年齢層から視聴されている作品です。

ギャグ要素が多くて非常に入り込みやすい作風なので、普段アニメを見ない人も見ておくべき作品としておすすめしています。しかし、レンタルDVDではお金がかかってしまいますし、返却期限もあってゆっくり見ることができませんよね。そこで、この記事では「おそ松さん」を無料でお得に視聴する方法を紹介していきたいと思います。見どころや魅力などについても感想を交えつつ紹介していますので、気になったら是非チェックしてみてくださいね!

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

おそ松さんをHuluで見てみる

どんなアニメ?

テレビアニメ「おそ松さん」は、昭和のアニメ作品がまだ少ないころに日本中のお茶の間に笑いを届けていた名作「おそ松くん」の続編という設定になっています。「おそ松くん」の原作者である赤塚不二夫先生の生誕80周年にあたる2015年に、「おそ松さん」として復活を遂げて大ヒット。

今までにない斬新な作風と、ずば抜けたギャグセンスが話題を呼び、1期の放送中に2期の制作が決定したほどの人気ぶりです。本作では、「おそ松くん」時代にはまだ子どもだった作品の主人公である六つ子が大人へと成長し、「おそ松さん」となった姿が描かれています。

主な登場人物や舞台に変更はなく、住んでいる家も「おそ松くん」が放送されていた当時のまま。作品を盛り上げていた「シェー」というセリフでおなじみのイヤミや、ダヨーン、デカパンなども健在。変わったことといえば、主役の六つ子たちが大人になったことと、昭和時代にはなかった現代的な思想や文化が豊富に盛り込まれているという2点です。

「たったそれだけのリメイク!?」と思う人もいるでしょうが、赤塚不二夫先生のあまりにもずば抜けたギャグセンスにさらに磨きがかかっているため、そんな心配は無用です。その証拠に、子どものころにドタバタ劇で世間を沸かせていた六つ子は、新シリーズにあたる本作ではさぞ立派な大人へと成長を遂げていると思いきや、実は…。

ともかく、「おそ松くん」を見ていた人も「おそ松さん」から入る人も、分け隔てなく楽しむことができる最高のギャグアニメになっていますよ!一部の動画配信サービスでは常に視聴数ランキング上位に君臨していることからも、その面白さが良くわかります。

絶対見るべき3つのおすすめポイント!

六つ子の個性がとにかくすごい!

似た顔の主役が6人もいれば、キャラと名前が一致せずに困惑してしまいそうですよね。しかし、長男から順に、クズ、痛い、オタク、コミュ障、不思議、あざといというまったく異なる個性を持っているため、1話を見るだけでバッチリと覚えることができます。そのなかから、自分の「推し」の松を見つけて楽しむことができるのもこの作品の魅力のひとつですよ!

世界観が時代にマッチしている!

「おそ松さん」は、昭和の名作アニメをよくここまで現代風にアレンジすることができたなと思ってしまうほど、世界観が現代寄りにリメイクされています。少し明かしてしまうと、六つ子は作中で「おそ松くん」がリアルタイムで見られた時代にはなかったであろう合コンに行ったり、レンタル彼女にハマったりなどしています。

とにかく、ここだけでは紹介しきれないほどに現代っ子という設定が六つ子に反映されていますので「おそ松さん」を見ていた人も見ていない人にとっても、一動画コンテンツとして見どころは満載です。

衝撃を受けずにいられない斬新な設定とシナリオ!

長男のおそ松をはじめとする六つ子は、20歳を超えても全員がニートで「働きたくない」と常日頃から口にしているようなどうしようもない奴らという設定です。公式設定によると「おそ松くん」時代に世間からちやほやされすぎた結果、ダメ人間になり果ててしまったとのこと。6人全員がこのままではダメだという想いをわずかながら胸に秘めてはいるため職安などにも行ったりするのですが、結局は働かずじまい。「おそ松さん」はそんな六つ子の日常を描いている作品なので「応援したい」や「共感できる」など、あらゆる視点から楽しめるのも素晴らしいところとして評価されています。

こんな人に最適のアニメ!

とにかくギャグアニメが好きな人

「おそ松さん」は、全体の8割くらいはギャグパートだといっても過言ではないほど、笑いどころやツッコミどころ満載のアニメです。とにかく視聴者に笑ってもらうことを第一に考えて作られた作品なのだなというのがひしひしと伝わってきます。とにかく笑わずに見るのが難しいほどなので、声を出して笑えないような静かな場所で見る際は要注意ですよ!

ありきたりな作風に飽きている人

今や日本のアニメは、世界に誇る文化として全世界から注目されていることもあり、毎クールごとに数十タイトルという驚異的なペースで作品数が増加しています。それはアニメファンとして純粋に嬉しいことではあるのですが、パクリと誤解されてしまうような同じ設定が使われている作品がいくつかあるのもまた確か。しかし「おそ松さん」に限ってはそんな心配は一切ありません。常に想像の斜め上を行く展開が待っているので、どこかで見たことあるようなありきたりな設定にはもう飽きたという人にも是非見てもらいたい作品となっています。

複雑なシナリオが苦手な人

「おそ松さん」は、大まかなシナリオはあるものの、基本的に1話完結型で話が進んでいくアニメとなっています。つまりは、これまでの流れがわかっていないとついていけなくなるような構成ではなく、どこから見ても気軽に楽しむことができる作品です。もちろん、「おそ松くん」を見ていなくても全く問題はないので安心してください。休み時間や就寝前にストレス発散をかねて動画を見ているという人にはまさに打ってつけの作品です。

感想・レビュー

テレビアニメ「おそ松さん」はどうでしたか?

おそ松さん アンケート

とても良い

  • ・あの有名アニメの6つ子が大人になったアニメ。ブラックユーモア、パロディ多め、声優の力もあってか女性向けに作られているけど男性が見ても面白い。(20代/男性/正社員/独身)
  • ・まさか昔読んでた漫画の六つ子が成長したのを見れるとは思わなかったので。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ・ツッコミが追いつかな勢いで、おもしろい。 頭を空っぽにしてみることができる。(20代/女性/派遣社員/独身)
  • ・懐かしいの一言ですが、内容もボリュームアップして大人でも十分楽しめます。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ・昔見ていたアニメの続きとしてみています。そう考えるとかなり面白いです。(30代/男性/個人事業主/既婚)

良い

  • ・そんなことやっちゃっていいの?というネタがたくさんあって爽快です。(20代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ・6人6様の違いが面白い。くだらない、下品な内容と思う人もいると思うが、深夜ならではのエロ下品で、逆に楽しめると思う。(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)
  • ・人気なだけあって面白いと思います。カオスすぎて家族と一緒には見れないのが唯一のダメなところ。(20代/女性/学生/独身)
  • ・おそ松さんが、みんな可愛くて好きです。ずっと見ていられます。(30代/男性/正社員/独身)
  • ・昔の絵柄とだいぶ違って新鮮で面白かったからです。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

ふつう

  • ・大人になってからという発想は面白いが、ちょっと無理がある場面もあった。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ・やはり、当時のおそ松くんの思い出が壊れていってしまう。(50代/男性/正社員/既婚)
  • ・子供のままで終わらせたら良いものの、大人になってクソ人間になったと言われてももっと見たいとは思えない(40代/女性/無職/独身)
  • ・声優さんたちは豪華で、好きな声優さんばかりです。ストーリーは面白い時もあるのですが、汚い感じの下ネタが多かったりして苦手でした。キャストに関しては満点でストーリーに関しては0点て感じなので全体として「ふつう」です。(30代/女性/パート・アルバイト/既婚)

悪い

  • ・赤塚不二夫作品は、嫌いではなかったが、オタッキーな深夜アニメとしてリメイクされているようでは気持ち悪いから。(20代/男性/パート・アルバイト/独身)
  • ・昔を知っている世代なので、今のキャラクターの設定や下ネタ満載の内容にはウンザリです。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ・特段面白いと感じるものがない。むしろ若干寒いくらいのノリだったりする。(20代/男性/学生/独身)

かなり悪い

  • ・昔のよさがまったくなくなった、個人的には媚びた最悪のアニメ(30代/男性/正社員/既婚)
  • ・つまらないし、なぜはやったのかがわからない(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

【アンケート概要】

調査地域 全国
調査対象 年齢不問・男女
調査期間 2018年02月08日~2018年02月14日
有効回答数 300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

ボーンズを無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみになんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

有料動画サービス比較

サービス 配信 シーズン
Hulu 1~2
U-NEXT 1~2
Netflix 1~2
ビデオマーケット 1~2
フジテレビオンデマンド ×
dTV 1~2
dアニメ 1~2
auビデオパス 1~2
Amazonプライムビデオ ×
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

「おそ松さん」は男女を問わず大人気のアニメ作品なので、多くのレンタルDVD店で取り扱われています。しかし、レンタルDVDで見るのはおすすめできません。なぜなら、「おそ松さん」は話数の多い作品なのですべてレンタルするとお金もかかりますし、超人気タイトルなので見たい巻数がちょうどレンタル中で借りられないというケースが多発することが想定されるからです。

そんなときにおすすめなのが、動画配信サービスで視聴する方法です。動画配信サービスなら、わざわざお店まで借りに行く必要もないため「見たいときに見たいだけ」というストレスのかからない視聴方法で楽しむことができます。

さらに、多くの動画配信サービスサイトは無料のお試し期間が用意されているので、無料で見たい作品を見ることも可能です。もちろん、期間内で解約すると料金は一切かかりません。ちなみに「おそ松さん」を動画配信サービスで見るならHuluがおすすめです。

理由は、Huluには登録から2週間の無料お試し期間が用意されているからです。また、Huluならスマホはもちろん、タブレットやパソコン、さらにはインターネットに接続されたテレビなどでも視聴可能になっています。ログインさえすれば、どこにいても見たいときに見たいだけ見るという楽しみ方ができるのはとてもありがたいことですよね。加えて、Huluでは「おそ松さん」以外の人気アニメや海外ドラマなども豊富に取り扱われているのにもかかわらず、933円(税抜き)という安価な月額設定だという点も魅力のひとつです。

おそ松さんをHuluで見てみる

大まかなあらすじ(※ネタバレ注意)

この先は作品のネタバレを含んでいるためご注意ください!

ストーリー設定

「おそ松さん」は、昭和に放送されていた故・赤塚不二夫先生原作の「おそ松くん」に主役として登場していた六つ子の成長した姿が描かれた作品です。「おそ松くん」では10歳という年齢設定でしたが「おそ松さん」はあれから十数年後というあいまいな設定で、公式に年齢は発表されていません。しかし、作中で長男のおそ松をはじめとする六つ子の全員が屋台で晩酌している描写やギャンブルに興じているシーンが多数あるため、既に成人は迎えていることが予想されます。

また「おそ松さん」には「おそ松くん」が過去に大ヒットを記録したアニメということがそのまま反映されていて、六つ子は自分たちが人気者だったということを理解しています。「幼いころにちやほやされすぎた結果、ダメ人間になってしまった」というリアルとアニメの世界がリンクした斬新な設定は、これまでの日本のアニメ界では見られなかった作品として注目の的となりました。

大まかなあらすじ

あらすじといっても、「おそ松さん」はダメ人間と化した六つ子の日常が描かれているいわゆる「日常系ギャグアニメ」なので、深いストーリーがあるタイプの作品ではありません。だからといって中身の薄い作品ではなく、話の本筋として主人公は成人しているのに未だにニートで毎日ふらふらと過ごしている六つ子。さらに、その六つ子は「働きたくない」と毎日のように口にしながらも、どこかで自分たちの行いに後ろめたさは感じているという状況だけはしっかりと設定されています。

1期の冒頭では、働かなければという思いから職安に行って職探しをしていますが、結局うまくいかず状況に変化はなし。昼間はギャンブル、もしくは家でゴロゴロしているだけ、夜になると友人のチビ太が経営しているおでん屋台で晩酌というどうしようもないクズっぷりです。そんなある日、両親が喧嘩をきっかけに離婚すると言い出します。六つ子は離婚に対する関心より、両親が離婚することによってニートで収入がない自分たちの住む場所がなくなることを危惧して考え直すように説得するも、母親はそんなことはお見通し。「働きたくない」と駄々をこね「まだ養ってほしい」と懇願する六つ子たちを見かねた母は「扶養ドラフト会議」を行うと宣言します。20歳を超えたいい大人たちが、母親に養ってもらうために全力で自分の良さをアピールするその姿は、笑わずに見るのが難しい「おそ松さん」名シーンのひとつです。

その後も何度も改心して働こうとはするものの、六つ子全員が根っからクズなので結局はうまくいかずじまい。動画を撮ってユーチューバーを目指してみてもダメ。バイトをはじめても、そっくりな六つ子なのをいいことに全員で数分おきに交代して働くありさま。友人のコネで楽なのに給料の良い会社に入ったつもりが、そこは「ブラック工場」という名前からブラック企業なのが滲み出ているところだったということも。

とにかく、ここでは書ききれないほどに六つ子の残念すぎるクズっぷりが全面的に出ているギャグアニメとなっています。毎話毎話でピックアップされるキャラクターが変わっていきますし「おそ松くん」時代から登場していたサブキャラクターがメインのパートもあるので、飽きることなく楽しめるのもうれしいところ。1話を見てしまうとクセになってとまらなくなってしまうはずです。

登場人物とキャスト情報

「おそ松さん」は、今までに日本のアニメで見たことのない斬新な設定と、突き抜けすぎたギャグがうけて放送開始から間もなく人気アニメの仲間入りを果たしたのは紛れもない事実です。しかし、六つ子全員のキャストを担当しているのが大人気のイケメン声優さんばかりという配役が作品人気に拍車をかけたのもまた事実。これは、ただ単にイケメンというだけでなく、声優としての実力も兼ね備えた6人が集結したからこそ起きた現象でしょう。声優ファンであれば名前を知らない人はいないであろう豪華キャストなので、その点も注目すべきポイントとなっていますよ!

長男:松野おそ松(CV:櫻井孝宏)

イメージカラーは赤。作品のタイトルにも名前が使われているメインキャラクターです。長男が弟たちの手本として、みんなを良き方へと導いていくのが日本では常識化していますが「おそ松さん」の作中ではそんな世間の常識は一切関係ありません。どちらかといえばその真逆で「長男なんだから」と言われるのを嫌っていて、六つ子のなかでもクズっぷりはトップクラス。しかし「クズ」という設定以外にこれといって個性的な部分がないため、実は1番個性のない人間だと弟たちから思われています。

次男:松野カラ松(CV:中村悠一)

イメージカラーは青。カラ松は「とにかく痛い」というキャラクター設定になっています。中二病的な言動はもちろん、サングラスに革ジャン、スパンコールが散りばめられたキラキラのパンツがカッコイイと思っているようなとにかく「痛い」ことに秀でた人間です。しかし、肝心の本人は「痛い」という言葉の意味すら理解していないような憎めない性格だというカワイイ部分も併せ持ちます。

三男:松野チョロ松(CV:神谷浩史)

イメージカラーは緑。六つ子の中で唯一「更生する気があるアピール」をしているのがチョロ松ですが、いざ働こうとしても結局はダメで「良い子ぶるな!」と兄弟たちに揶揄されることもしばしば。また、チョロ松は根っからのアイドルオタクで、ライブや握手会にも1人で出向いているという一面を持っています。

四男:松野一松(CV:福山潤)

イメージカラーは紫。コミュニケーション能力が六つ子のなかで最も欠けている人物で、猫だけが友達というかわいそうな性格をしています。心のなかに闇を抱えているのが表情にも表れていて、常にジト目で不敵な笑みを浮かべているという知人でなければ近づきがたい外見も一松の特徴です。

五男:松野十四松(CV:小野大輔)

イメージカラーは黄色。登場人物のなかでも言動がぶっ飛びすぎている不思議系のキャラクターとなっています。常に口が開いている、かつ瞳の焦点も定まっていないため、一目で判別可能なのが最大の特徴です。しかし、兄弟のなかで唯一彼女的な存在を作ったことがあるという意外な一面も持っていて、バカなようでいてちゃっかりしている部分も併せ持ちます。

六男:松野トド松(CV:入野自由)

イメージカラーはピンク。あざとさが天下一品の末っ子で、六つ子のなかでは唯一名前呼びではなく「トッティ」という愛称で親しまれているキャラクターです。兄たちに黙ってバイトをはじめていたりジムに通いだしたりと、とにかく自由奔放な性格で、いつの間にか動画配信までしていたりします。しかし、バイト先でカワイイ同僚に大学生だと嘘を付き、さらに合コンのセッティングまでして抜け駆けしようとしているところを兄たちに見つかってヒドイ目に遭わされて以降、あまり行き過ぎた行動はとらなくなりました。

作品情報

おそ松さん
シーズン数 2
全話数 1期25話+SP1話、2期25話(予定)
監督 藤田陽一
舞台 現代日本
制作局 studioぴえろ
ジャンル ギャグ

※1期1話は、権利上の都合で現在は配信が中止されています。