韓流ドラマ「太陽の末裔」は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

太陽の末裔 海外ドラマ

韓流ドラマは日本でもかなり人気が高く、熱狂的なファンが多いですよね。「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」や「星から来たあなた」など韓国で爆発的人気となった作品は数多くあります。

そのなかでも、韓国で驚異的な視聴率をたたき出した作品が「太陽の末裔」です。

今回は、女性ファンだけでなく男性ファンも夢中にした韓流ドラマ「太陽の末裔」について、実際に見た感想とともに紹介していきます。動画配信サイトで、無料で見る方法も紹介します。お得に動画を視聴したい人必見です。

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

太陽の末裔をU-nextで見る

超人気の韓流ドラマ!太陽の末裔とは

太陽の末裔

太陽の末裔は、軍人であるシジンと女性医師モヨンの恋愛模様を描いた海外ドラマです。

シジンは、若くして特殊部隊の隊長となったエリート軍人。ユーモアもあり、思いやりにも長けている人物で、部下からの信頼も厚い愛されキャラです。そんなシジンが特殊部隊の副隊長であるデヨンとともに久しぶりの休暇を取っているときに、デヨンの携帯が盗まれるトラブルが起こります。携帯を取り戻すために病院へ向かった2人が出会ったのは女性医師のモヨン。シジンはモヨンを見た瞬間、一目惚れをしてモヨンに積極的にアプローチをしていきます。

太陽の末裔の面白いところは、シジンがモヨンにすぐさま恋に落ちてしまうというところです。イケメンのシジンがモヨンにアタックするところはキュンキュンしますし、軍人との難しい恋に積極的になれないモヨンの気持ちにとても共感します。とにかく一度見始めたら止まらない面白さなので、気になっている人はすぐにでも動画で見てみることをおすすめします。

太陽の末裔は、韓国で驚異の視聴率41.6%を記録した最大の話題作。反響が大きかったため、日本やイギリスなど世界32カ国で放送されました。2016年の韓国の主要アワードにおいて数々の賞を受賞しており、圧倒的な人気の高さを誇る韓流ドラマです。

ここが魅力!絶対に見るべきポイント3つ

シジンがとにかくイケメン

太陽の末裔

シジンを演じるソン・ジュンギは、イケメンというよりもキュートで繊細な印象のある俳優です。そんなジュンギが演じるシジンがエリート部隊の隊長ということで、精悍な大人の魅力と童顔フェイスとのギャップがたまりません。ギャップに弱い人はシジンの魅力に確実にやられてしまうことでしょう。

また、ソン・ジュンギにとって退役後初となるドラマ出演ということで、体がたくましく魅力的なのもポイントが高いです。作中ではシジンが上半身裸でトレーニングをする場面が見られますが、惚れ惚れするほどかっこいいです。もともとキュートなルックスで人気があったソン・ジュンギは、シジンを演じることによって大人の魅力が加わり、さらに完璧なイケメン俳優に進化を遂げます。

作中ではイケメンのシジンがウィットに富んだ冗談を言うところも見どころです。記念すべき第1話では「美人と子どもと老人は守る」というセリフを冗談交じりにモヨンに言うシーンがとても印象的です。

モヨンがとにかくかわいい

太陽の末裔

モヨンは、仲間からの信頼も厚く外科医としての能力も優秀な女性。出世をのぞんでいますが、なかなかできないという悩みを持っています。モヨンはもともと仕事人間なので、序盤ではストレートな愛情表現をしてくるシジンに対して素っ気ない態度をとります。第1話のシジンに対する塩対応は、見ていて逆にすがすがしくなるほど。この態度が回を追うごとに変化していく様子がとにかくかわいくて目が離せません。

太陽の末裔ではキャラのアップが頻繁に出てくるので、モヨンの表情をじっくり見られることも嬉しいポイントです。シジンと会うまでは恋愛にはまったく興味がないという様子だったモヨンの雰囲気が、徐々にやわらかくなっていく姿はかわいいのひとことです。

厳密にいうと、モヨンは最初の登場シーンからかわいいです。さらさらの髪に透き通るような白い肌、ナチュラルメイクで男性からの好感度は高いですし、女性からももちろん好かれる容姿。そんなモヨンが本編の第1話で、病院に運ばれてきた患者に対して、やや意地悪な態度をとるシーンなどは見ていてとても微笑ましいです。かわいくて正義感にあふれていて、ちょっと気が強い女性がモヨンの最大の持ち味です。かわいいモヨンを動画で思う存分楽しみましょう。

胸キュンポイントがたくさん

太陽の末裔

ラブロマンスを題材にした海外ドラマでは、当たり前のように胸キュンポイントがあるわけですが、太陽の末裔はほかの海外ドラマと比べても胸キュンシーンがとにかく多いです。これも、軍人と医師の難しい恋を描いているからできることですよね。

軍人であるシジンは、モヨンに序盤から積極的にアプローチをします。そして、モヨンの気持ちがシジンに向いてきたと思ったところで、シジンに突然の海外派遣命令が下るわけです。見ている側としてはここからがいいところなのに、と思わずやきもきしてしまいます。お互いの気持ちをしっかりと確認できないまま2人は離れ離れになりますが、あることがきっかけでモヨンが海外に左遷されるんです。

それがきっかけで2人は再会。再会してからは、胸キュンシーンのオンパレードです。モヨンが派遣先で危険にさらされるシーンでは颯爽とシジンが助けに来てくれますし、逆にシジンが危険な状況に陥るとモヨンは仕事が手につかないほどシジンを心配します。危険な状況にさらされることで、2人が強く惹かれ合っていく様子に胸キュンすること間違いなしです。

特に、本編中盤でシジンが危ない状況になったときに、モヨンが「もっと早く素直になればよかった」と言うシーンは激アツです。シジンのぐっとくる名セリフも聞けますし、モヨンのストレートな告白も見ることができます。

楽しめるのはどんな人?

恋愛ドラマが好きな人

太陽の末裔

太陽の末裔は恋愛ドラマが好きな人なら絶対に楽しめますし、むしろ見ないと損な作品です。2人の甘く切ない恋にあこがれるファンが急上昇し、韓国ドラマ史を塗り替えるメガヒットとなった太陽の末裔。シジンを演じるソン・ジュンギとモヨンを演じるソン・ヘギョで、「ソンソンカップル」と呼ばれたことも大きな話題です。

韓国で太陽の末裔がこれほどまでに注目を浴びたのは、一言でいえば、シジンのストレートな愛がウケたからといっていいでしょう。恋愛模様を描いた韓流ドラマといえば、これまでは「百年の花嫁」や「最高の愛」などに出てくるツンデレキャラが主流でした。一方の太陽の末裔は、相手への恋心を隠すことなく感情のままに表現して行動するのが主人公の特徴です。モヨンに対するシジンへの行動が新鮮で、多く人を虜にしたというわけですね。

太陽の末裔では、シジンがモヨンにつぶやく甘いセリフの数々も大きな話題となりました。本編序盤の映画デートで、シジンがモヨンに「美人と一緒にいて人生で今が一番ときめいている」と言ったり、本編終盤では「自分にできることをしてもらうのが恋愛」と言ったり数々の名言を残しています。さらに、太陽の末裔ではデヨンとミョンジュの恋も大きな魅力のひとつです。

この2人のテーマは、ずばり身分違いの恋。階級の低いデヨンが、エリート軍医のミョンジュに自ら身を引くシーンは見ていてじれったくなります。ミョンジュの力強く真っ直ぐな想いはデヨンに届くのでしょうか。動画を見る際は、ソンソンカップルだけでなくデヨンとミョンジュの恋模様にも注目してみてください。

深いストーリーが好きな人

太陽の末裔

太陽の末裔の脚本を手掛けたのは「シークレット・ガーデン」や「紳士の品格」など数々のヒット作品を生み出したキム・ウンスクと、「女王の教室」で多くのファンを獲得したキム・ウォンソクです。実は、太陽の末裔は韓流ドラマではめずらしい100%事前制作によって作られています。話数が長くなりがちな韓流ドラマでは事前制作はほとんど行われず、視聴者の評価でその後のシナリオを変えていくのが一般的です。韓国では事前制作のドラマはヒットしないといわれているほどです。

それにもかかわらず、太陽の末裔がこれほどまでに大ヒットとなったのはシジンとモヨンのラブストーリーが絶妙だったからにほかならないでしょう。ソン・ジュンギとソン・ヘギョは太陽の末裔の台本を見るやいなや出演を決めたといわれています。どれだけシナリオが魅力的であったのかがわかりますね。

太陽の末裔では大規模な海外ロケも行われていて、ギリシャロケではさんさんと降り注ぐ陽光と青い海という絶好のロケーションで撮影が行われました。太陽の末裔では、まるでロマンス映画のように美しい映像を動画で視聴することができますよ。

キスシーンが好きな人

太陽の末裔で忘れてはならないのがキスシーンです。太陽の末裔のキスシーンは、とにかくドラマチックで感動的なんです。夕日をバックにキスをしたり、ガソリンスタンドで不意打ちのキスをしたり、本当に見ていてうらやましくなります。

なかでも、2人の記念すべきファーストキスシーンは必見です。ある夜、仕事を終えたモヨンが軍人でお酒が飲めないシジンに対して「お酒が飲みたいのか」と聞きます。すると、シジンは「方法がないわけではない」といって突然シジンがキスをするというシーン。このシーンはファンの間でワインキスと呼ばれ、SNSなどで大きな話題になりました。

太陽の末裔は見ていてうらやましくなるような、心が満たされるような素晴らしいキスシーンがたくさんあります。恋愛ドラマにはキスシーンが必要不可欠という人は絶対見るべき作品です。

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

太陽の末裔を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみなんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu ×
U-NEXT
Netflix ×
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド ×
dTV ×
dアニメ ×
auビデオパス ×
Amazonプライムビデオ
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

太陽の末裔は日本でもファンの多い韓流ドラマですし、韓国のみにとどまらず全世界で話題となった作品です。それなのに、動画配信サイトで取り扱っているところが少ないのがとても残念です。太陽の末裔を動画で見るには、方法がかなり限られてしまいます。無料で見るにはどのサイトが一番良いのかを詳しく見ていきましょう。

まずは、ビデオマーケット。ビデオマーケットでは太陽の末裔が配信されているので、登録すれば動画を視聴することができます。ただ、ビデオマーケットでは太陽の末裔が見放題作品の対象となっていないため、全話無料で見ることができません。ビデオマーケットでは2つの料金プランを設定していて、1つ目は月額500円のプレミアムコース、2つ目はプレミアムに見放題が加わった月額980円のコースです。プレミアムコースのみでは毎月もらえる540ポイントを利用して有料動画を課金して見るスタイルになります。太陽の末裔は1話216ポイントなので、毎月2話程度しか見ることができません。あまりお得とはいえないですよね。ビデオマーケットの場合、太陽の末裔は見放題作品の対象外ですし、登録しても月に数話しか視聴できません。太陽の末裔をお得に見たいという場合には、登録しないほうが無難です。

次に、Amazonプライムビデオです。配信作品が多く、月額500円で動画を見放題できることで人気が高いですが、こちらも太陽の末裔を見るにはおすすめできないサイトになります。なぜなら、1話のみ無料で、2話以降は課金制になっているからです。ビデオマーケット同様、太陽の末裔は見放題作品の対象外となっているため、お得に見ることはできません。

ビデオマーケットとAmazonプライムビデオは太陽の末裔が配信されてはいるものの、課金しないと見られないシステムとなっています。初回のみ無料視聴期間をどちらも設けていますが、登録しても期間中太陽の末裔は見ることができないので注意が必要です。

つまり、太陽の末裔をもっともお得に見られるのは、U-NEXTのみということになります。U-NEXTは太陽の末裔が配信されている動画サイトのなかで、唯一太陽の末裔を見放題対象作品にしているサイトです。しかも、U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間が設けられています。U-NEXTに登録すれば、太陽の末裔を無料でじっくり楽しむことができますよ。太陽の末裔は全24話なので、31日間あれば焦らず余裕で視聴できるのが嬉しいですね。

U-NEXTでは、太陽の末裔のほかにもたくさんの映画や海外ドラマを配信しています。無料トライアル期間中に太陽の末裔を見終わってしまっても、気になった動画はどんどん無料で視聴することが可能です。U-NEXTでは、韓流ドラマも多数配信しています。日本でも人気が高い「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」や「私が結婚する理由」などたくさんの韓流ドラマを見ることができますよ。31日間あれば太陽の末裔だけでなく、それ以外の韓流ドラマも一気見することが可能です。U-NEXTに登録して、お得に動画を視聴しましょう。

U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間が終了してしまうと、自動的に有料プランへ移行されます。あくまでも無料で動画を楽しみたいという人は、必ず期間中に解約手続きをすることを忘れないようにしてください。期間中に解約手続きを行えば、料金は一切発生しません。

太陽の末裔をU-nextで見る

太陽の末裔あらすじ※ネタバレ注意

あらすじパート1※ネタバレ注意

国境付近の非武装地帯で、人質を取った立てこもり事件が発生します。一触即発の状況を打開するために派遣されたのは、シジンがリーダーを務めるアルファ部隊。現場に到着したシジンは既存の部隊を待機させると、副リーダーであるデヨンとともに、敵が立てこもる小屋へと近づいていきます。

立てこもり事件が起こっている場所は非武装地帯であったため、シジンは銃を持たずに交渉を開始。しかし、穏便に済ませようとしたシジンの思いもむなしく、敵は容赦なく襲い掛かってきます。小屋のなかで激しい格闘が行われ、外で待機していた仲間にも緊張が走りますが、シジンは見事誰ひとり死人を出すことなくその場をおさめます。

「こちらビックボス。アルファチーム、作戦終了」と凛々しい表情で言うシジンがとにかくかっこよく、戦闘能力が高いことがこの時点でわかります。

冒頭の緊迫したシーンから一転して、シジンとデヨンは貴重な休暇を過ごしていました。その際、射的場で遊んでいた2人は、偶然バイクに乗ったひったくり犯と遭遇。2人は手にしていたモデルガンでひったくり犯の顔面を狙い撃ちにし見事撃破しますが、犯人が打たれた勢いで転倒しケガをしてしまいます。

仕方なくシジンとデヨンが応急処置をしますが、その際にデヨンの携帯を犯人が盗んでしまうのです。携帯が盗まれたことに後から気付いたデヨンは、ひったくり犯が救急車で運ばれたであろう病院へ2人で向かおうとします。

あらすじパート2※ネタバレ注意

モヨンが勤務している病院に運ばれていたのは、先ほどのひったくり犯である不良少年。治療をしようとするモヨンでしたが、不良少年は治療費が払えないために、なんとかして病院を抜け出そうとします。止めるモヨンに対して不良少年は「トイレに行くだけだ」と言い、信じ込ませるために盗んだデヨンの携帯をモヨンに手渡します。

モヨンは「ガキのくせに」と悪態をつき呆れた様子。イライラがおさまらないモヨンのもとに、預かった携帯に着信が入ります。画面の名前は「ビッグボス」。モヨンは電話をかけてきているのが不良少年の仲間だと勘違いし、「バカみたい」とさらに悪態をつくと着信を無視。携帯をポケットにしまうと、何事もなかったかのように仕事をはじめるのです。

電話をかけたのは、もちろんシジンです。一度目の電話に誰も出なかったため、病院へ着いてからもう一度電話をかけます。すると、すぐ近くで着信音が聞こえ、うっとうしそうにデヨンの携帯を取るモヨンを発見するのです。シジンが近づくと、モヨンがそれに気付き「あなたがビッグボス?」と聞きます。シジンはその携帯の持ち主であることを伝えますが、ビッグボスを不良少年の仲間だと思っているモヨンは冷たくあしらい、シジンたちを追い出そうとするのです。

このシーンでシジンとモヨンの視線が絡み合いスローモーションになるのですが、この時点でシジンがモヨンにひとめ惚れしたことがはっきりとわかります。ひとめ惚れしたモヨンに勘違いされたままでは終われないシジンが、なんとか誤解を解こうとアプローチしますが、なかなかモヨンは信用しません。

さらに、不良少年が逃げ出している間にまたケガをしてきたことで、シジンたちがやったのではないかと疑ってしまうのです。警察に電話しようとその場を足早に去るモヨンを走って追いかけるシジン。モヨンの手をつかみ立ち止まらせます。このシーンは、とにかくシジンがかっこいいの一言。その場で警察に電話をかけようとするモヨンの携帯を、シジンが奪い取るシーンもさらにかっこいいです。

太陽の末裔は、第1話の時点でシジンがモヨンに対して積極的にアプローチしていくので、より続きが気になる展開になっています。この先、どのようにシジンとモヨンの距離が縮まっていくのか、気になる人はぜひ動画を視聴しましょう。

太陽の末裔気になる登場人物キャスト紹介

ユ・シジン役(俳優:ソン・ジュンギ)

太陽の末裔
特殊戦指令部大尉、テベク部隊所属のモウル中隊中隊長、アルファチームチーム長という素晴らしい肩書を持つ主人公。勉強もできて運動もできるなど、できないことのほうが少ないのではと思わせるほどの完璧人間です。

シジンは自分の職業に多大な責任感とプライドを持ち、使命感に満ちあふれた強いリーダーシップの持ち主です。部下はもちろん周りの人間も思いやるため、多くの人に好かれやすいのが特徴。美人と老人、子どもを守るという信念をいつも最優先にして仕事をこなしています。本編第1話で、デヨンの携帯を取り戻すために病院へ行った際、出会ったモヨンにひとめ惚れ。モヨンに冷たくあしらわれても早速デートに誘うなど、自分の感情に正直な人物です。

仕事にも愛にも正直に生きるシジンを演じるのは、ソン・ジュンギ。2008年に映画「霧花店運命、その愛」でデビューすると、ドラマ「愛しの金枝玉葉」や「トリプル」など多数の作品に出演しています。ドラマ「トキメキ成均館スキャンダル」で見事大ブレイクを果たし、日本でも多くのファンを獲得しました。「トキメキ成均館スキャンダル」は、U-NEXTで無料視聴することが可能です。気になる人はぜひチェックしてみてください。

カン・モヨン役(俳優:ソン・ヘギョ)

太陽の末裔

太陽の末裔のなかでも1、2を争うほど人気が高い登場人物。胸部外科専門の美人医師です。学生時代の6年間はほぼ男性とかかわりを持つことなく勉強を中心に過ごしています。成績は優秀ですべての科から誘いを受けますが、モヨンが志願したのは胸部外科レジデントでした。

高い技術を持つモヨンの手は、教授にとって第1順位アシストであり、一度も留年することなく29歳で専門医を獲得します。しかし、出世となるとなかなかうまくはいかず、もやもやとする日々。出世のために教授昇格試験を受けますが、同期のキム・ウンジに負けるという結果に終わります。実力だけを見ればモヨンのほうがウンジよりも上ですが、ウンジの親がヘソングループの大株主ということで、ウンジが教授に選ばれる結果となってしまったのです。実は、教授昇格試験は3度目というモヨン。実力があるのに認めてもらえない悔しさで涙するシーンは、見ていて悲しくなってきます。ひょんなことからシジンと出会ってからは、ストレートに自分の感情を伝えてくるシジンに翻弄されつつも、次第に心惹かれていく様子が描かれます。

シジンと同じく正義感あふれる力強い女性モヨンを演じるのは、ソン・ヘギョ。広告モデルとしてデビュー後、ドラマ「順風産婦人科」で注目を集めると、「秋の童話オータム・イン・マイ・ハート」で人気女優の仲間入りを果たします。その後は、「オールイン運命の愛」や「フルハウス」など話題作に多数出演し、「僕の、世界の中心は、君だ」でスクリーンデビュー。ソン・ヘギョが出演する作品は次々とヒットを飛ばし、人気不動のトップ女優にのぼりつめています。

ソ・デヨン(俳優:チン・グ)

ソ・デヨン

特殊戦指令部先任上士、テベク部隊所属のモウル中隊副中隊長、アルファチーム副チーム長の肩書を持つシジンの戦友。友人でもあるシジンとは上官と部下という関係であるため、シジンに敬語を使うシーンはめずらしくありません。一見無口で無愛想に見えますが、実は仲間思いで同僚との義理を大切にする実直さを持っています。

愛する女性のためなら自分を犠牲にすることもいとわないという信念の持ち主。特戦司令官のひとり娘であるユン・ミョンジュと恋人同士でしたが、ミョンジュの父が娘婿としてシジンに目星を付けたことを知りショックを受けています。さらに、ミョンジュとの恋を父から反対され距離を置けという不本意な命令を受けます。上官の命令に背くことができず、ミョンジュから距離を置きますが、遠くから彼女を温かく見守り続ける姿が一途で愛おしいです。

そんな純情な男を演じるのは、チン・グ。ドラマ「オールイン運命の愛」でなんと人気俳優イ・ビョンホンの子役としてデビューを果たしています。その後は、「卑劣な街」や「スポットライト」「太陽をのみ込め」などに出演し、ワイルドで男らしい演技で高い評価を受けます。「花を咲かせろ!イ・テベク」では初主演を飾り、本作でさらに大ブレイク。人気俳優としての地位を確立しました。

ユン・ミョンジュ(俳優:キム・ジウォン)

ユン・ミョンジュ

テベク部隊派兵軍医官中尉、整形外科専門医の肩書を持ち、モヨンに引けを取らない美人医師。本編第1話でケガをしたのがデヨンだと勘違いしたミョンジュが病院へ足を運び、ミョンジュを避けていたデヨンと再会します。再会した途端、デヨンに対して怒りが爆発し、なぜなにも言わずに自分から離れたのか、なぜ電話にも出てくれないのか厳しく問い詰めます。デヨンは、ミョンジュの父親の命令で身を引いたことを伝えられずにだんまりを決め込みます。傷ついた表情をするミョンジュに、ぐっと胸がしめつけられます。

ミョンジュは、デヨンにどれだけ冷たい態度を取られても真っ直ぐに自分の感情を伝えるところがシジンと少し似ています。ミョンジュの性格上、障害があればあるほど気持ちが燃え上がり、困難に立ち向かっていく勇気が湧いてくるんですね。動画を見る際は、ソンソンカップルだけでなく、ぜひデヨンとミョンジュの恋の行方にも注目してみてください。

キャストは、広告モデルとして活躍していたキム・ジウォンです。「ロマンティックヘブン」でスクリーンデビューを果たすと、ドラマ「相続者たち」や「花ざかりの君たちへ」など多くの作品に出演し人気を獲得した若手女優です。

作品情報

全話数 24
監督 キム・ウンスク、キム・ウォンソク、イ・ウンボク、ペク・サンフン
舞台 韓国
制作局 KBS
ジャンル ラブロマンス

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。