海外ドラマ「エージェントオブシールド/Agents of S.H.I.E.L.D」の評価は?動画配信サイトで無料で見る方法

エージェントオブシールド 海外ドラマ

HuluやU-NEXTで配信されている人気海外ドラマ「エージェントオブシールド(Agents of S.H.I.E.L.D)」。

マーベルコミックスを原作とした実写化作品です。

マーベル作品といえば、海外で熱狂的ファンがたくさんいますし日本にもファンが多いですよね。

今回は、そんな多くの人から愛されるマーベル作品「エージェントオブシールド」について、実際に見た感想を交えて紹介していきます。動画を無料でお得に見る方法についても併せて紹介していきますね。

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

エージェントオブシールドをhuluで見る

海外ドラマ「エージェントオブシールド」とは

エージェントオブシールドはマーベル作品にしてはめずらしく、普通の人間たちの活躍を描いた海外ドラマになります。

さらに、マーベルコミックス作品を同一の世界観で描いたマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)作品のひとつです。

そのため、この作品だけでなくほかのマーベル作品を見ることによってより楽しめる内容となっています。

事実、エージェントオブシールドはあの大人気映画「アベンジャーズ」のその後を描いた作品です。

アベンジャーズファンはもちろんのこと、ドラマにしか登場しないヒーローや怪物などがたくさん出てくるため、マーベル映画ファンなら絶対に見ないと損な作品です。動画配信サイトで視聴するなら、映画も併せて見るのがおすすめです。

絶対に見るべきおすすめポイント

あのキャラクターが出てくる!

フィル・コールソン

あのキャラクターとは、ずばりフィル・コールソンです。

フィル・コールソンといえば映画「アベンジャーズ」で死亡したキャラクターですが、なんとエージェントオブシールドに主人公として登場します。

コールソンは2008年の「アイアンマン」に初登場すると、2010年の「アイアンマン2」、2011年の「マイティ・ソー」にも続々と出演し、MCU作品のなかでも特にファンが多いキャラクターです。

2012年の「アベンジャーズ」では、自身に特別な力がないにもかかわらず強敵に立ち向かい、最終的に背後から刺されてしまい死んでしまいます。

そのシナリオに悲しんだコールソンファンが、「コールソンは生きている(Coulson Lives)」運動をSNSなどで起こします。そして、それがきっかけとなって、エージェントオブシールドが満を持して制作されることになったわけです。ファンの行動がきっかけで新たな作品が生まれるとは、なんとも海外らしいですよね。復活を遂げたフィル・コールソンをぜひ動画で楽しみましょう。

世界観を時系列順に楽しめる!

MCU作品

MCU作品がこれほどまでに多くの人に受け入れられているのは、これが一番の理由ではないでしょうか。MCU作品はアベンジャーズをはじめ、アイアンマン、キャプテン・アメリカなど数多く制作されており、これらの作品は同じ設定でストーリーが展開していきます。

つまり、しっかりと時系列順に見ておくことで、よりエージェントオブシールドを楽しむことができるようになっています。エージェントオブシールドを完璧に理解しておきたいという人は、まず本編を見る前に2008年に公開された「アイアンマン」を見ておくのがおすすめです。

エージェントオブシールドのシーズン1が深くかかわっているのは、2013年に公開された「アイアンマン3」までです。「アイアンマン」から「アイアンマン3」までに公開されている全7作品を見れば、海外ドラマ「エージェントオブシールド」を完璧に理解することが可能です。

ドラマでしか味わえないシナリオが面白過ぎる!

エージェントオブシールド

シーズン1ではなぜコールソンが復活できたのか、新規メンバーであるスカイにはどんな秘密が隠されているのか、宿敵HYDRAの正体とは、などいくつかのキーポイントをもとにストーリーが進んでいきます。

特に、コールソン復活の設定は面白いですよ。コールソンが科学的技術を駆使して実は生きていたという簡単な設定で終わるのではなく、その部分を謎めかせて深く追求できるようにしているのは見応えがあります。

エージェントオブシールドを楽しめる人とは

アベンジャーズシリーズが好きな人

アベンジャーズ

エージェントオブシールドは、アベンジャーズシリーズが好きな人なら絶対に楽しめる作品です。特に、シーズン1は映画「アベンジャーズ」と深くリンクして話が進んでいくため、より楽しむことができます。

MCU作品には、フェイズと呼ばれる大きな区切りが4つあり、それを軸に作品が制作されています。フェイズのクライマックスに向けて、ストーリーが核心へと迫り、見事な盛り上がりを見せられるようになっているというわけです。

エージェントオブシールドは、フェイズ1から時系列順に見ていくとストーリーをより楽しむことが可能です。フェイズ1は時系列順に「アイアンマン」「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン2」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」でひと区切りです。

エージェントオブシールドは、映画「アベンジャーズ」で死んでしまったコールソンが復活するという内容で話が進んでいきます。そのため、エージェントオブシールドを見るならフェイズ1作品を先に視聴して、さらにフェイズ2第1作品目である「アイアンマン3」も見ておくのがおすすめです。アイアンマン3では、「アベンジャーズ」で心に深い傷を負ったトニーの物語を見ることができます。

エージェントオブシールドシーズン1の時系列は、6話の後に2013年公開の「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」、16話の後に2014年公開の「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」をはさんで、17~22話までが描かれています。

シーズン2は、2014年公開の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の後から始まり、19話の後に2015年公開の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」をはさみ、20~22話で終了しています。

シーズン3は、2015年公開の「アントマン」の後から始まり、19話の後に2016年公開の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」をはさんで、20~22話で終了です。

シーズン4は、6話の後に2016年公開の「ドクター・ストレンジ」をはさみ、20話の後に2017年公開の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」をはさんで、22話で終了しています。

MCU作品は時系列順に見ておかないと、新しいキャラクターが知らない間に増えているということがよくあるため注意したほうがいいですよ。時間に余裕がある人は、よりエージェントオブシールドを楽しむためにも映画も一緒に見て見ることをおすすめします。

大人向けアクション作品が好きな人

大人向けアクション作品が好きな人

エージェントオブシールドは、秘密組織「シールド」に所属するメンバーを中心とした物語です。シールドとは、少数精鋭の国際平和維持組織で、宇宙からの侵略者や超人たちから一般市民を守るために活動を続けている組織のこと。シールドに所属するメンバーは、アベンジャーズやハルクなどに出てくる超人的な力を持っているというわけではありません。

全員が普通の人間です。エージェントオブシールドの面白さは、ずばりそこにあります。MCU作品ならではの派手なアクションはないですが、普通の人間が自分の持ち味を活かして闘う姿は見ていて思わず応援したくなります。アメコミヒーローとは違う正統派アクションは、子どもだけはなく大人が見ても見応え十分です。

シールドメンバーには主人公のフィル・コールソンをはじめ、腕利きのパイロットで兵器の専門家でもあるメイや、いつでもどこでも冷静沈着なエージェントのウォード。超天才ハッカーであるスカイ、兵器技術のエキスパートであるフィッツ、物理化学者でエイリアンにも詳しいシモンズなどなど個性的なキャラクターたちが登場します。彼らが見せる痛快なアクションを動画で楽しみましょう。

感想・レビュー

海外ドラマ「エージェントオブシールド」はどうでしたか?

エージェントオブシールド

とても良い

  • 文句なしに面白いです。アメコミですから、特殊能力、戦闘シーンはお手の物ですし、恋愛ストーリーもうまくからめてあります。特殊能力がゆえに悩んだり、間違って使ってしまったりと起伏にとんだ展開で とても楽しめます。個人的にはコールソンがお気に入りです。(50代/女性/派遣社員)
  • アヴェンジャーズの舞台裏を楽しめるだけでなく、新生シールドのメンバーは皆個性的で魅力たっぷり、一押しはスカイ=デイジーです。(30代/男性/無職)
  • 大好きです。アベンチャーズよりもこちらのほうが好きです。キャラたちの設定だけではなく、心情、友情、仕事への誇り、悩みなど様々な展開がとてもいいです。(30代/女性/無職)
  • 作品登場する俳優がとてもかっこよくイケメンで見ていて楽しかったです。(50代/男性/個人事業主)
  • アベンジャーズが好きだったから、このドラマは見逃せませんでした。(30代/男性/個人事業主)
  • 元々アベンジャーズシリーズは映画で全て見ている程ファンなので、シールドのメンバーの話も見てみたくて視聴しました。結果、期待以上に面白くて映画の内容と照らし合わせながら楽しめました。(20代/男性/学生)

良い

  • マーベルシリーズファンにとっては堪らない作品。因縁のヒドラとの闘いや他の作品とのリンクした内容は常にドキドキさせてくれる。登場人物も豊富で、アクションのみならず人間関係を描いたドラマとしても素晴らしい。ただ、全体的に話の雰囲気が暗い事がマイナス。(20代/男性/学生)
  • 怪事件に挑むコールソン率いる特命チームの活躍ぶりが、マーベル好きにはたまらない。(40代/女性/パート・アルバイト)
  • 日本にはない想像を超えたアクションが良かった(20代/女性/正社員)
  • マーベル好きには、わくわくするドラマだと思います。マーベル映画ではお馴染みのシールドという組織ですが、なかなか映画では主役の座に出ることはありませんものね。また、役者たちの仲良しオフショットやエピソードでも心和むことも多いので、海外ドラマファンはそういった面でもオイシイのではないでしょうか。(20代/女性/派遣社員)
  • SFらしい壮大な世界観で、ゾクゾクするような展開は見応えたっぷりです。(30代/男性/派遣社員)

ふつう

  • アイアンマンやアベンジャーズが好きでよく観ていたので、非常に楽しいドラマでした。(40代/男性/正社員)
  • アベンジャーズに詳しくないので、内容はちょっとわからない部分も多かったです。そういった意味でふつうの評価とさせていただきましたが、アクションシーンもかっこいいし役者も良いですね。面白かったです。(20代/女性/無職)
  • アベンジャーズを見ずに見たので、相関図や話を理解するのに時間がかかった。(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • たくさんの特殊能力を持った人物が登場してきて激しいアクションシーンが多々あって面白いのですが、敵を見つけて素性を知りながら倒していく。同じようなストーリーで進んでいくので飽きが来てしまいます(10代/男性/学生)

悪い

  • ハラハラするストーリー展開は良かったですが、グロいシーンなどあり全て直視できませんでした。(30代/女性/専業主婦(主夫))
  • 個人的にSFが得意でないこともあり、世界観にはまれなかった。(20代/女性/学生)
  • マーベルのドラマはいつもスケールが大きすぎて、あまり興味が湧きません。(10代/女性/学生)

かなり悪い

  • ストーリーの展開があっさり過ぎて感情移入できなかったから(20代/女性/正社員)
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年04月11日~2018年04月26日
■有効回答数:300サンプル

エージェントオブシールドの動画を無料でお得に見る方法は?

この作品を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみなんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信 シーズン
Hulu 1~3
U-NEXT ❍(有料) 1~3
Netflix ×
ビデオマーケット ❍(有料) 1~3
フジテレビオンデマンド ×
dTV ❍(有料) 1~3
dアニメ ×
auビデオパス ❍(有料) 1~3
Amazonプライムビデオ 1~3
Hulu・UnextなどのVOD比較【動画配信サーチ】
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

エージェントオブシールドを配信しているのは、Amazonプライムビデオ、auビデオパス、dTV、ビデオマーケット、Huluの5つです。このなかで、エージェントオブシールドを見るのに最もおすすめのサイトはHuluになります。その理由を詳しく説明していきますね。

まず、auビデオパスですが、こちらはシーズン1~2までしか配信されていないのでおすすめできません。dTVはシーズン1~3まで配信されていますが課金制となっており、1話を見るのに200円(税抜)かかってしまいます。全シーズン課金して見るとなると、相当な額になってしまうためかなりの負担です。

dTVには初回登録に限り無料期間が設けられていますが、無料期間中見られるのは見放題作品のみです。課金対象のエージェントオブシールドは見ることができないので注意しましょう。U-NEXTも同様です。課金制ですし、無料会員になっても見放題作品ではないので見ることは不可能です。無料会員になれるからといって登録してしまうと、損をすることになってしまうため気をつけましょう。

Amazonプライムビデオは、シーズン1~3まで無料で見ることができます。初回登録に限り無料期間が設けられていますし、無料期間中エージェントオブシールドは見放題です。無料期間終了後は、月額500円でさまざまな動画を楽しむことができます。

ただし、Amazonプライムビデオでは、エージェントオブシールドは字幕版だけしか配信されていません。吹替で見たい、MCU作品はすべて吹替で見ているという人にとってはかなり残念ですよね。

その点、Huluであればシーズン1~3まですべて吹替版も配信されています。Huluに登録すれば、字幕で見たいという人はもちろん、吹替で見たいという人も安心して見ることが可能です。

また、Huluには2週間の無料トライアル期間が設けられているため、まだHuluに登録したことがないという人は完全無料で動画を視聴することができますよ。

無料トライアル期間中は、約4万本の動画が見放題です。そのため、エージェントオブシールド以外にもたくさんの動画を楽しむことができますし、Huluには見放題作品や課金対象作品などの区切りがありません。dTVやU-NEXTとは違って、完全にすべての動画を無料で見ることが可能です。

また、Huluでは「Huluプレミア」と呼ばれる独自のブランドラインがあります。Huluプレミアとは、海外の注目作品をどこの配信サイトよりもいち早く見ることができるというもの。日本初上陸の動画をいち早く見ることができるのは、Huluだけですよ。

もし、Huluが気に入ったら会員を継続してみるのがおすすめです。Huluは月額933円(税抜)で、すべての動画が見放題です。解約するときは、自身のアカウントですぐに解約手続きが行えます。無料期間中に解約したいという人は、解約手続きを忘れないようにしましょう。無料期間が終了すると、自動的に有料プランへ移行されます。

エージェントオブシールドは2018年現在シーズン5が放送中ですが、動画配信サイトで見られるのはシーズン1~3までです。海外だけでなく日本でも人気が高い作品なので、シーズン4とシーズン5が配信されるのは時間の問題でしょう。配信されるのが楽しみですね。

エージェントオブシールドをhuluで見る

エージェントオブシールドのあらすじを確認!※ネタバレ注意

あらすじパート1

全世界を震撼させた「アベンジャーズの戦い」が集結してから、国際平和維持組織である「シールド」はより一層世界の監視を強めていました。そんななか、アベンジャーズの戦いで死んだと思われていたエージェントのコールソンが生きていた、というところから話が進んでいきます。

なぜ、生存できたのかについてはコールソン自身も定かではない様子です。ICUで治療後、体力が回復するまでタヒチで療養していましたが、新たなチームを作るために長官に呼び戻されて復職したとのこと。ただ、その頃のことを詳しく思い出そうとしても、コールソンははっきりとなにがあったのか思い出すことはできません。

コールソンは自身の記憶に関する問題を抱えつつ、新たなシールド精鋭チームを結成しようとします。コールソンは、まず技師のフィッツと生物化学者であるシモンズをチームに加えます。そして、戦闘と操縦のプロフェッショナルであるメイ、戦闘能力が高いウォードをチームに入れようと考えるのです。メイとウォードの2人は当初シールドに入るのを渋っていましたが、コールソンが説得してチームに引き入れることに成功。ようやく、新チームが結成されるのでした。

その頃、街では建物が爆発する事件が発生し、女性を建物から助け出す男性の姿が目撃されます。なんと、その男性は超人的な特殊能力で爆発した建物から女性を助け出して見せたのです。女性を助け出した男性は何者なのか。コールソンらは保護する目的で、男性を探しはじめます。

あらすじパート2

建物が爆発する事故が発生したとき、やじ馬から爆破の様子を撮影していた女性がいました。それが、天才ハッカーであるスカイです。スカイは、女性を助けた後すぐに姿を消してしまった男性を探し出します。そして、シールドという組織が追ってくるため、隠れるよりも世間にヒーローだと公表したほうが良いと話すのです。

スカイは男性のことを思って忠告したようですが、男性は耳を貸しません。スカイの元から去ろうとする男性。スカイはちょっとした隙をつき、男性のIDを盗みます。IDの持ち主は、マイク・ピーターソン。マイクは妻が蒸発し、ひとり息子を育てる人一倍苦労の多い男性でした。

自宅には退去通告の書類があり、仕事もない状態。マイクは前に勤めていた工場に掛け合いますが、仕事はないといわれて逆上してしまいます。

一方、マイクが女性を助ける映像の情報発信源を特定したシールドチームは、スカイの居場所を突き止め拉致します。コールソンはスカイに協力を求めますが、シールドを敵対視している彼女はなかなか要求に応じません。

すると、コールソンは自白剤を取り出し、スカイに打つかと思わせて、なんと一緒に来ていたウォードに打ちます。「我々を疑うなら好きに質問しろ」とコールソンは言うと、なんでも話すようになったウォードをスカイの前に置いていきます。ウォードからさまざまな話を聞いたスカイは、コールソンに好感を持ち、協力する姿勢を見せるのです。

いくらスカイを信用させたいからといって、ウォードを犠牲にするのは笑えます。さすが、コールソンといったところでしょうか。この続きが気になる人は、ぜひ動画で視聴してください。

エージェントオブシールドの主な登場人物とキャスト紹介

フィル・コールソン(役者:クラーク・グレッグ/Clark Gregg)

フィル・コールソン(役者:クラーク・グレッグ/Clark Gregg)

「アベンジャーズの戦い」で死んだと思われていましたが、実は最新の科学技術を用いて生存していたという本作の主人公。シーズン1の第1話でエージェントとして復帰すると、自らが選んだ精鋭メンバーで特殊チームを編成。シーズンを通して、人知を超えた脅威から人類を守る任務に全力を尽くします。

コールソンは性格柄、いつでもどこでも頼れるリーダー的存在です。そのカリスマ性は高く、ほかの登場人物からも愛されるキャラクターですが、年齢が年齢なので派手なアクションには限界がある様子。本編では銃の操作もおぼつかなくなっているなど、肉体に限界がきているコールソンの姿も描かれます。

そもそも、コールソンを演じるのがシーズン1の時点で53歳というクラーク・グレッグですから、派手なアクションには無理があるのも頷けます。かっこいいアクションは無理でも、少数精鋭のチームメンバーを指揮する姿はイケメンですよ。コールソンが出ている「アイアンマン」や「アベンジャーズ」といった作品もHuluで視聴できます。

メリンダ・メイ(役者:ミンナ・ウェン/Ming Na Wen)

メリンダ・メイ(役者:ミンナ・ウェン/Ming Na Wen)

有能なパイロットであり、武器の扱いにも精通している女性。武術にも長けており、常に冷静沈着で危機的状況にあっても的確な判断を下せるなど非の打ち所がありません。当初はチームに入るのを反対していましたが、加齢によって戦力が衰えたコールソンを放っておけずにチームに加入します。
キャストは、大人気海外ドラマ「ER緊急救命室」にも出演しているミンナ・ウェンです。1994年に公開された映画「ストリートファイター」で春麗役を務めたり、1998年に公開された「ムーラン」で主人公の声優に抜擢されたりと幅広いジャンルで活躍する人気女優です。驚くのは、その年齢。なんと、エージェントオブシールドのシーズン1で彼女は51歳だったというのです。はっきりいって、51歳にはまったく見えません。年齢を感じさせない美しさと鍛え上げられた体がとても魅力的です。

グラント・ウォード(役者:ブレット・ダルトン/Brett Dalton)

グラント・ウォード

本編第1話で、スカイを信用させるためにコールソンの手によって自白剤の餌食となった人物(写真:右)。

ウォードのキャラクターは、一言で表せばとっつきにくいというのが第一印象です。性格は頑固で傲慢。単独行動が好きなので、チームに加わるのは積極的ではなかったものの、コールソンの説得によってチーム入りを決心しています。シーズン1後半では、彼が抱えている重大な秘密が明らかになります。

スカイ(役者:クロエ・ベネット/Chloe Bennet)

スカイ(役者:クロエ・ベネット/Chloe Bennet)

超天才ハッカーのスカイは、その能力を買われてコールソンにスカウトされます。とにかく負けず嫌いで強い正義感に満ちあふれている女性。幼いころに生き別れた両親の行方を捜していて、自身の過去や出生は謎に包まれているなど訳ありの様子。

そんなスカイを演じるのは、美人な若手女優クロエ・ベネットです。2012年に海外ドラマ「ナッシュビル」に出演しています。

ジェマ・シモンズ(役者:エリザベス・ヘンストリッジ/Elizabeth Henstridge)

ジェマ・シモンズ(役者:エリザベス・ヘンストリッジ/Elizabeth Henstridge)

天才的な物理学者で、エイリアンの情報にも詳しい女性。性格はオタク気質で世間知らず。シーズン2では、ある極秘任務についていることが明らかになります。

レオ・フィッツ(役者:イアン・デ・カーステッカー/Iain De Caestecker)

グラント・ウォード

シモンズと同じ天才物理学者であり、筋金入りのオタク気質(写真:左)。

シモンズに首ったけで、本編ではとにかく大好きで仕方がないという様子です。

シーズン1後半でチームに危機が迫った際、シモンズを助けるために負傷してしまいます。動画ではシモンズとフィッツの恋の行方も気になりますね。

作品情報

シーズン数 5
全話数 シーズン1~4全88話、シーズン5放送
監督 ジョス・ウェドン
舞台 アメリカ
制作局 米ABC
ジャンル アクション、SF

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。