ドラマ「トドメの接吻」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

トドメの接吻 国内ドラマ

「トドメの接吻」は、毎週日曜夜10時30分~放送(日テレ系)の2018年1月期大注目のドラマです。数々のドラマや映画で活躍する人気の若手俳優、山﨑賢人さんが主演を務めることで、放送開始前から大きな話題となりました。

また、山﨑賢人さんとはプライベートでも仲良しという菅田将暉さんのほか、門脇麦さん、新田真剣佑さんなど、旬の豪華キャストが脇を固めています。それぞれが演じる濃いキャラクターと、まだまだいくつもの謎が残るストーリーに、回を追うごとにどんどん引き込まれていってしまうこと間違いなしです。

今回は、放送済みの第1話~第3話までの感想と、ドラマの見どころをご紹介します。見逃してしまった人も無料配信動画でチェックしてみましょう。

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

トドメの接吻をHuluで見る

どんなストーリー?


連続ドラマ初主演となる山﨑賢人が、金と権力だけを信じるホストに扮する本作品。山﨑賢人演じる堂島旺太郎(源氏名:エイト)は、愛なんてまったく信じない、女心を次々と手玉にとっては荒稼ぎをする、まさに「クズ男」という役どころです。

そこへ、門脇麦が演じる佐藤宰子(サイコ)がどこからともなく現れ、旺太郎に突然キスをして殺してしまいます。ところが、宰子のキスによって死んだはずの旺太郎は、なんと7日前にタイムリープしているのです。一度ならず何度も繰り返される突然のキスの目的は一体何なのか。また、その都度体験するタイムリープは一体何の意味があるのか。

はじめは困惑していた旺太郎も、だんだんとそのからくりを紐解き、キスによるタイムリープで大金を手に入れよう!と宰子の能力を利用してしまおうと考えるようになっていきます。「接吻(キス)から始まる、死のタイムリープ」というドラマのキャッチコピーの通り、SF的要素を含んだラブストーリーとなっています。

旺太郎の家族や過去、宰子の生い立ちなど、まだ明らかになっていない伏線がたくさんあり、1話たりとも見逃せません。また、菅田将暉の演じる謎のストリートミュージシャンも、旺太郎と絡んではいるものの、未だ全く素性のわからない存在で気になるところです。ぜひ無料動画でチェックしてみてください。

「トドメの接吻」3つのポイントとは?

おすすめポイント1:山﨑賢人をはじめ、イケメンすぎる俳優陣。

何と言っても主演の山﨑賢人さんのホスト姿がかなりのイケメン!「夜の世界の王子様」といったキャラクターがぴったりハマっています。甘い言葉をささやかれては悶え、いけないとわかっていてもついつい落ちてしまう女性客たちの様子に、女性ならついつい共感してしまうのではないでしょうか。

ほかにも、菅田将暉さん、新田真剣佑さん、志尊淳さんなど、若手イケメン俳優が多数出演しています。もともとファンの人もそうでなかった人も、イケメンたちの動画に癒されるでしょう。

おすすめポイント2:SF要素を取り入れて作りこまれたストーリー。

第3話までのあいだに「宰子にキスをされることによって、7日前までタイムリープする」ということはわかっていますが、その詳しい仕組みなどは明らかになっていません。

ある日突然宰子が目の前に現れ、最初は気味悪がっていた旺太郎ですが、二人の関係がこれからどのように変化していくのでしょうか。このあと少しずつ謎が解明されていくと思うと、そのストーリーにも注目していきたいところです。

おすすめポイント3:金と権力にまみれたドロドロのお家騒動も。

新木優子演じる並樹美尊は、総資産100億円といわれる並樹グループのお嬢様で、新田真剣佑演じる並樹尊氏とは兄妹という間柄です。主人公である旺太郎は、美尊の財産と権力を狙って美尊に近づきます。一方で、美尊と尊氏の関係も、ただの兄弟ではないような香りも漂っています。お金持ちならではの後継者問題もストーリーの要になっています。

こんな人におすすめ!

イケメン俳優に癒されたい人は要チェック。

山﨑賢人さんは、「エイト」という源氏名のホストとして夜の世界に君臨し、数々の女性を意のままにしているですが、自宅に帰って「旺太郎」という一人の男に戻った姿も必見です。

バッチリと派手なスーツに身を包んだきらびやかなホストの姿もすてきですが、無造作な頭にラフな部屋着という格好も、キュンとしてしまうほどかっこいいのです。未だ正体不明の菅田将暉さんや、そのきれいな顔に惚れ惚れしてしまう新田真剣佑さんなど、イケメン揃いのドラマになっています。

「明日からまた一週間仕事だな」と気が滅入ってしまう人も、日曜の夜に彼らを見ることで、明日からの活力が湧いてくるかもしれません。見逃した人はもちろん、一度見た人もお気に入りのシーンを何度もじっくりと動画を楽しみたくなるドラマです。

SFに興味がない人も楽しめる。

「タイムリープ」というと、SFにあまり興味がない人には敬遠されてしまいがちかもしれませんが「トドメの接吻」はSF好きでなくても楽しめるドラマに仕上がっています。

もちろん、タイムリープがドラマのキーポイントになってはいますが、そのほかのストーリーやキャラクターもしっかり作りこまれているのです。

金だけを追い求める旺太郎やそれをよく思わない人たちの人間関係、世間知らずのお嬢様である美尊が2人の男の間で揺れる気持ちなど、さまざまな登場人物の愛憎が入り乱れ、心が動いていく人間模様も描かれています。今後の登場人物の変化や、謎を解き明かしていくプロセスにも期待が高まります。

感想・レビュー

テレビドラマ「トドメの接吻」はどうでしたか?

トドメの接吻 アンケート

とても良い

  • ・タイトルや出演者を最初に見たときにありきたりの恋愛ドラマだと思いましたが実際に見てみると面白い。いい意味で裏切られた感じでした。キスをすると過去に戻るアイディアは恋愛ドラマに置いて見たことがなく新しい印象を受けました。(50代/男性/個人事業主/独身)
  • ・テレビドラマは、私たち家族はよく好んで見ますが、「トドメの接吻」はみんな大変気に入りました。(40代/男性/正社員/既婚)
  • ・テーマが独特で今までにないドラマだと思うため。(30代/男性/正社員/独身)
  • ・山崎賢人さん、やっぱりかっこいいから。あんな人なら何度でも 笑(40代/女性/正社員/既婚)
  • ・接吻をしたら死ぬという、不可思議な設定がとても面白いから。(10代/女性/学生/独身)
  • ・キスで7日前に戻れるという能力の面白さに加えて、主人公がそれを必要とする理由が共感できるものであり、かつ主人公の過去が明かされていくまでのサスペンス的な要素もあり目が離せず、観ていて飽きないし置いていかれる感も少ないから。(20代/女性/派遣社員/独身)

良い

  • ・ドSの姉役のハルが、めっちゃ可愛い!全体にコミカルでいちいちネタをぶっこんでくるけど、くどくて面白いです。(40代/女性/正社員/独身)
  • ・山崎賢人、菅田将暉、志尊淳など今旬の俳優が多く出演し、またドラマの内容も展開がはやく面白い。サスペンス要素と恋愛の要素がうまく混在し観ていて飽きない。(20代/女性/正社員/既婚)
  • ・キスをしたら一度死にまた生き返る。という物語はとても不思議なことでそれがまた過去を操作しながら生きていき未来を変えていく。とても斬新で面白いです。(20代/女性/パート・アルバイト/既婚)
  • ・イケメンの無駄遣い。役柄に合わせすぎて無理をしている感じがする(30代/女性/無職/既婚)
  • ・12年前の事故の関係者がみんな揃ってしまっている不自然さはあるが、それをサイコのいじらしさや、菅田将暉の切ない歌声や尊氏の悪役ぶりで十分な見ごたえです。(50代/男性/公務員/既婚)

ふつう

  • ・山崎賢人はデスノート、陸王のイメージが強いですがまた全然違った役で幅広い演者だなと思います。(40代/男性/派遣社員/独身)
  • ・リアルでTVよりも、一気にDVDで見たほうが良いだろうと思った(40代/女性/無職/独身)
  • ・1話目は面白い設定だと思ったが、2話目から同じことの繰り返しで飽きてしまった。(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)
  • ・ストーリーが単純で、面白みに欠けるから。(60代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

  • ・今、若い子の間で人気があるであろう俳優さんが出ているのだろうけど、40代の私にはどうでもいいドラマにしか思えない(40代/女性/派遣社員/既婚)
  • ・主人公の性格があまりにもクズで好きになれなかった(30代/男性/派遣社員/独身)
  • ・現実味がないので面白くないです。また、主役の役柄がくず男なのでムカムカしてしまいます。(20代/女性/学生/独身)

かなり悪い

  • ・正直、自分の感想としては、全体的にイマイチなドラマです。(20代/女性/個人事業主/独身)
  • ・キスばかりして何が楽しいのかなと思ってしまう。(40代/男性/個人事業主/既婚)

【アンケート概要】

調査地域 全国
調査対象 年齢不問・男女
調査期間 2018年02月08日~2018年02月14日
有効回答数 300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

「トドメの接吻」を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみになんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

有料動画サービス比較

サービス 配信 シーズン
Hulu 1~4
U-NEXT 1~3
Netflix ×
ビデオマーケット 1~3
フジテレビオンデマンド ×
dTV 1~3
dアニメ ×
auビデオパス 1~3
Amazonプライムビデオ ×
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

動画配信サービスにもたくさんの種類がありますが「トドメの接吻」をお得に見るなら「Hulu」がおすすめです。無料の期間は2週間なので「U-NEXT」や「dTV」に比べて短いのですが、月の定額料金が933円と安いのです。

また、本編とは違う「Hulu」オリジナルストーリーも独占配信中です。無料期間が終わる前に退会することも可能です。

トドメの接吻をHuluで見る

あらすじ※ネタバレ注意

ここから先はネタバレを含むため、これから動画を見ようとしている人はご注意ください。原作マンガは、特別読み切りとしてLINEマンガで配信されています。

第1話あらすじ

物語は、父の操縦する豪華客船にしのびこんだ旺太郎と弟のシーンからはじまります。ところが、豪華な船上パーティーは一転、沈没事故が起こってしまい、兄弟と知らない少女が取り残されてしまうのです。少女と弟は海中へと消え、どうやら兄の旺太郎だけが生き残ったようです。

時は流れ、大人になった旺太郎は、端正なルックスと巧妙な駆け引きで、女たちを次々と自分の都合のいいように利用していく冷徹な男になりました。歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』のナンバーワンホスト「エイト」として、金だけを信じて追い求める日々を送っています。そこへ、個人資産100億円のホテル王・並樹グループの令嬢である美尊が、乗馬クラブの友達になかば強引に連れてこられます。

こうして、ホストとお嬢様という立場のまったく違う2人が出会うのです。エイトは、偽りの愛でお嬢様をものにし、金と権力を手中に収めようと奔走しますが、思いがけないトラブルが次々に発生します。そして、突然現れた「キス女」に「あなた、死ぬ」と言われてキスをされることで、7日前へタイムリープしてしまうのです。自分の身に起きた不思議なできごとを不気味に感じ、サイコに怯えながら7日前からやり直します。

第2話あらすじ

旺太郎は、突然現れる謎の女に何度もキスをされ、殺されてはタイムリープするという特異な体験をしながらも、7日前からやり直すことでこれから起こる危険を察知し、未然にトラブルを回避していきます。

一方、相変わらず100億の令嬢である美尊との距離を縮めるために画策をしていて、後輩ホストの和馬をボディガードとしてそばにおくようになります。乗馬クラブのイベントにも押しかけるのですが、美尊と二人きりになったチャンスで再び鉄骨が倒れてくるという事故に巻き込まれてしまいます。流血し、瀕死の状態の旺太郎の前に、またもや「キス女」が現れてキスをするのです。

第3話あらすじ

旺太郎を守るふりをしてそばにいた和馬が、これまで旺太郎の身に起きた危険な事件や事故の犯人だったことがわかります。「キス女」こと宰子は「キスして殺す」ために旺太郎に近づいたのではなかったのです。むしろ、たまたま旺太郎が狙われていることを知り、殺されるのを回避するために「キスしてタイムリープさせる」ことが目的でした。

そして、旺太郎は宰子の特殊な能力を利用して、100億のお嬢様をものにしようとたくらみます。人の生死に関わることならともかく、金儲けのために力を貸すのを宰子は拒んでいますが、このあといったいどう展開していくのかは動画で楽しみましょう。

主な登場人物とキャストは?

【堂島旺太郎(源氏名エイト)役】山崎賢人

主人公で、歌舞伎町のホストクラブで働くナンバーワンホスト。幼い頃に、父の操縦する豪華客船の沈没事故にあい、弟と父を亡くしています。事故の損害賠償のためか金の亡者となってしまい、今では偽りの愛を与えるかわりに女たちに金品を貢がせ、生計を立てています。

女たちに「クズ男」と称されるほど、利己主義で冷徹な男です。美尊と出会ってからは、なんとしても並樹グループの莫大な資産や権力を手に入れようと、あらゆる手段を講じて奔走しています。

【佐藤宰子役】門脇麦

旺太郎の前にやってきたときは「くちびるに毒を塗って、キスをして殺す」というおそろしい女だと思われていましたが、実は旺太郎のピンチをキスで救っていたことがわかりました。

学生時代に恋人とキスをしてタイムリープしたときに、はじめて自分の特殊な能力に気づき、クラス中から好奇の目で見られたことで深く傷つきました。そのため、人となるべく関わらず、静かに暮らしたいと願っていたはずが、旺太郎との出会いで少しずつ歯車が狂おうとしています。

【並樹美尊役】新木優子

個人資産100億円を持つ大富豪、並樹グループのご令嬢で、乗馬が趣味の箱入り娘ですが、友達に連れられ来店したホストクラブで旺太郎と出会いました。素性や家柄を知られたことでターゲットにされてしまい、最初はただのホストとして眼中にもなかったはずが、旺太郎が仕掛ける巧妙な罠にはまり、巧妙に少しずつ気になってきているようです。旺太郎に振り回される一方、血の繋がらない兄である尊氏に恋心をいだいており、今後の恋の行方が気になります。

【並樹尊氏役】新田真剣佑

並樹グループの長男として屋敷で暮らしていますが、実は養子であり、複雑な身の上です。もとはといえば、子どもに恵まれなかった並樹夫妻の後継ぎとして養子に入ったものの、後から美尊が生まれてしまったことで、後継者候補から外されてしまいました。

母親は実の娘である美尊が事業を引き継ぐことを望んでおり、跡目争いにおいても難しい立場であると同時に、美尊との関係も微妙な距離感です。品行方正な振る舞いの裏で、腹のなかでは何を考えているのでしょうか。一筋縄ではいかなそうなキャラクターです。

【小山内和馬役】志尊淳

志尊淳

以前に勤めていた店で知り合い、旺太郎を慕っている後輩ホストで、1回目のタイムリープ直前に再会しています。タイムリープ以降はボディガードとして旺太郎のそばにいて、トラブル回避の手伝いをしていると見せかけていましたが、実は旺太郎を狙っている張本人だったのです。自分の思いが届かないという身勝手な理由で旺太郎を殺して自らも死のうと考えていましたが、取り押さえられます。

「トドメの接吻」作品情報

全話数 10話(予定)
演出 菅原伸太郎、明石広人
制作局 日本テレビ
ジャンル SFラブストーリー

※本ページの情報は2018年3月時点のものです。