海外ドラマ「LOST/ロスト」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

LOST 海外ドラマ

無人島を舞台にさまざまな人間ドラマが描かれる海外ドラマの「LOST」がHuluで絶賛配信中です。

監督を務めるのはスターウォーズ7やミッションインポッシブルなどの大ヒット作を世に送り出してきたJ・J・エイブラムスであることから日本でも注目されました。

国籍の違う人々が協力し合い、どこまでも広がる無人島の大自然のなかで何とか脱出しようとする壮大なストーリーには見るのをやめられなくなってしまう魅力があります。

ここではそんな「LOST」の魅力や感想と動画を無料で見る方法を解説していきます。「LOST/ロスト」は海外ドラマで、現在シーズン6まで動画配信サービスで配信されています。

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

LOSTをHuluで見る

どんな作品?

「LOST」は2004年から2010年にアメリカで放送されていたテレビドラマです。

アメリカの優れたテレビ番組に与えられるエミー賞や映画の場合にはアカデミー賞の前哨戦ともいわれるほど世界的に知名度の高いゴールデングローブ賞を受賞するなど、さまざまな輝かしい受賞歴のある作品です。

本国アメリカでは社会現象にもなり、iPhoneやiPodで有名なアップル社との提携によってドラマ放送翌日にiPodへ動画をダウンロードすることができるサービスも開始されるようになりました。

その結果、1年間に800万ダウンロードという驚異的な数字をたたき出し、その影響力の大きさがビジネス業界でも話題になりました。日本においても海外ドラマとしてはプリズンブレイクや24-TWENTY FOUR-、ウォーキング・デッドなどの大ヒット作に並ぶほどの人気を獲得しています。

また、ハワイのオアフ島が撮影の舞台となっており、映像のなかに出てくる壮大な自然は臨場感満載で、まさに自分が画面のなかに入っているかのような感覚になれます。

「LOST」が評価されている3つの理由

キャスト・スタッフ陣が豪華すぎる

「LOST」の特徴といえば何といっても豪華なキャスト・スタッフ陣です。冒頭でも書いたように、監督はスターウォーズ7やミッションインポッシブルを手掛けたJ・J・エイブラムスを起用し、さほど珍しくないテーマや舞台設定なのにも関わらず視聴者をドラマの世界に巻き込む見せ方は圧巻の一言です。

またキャストにはリーダー的存在の医師ジャックにマシュー・フォックスや、そのよき相棒役にエヴァンジェリン・リリーなどが顔をそろえています。

マシュー・フォックスは日本でも人気になった海外ドラマ「サンフランシスコの空の下」で有名になり、エヴァンジェリン・リリーは映画「ホビット」をはじめさまざまなハリウッド映画の常連です。このほかにも、日本からは真田広之が出演したことでも話題になりました。

興味をそそる魅力的な構成

主人公を中心に主軸のストーリーが展開されるのではなく、登場人物ひとりひとりに対してさまざまな問題や疑問などが並行して進んでいく多様性展開というストーリー構成方法を採用しており、1話のなかでも謎や疑問がいくつも湧いてきて視聴者の興味をそそる構成になっています。

さらに物語のバックボーンに存在する大きな謎については最終回まで解き明かされないものの、各登場人物に対する謎については徐々に解き明かされていくパズルのようなストーリー展開も視聴者を引き込む要素になっています。

視聴者に問いかけてくる深い内容

「LOST」はシリーズ全編を通してすべての謎を解き明かさず、視聴者に問いかけてくるような作りになっています。最終回も同様で、単純なハッピーエンドやバッドエンドというわけではなく、非常に考えさせられる結末です。

海外では一般的な宗教観などが作中に取り入れられていることもあり、難しいと感じる人がいる一方で大きな魅力を感じる人が多いのも事実です。世界トップレベルのストーリー展開と構成をHuluの無料動画で視聴してみましょう。

面白いと感じるのはこんな人!

一つの作品に夢中になりたい人

今熱中するものがなくて夢中になれるものが欲しい!と思っている人にはぜひおすすめしたい作品です。

全編・各話に細かい謎が無数にちりばめられており、一度ハマったらそれを解き明かそうと次を見ずにはいられなくなります。ドラマや映画作品で次が気になって仕方がないというような中毒性を感じたことがない人にもおすすめです。

ミステリ小説や哲学が好きな人

叙述トリックが使われたテクニカルなミステリ小説や、人生観や死生観について考える哲学の分野が好きな人にはおすすめです。テーマはただのサバイバルのような印象かもしれませんが、実際に見てみるとその深さに驚かされます。

叙述トリックなどに代表されるテクニックは小説ならではのものであり、動画で描くことは極めて難しいとされていますが、LOSTでは視聴者の想像力をかき立てるような演出が見事に成功しています。

世界トップレベルのストーリー構成を見たい人

単純に作品を楽しみたいというだけでなく、ストーリーの構成方法自体に興味があるという人にもおすすめです。世界屈指の名監督が手掛け、世界中で絶賛されたストーリー構成のテクニックは、映画やドラマなどのストーリー展開に興味のある人なら一度は見るべきでしょう。

感想・レビュー

海外ドラマ「LOST」はどうでしたか?

LOST

とても良い

  • 一言でいうと、本当に濃かった!無人島に墜落するわ、しかも謎めいた島で怪現象が起こるわ、一緒に事故にあった人々もそれぞれワケあり感たっぷりだわ、無人島だと思ってたらワケのわからん人々や生き物が出てくるわ…。もう、枚挙にいとまがない程の内容の濃さで、さすがJJエイブラムスだなぁと思いながら観ていました。ひとつひとつの謎がものすごく細やかに設定されていてオタク好みで、それなのに前回を観てから間があいて次の回を観ても、なんとなくLostの世界観に入っていけるという不思議な感じでした。キャストも、このドラマのおかげで有名になった俳優陣が結構多い気がします!(40代/女性/正社員/独身)
  • 墜落した飛行機の生存者が無人島で生きていく姿が、普段心のどこかで見てみたいと思っていたシチュエーションで非常に楽しかったです。無人島に隠されていた過去の秘密も非常に興味をひかれました。(40代/男性/正社員/既婚)
  • 私はタイトルこそ知っていたものの「面白い」と言う何となくの評判のみで内容の知識なく視聴しました。本当に何となくで見始めてみると…実に面白い!惹きつけられる演出、先が気になるストーリー、徐々に明かされる伏線と秘密。一度見出したらシーズン1が終わるまでぶっ通しで見てしまいました。途中中だるみを感じたり、ラストシーズンの評価が賛否両論だったりはしますが…終わりが気になるまま最後まで見続け、最後まで見て良かった、また見たいと思わせる作品でした。主要の登場人物が問題を抱えているがそれを乗り越えていく様、人間らしく描かれているからこその登場人物に対して抱くモヤモヤ感、私はジャックの正義漢っぷりとケイトの自己中っぷりが嫌いでしたが、いざEDに達してみれば全てを踏まえて満足できました。一見の価値がある作品です!(30代/男性/無職/独身)
  • 一度見始めたら徹夜してでも全編見たくなるようなドラマですね。(30代/男性/派遣社員/独身)
  • ストーリーが進むにつれて、舞台となっている謎の島の現在だけではなく過去にもタイムリープする展開が面白い。また、登場人物たちのプロフィールもバラエティーに富んでいて見ていて飽きない。(50代/男性/無職/独身)

良い

  • 孤島サバイバルものの中ではかなり優秀な作品だと思います。JJエイブラムス監督ということで若干娯楽よりかと思いましたがシリアスな人間関係やサスペンスにハラハラしながら見てしまいました。(30代/女性/パート・アルバイト/独身)
  • ラストシーンのセリフにとても感動しました。(40代/男性/正社員/独身)
  • 超人気ドラマですが、完全にSFものです。苦手な人はとことん苦手だと思います。しかし群像劇、クローズドサークルといったミステリーが好きな人なら嵌るはず。やや難解なところもありましたが、個人的には楽しんで視聴できました。(20代/女性/学生/独身)
  • スピーディーな展開と予想を裏切るストーリーが好奇心を掻き立てる。(40代/男性/正社員/既婚)
  • 展開が早くて引き込まれます。ゾクゾクして、次が早く見たくなるドラマです。(30代/女性/個人事業主/独身)

ふつう

  • とても感激しました内容もしっかりしていますし、また見たいと思います。このようなドラマをもう少し増やしてほしい(50代/男性/正社員/既婚)
  • 俳優さんも素敵な方が多く毎回行われる駆け引きに引き付けられる内容でした。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • はまり込んだら一気に一人で何時間も見てしまう物、次は?という暇もなくDVDを押し込んでいるか、クリックする(40代/女性/無職/独身)

悪い

  • こういう脱出系はハラハラドキドキしてしまいます。でも同じ脱出系でも謎解きものが好きなので、こういったただただ説明セリフが続いている作品はどうも苦手です。男性が好む作品だな!と個人的に感じました。(30代/女性/パート・アルバイト/独身)
  • シリアスな内容やシーンがあるので、見ていると相当なストレスを感じてしまうためです。(50代/男性/正社員/既婚)

かなり悪い

  • 話はじめの無人島に不時着するシーンから、怪我の描写などが生々しくて見るのが苦痛でした。(20代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年03月16日~2018年04月06日
■有効回答数:300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

「LOST」を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみになんです。無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

有料動画サービス比較

サービス 配信 シーズン
Hulu 1~6
U-NEXT 1~6
Netflix ×
ビデオマーケット 1~6
フジテレビオンデマンド ×
dTV ×
dアニメ ×
auビデオパス 1~6
Amazonプライムビデオ 1~6
Hulu・UnextなどのVOD比較【動画配信サーチ】
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

動画配信サービスのなかでも有名な上記9つのサービスで「LOST」を全シリーズ合わせて配信しているのはHulu、U-NEXT、ビデオマーケット、Amazonプライムビデオの4つです。

このなかでも特におすすめしたいのがHuluで、入会から2週間限定で無料視聴期間が設けられています。時間に余裕があり、まとまった時間が取れる人であればこの無料視聴期間の間だけで「LOST」シリーズの大半を見ることもできますので、ぜひ有効利用したいところです。

ちなみに、ネットで検索をすると海外サイトへのリンクが貼られている無料動画視聴サイトのようなものがあります。このように出回っている無料動画配信サイトでは悪質な広告への誘導やシリーズが途中で途切れているなどの問題がありますので、本格的に見たい場合にはぜひここで取り上げた公式の動画配信サービスを利用するようにしましょう。

LOSTをHuluで見る

「LOST」のあらすじ※ネタバレ注意

「LOST」の魅力がわかったところでさらに詳しいあらすじを見ていくことにしましょう。一部ネタバレを含みますので、動画を視聴する前に見る場合は十分に注意してください。

あらすじ

物語は40人以上が乗り合わせていたオーシャニック815便が謎の無人島に墜落するところから始まります。無人島で遭難した登場人物たちは国籍も職業もばらばら。さまざまな過去を持った人たちが協力し合いながら無人島からの脱出を目指します。

しかし、無人島での共同生活をしているうちに、ただの遭難ではなく、この無人島が謎に満ちた島であることを悟ります。この島の秘密を暴き始めようとしていくうちに先住民である「他のものたち」の存在を知ることに。島は時間を超え、島に取り残された者たちは過去にタイムスリップ。

そのタイムスリップ先では時間がたち、ついにはオーシャニック815便が墜落した運命の日を迎えることになります。未来を変えるために、取り残された者たちはあらゆる計画を立て、次第にタイムスリップや島の謎が解明されていきます。

最終回の評価は賛否両論あり、いわゆる島から無事脱出できてめでたしめでたしといったようなハッピーエンドではありません。明確にわからない最後まで謎を残したままの結末は解説がなければ理解ができないという人も多くいます。

事前知識として「LOST」はアダムとイブの物語で知られる宗教的な話を前提としているということを知っておくと比較的内容をスムーズに理解することができるはずです。

主な登場人物・キャストを紹介

「LOST」の登場人物とキャストを紹介します。動画のなかでもこのほかにもさまざまな個性を持った数多くの人物が登場します。

[ジャック・シェパード] マシュー・フォックス(Matthew Fox)

正義感の強いアメリカ人医師。父親の遺体を引き取るために乗った飛行機で事故にあいました。墜落直後の生存者たちを救出するための重要な役割を担うことに。

物語を通してリーダー的な存在ですが、周りから頼りにされる自分の立ち位置を重荷に感じ、それが原因で次第に精神を病んでいきます。

精神を病み、幻覚を見るようになったジャックの提案に対して反対するものも多く、結局生存者グループは大きく2つのグループに分かれ、それぞれが独自の方法で島からの脱出を試みることになります。

[キャサリン・アン・オースティン“ケイト”] エヴァンジェリン・リリー(Evangeline Lilly)

アメリカ出身の女性。義理の父親が元軍人であり、その影響もあってさまざまなサバイバル術を身に着けています。ジャックのよき相棒的存在になり、無人島で生き抜くために重要な役割を担うことになります。

[ジェームズ・フォード “ソーヤー”] ジョシュ・ホロウェイ(Josh Holloway)

アメリカ出身の詐欺師。人間不信で墜落で死んだ人たちの遺留品を集め自分のものにしています。はじめは人間不信から仲間意識などに乏しく、協調性のないキャラでしたが、サバイバル生活を送っていくなかで次第に心を開き、優しい一面を見せるようになります。

[ジョン・ロック] テリー・オクィン(Terry O’Quinn)

アメリカ出身でサバイバル術を熟知している男性です。登場人物のなかでは唯一無人島でのサバイバル生活を楽しんでおり、森を単独で行動します。島での生活について重要な知識を与えてくれる人物であり、ナイフ一本でイノシシを狩ることができるほどの腕前。

[ヒューゴ・レイエス “ハーリー”] ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)

スペイン出身の太っている男性です。明るい性格で人望も厚いが、精神疾患を患っており入院歴もあります。

作中では陽気なキャラとして一貫しており、ストーリー全体の流れに重要な影響は与えることはないものの、登場人物たち同士の会話や関係性をコミカルに描くために必要な人物になっています。

「LOST」作品情報

シーズン数 6
全話数 118
プロデューサー J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ブライアン・バーク
カールトン・キューズ
ジャック・ベンダー
舞台 アメリカ
制作局 ABC
ジャンル アドベンチャー

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。