映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

邦画

「DESTINY 鎌倉ものがたり」は、2017年に公開された大ヒット映画です。堺雅人と高畑充希のW主演や人気漫画の実写化という情報が話題を呼び、多くの人が映画館に足を運びました。今回は、そんな「DESTINY 鎌倉ものがたり」の作品情報や感想、魅力などを紹介します。また、無料で見ることができるかどうかも確認していきましょう。

↓↓ビデオマーケットで初月無料無料トライアル中!↓↓
 ※ソフトバンクまとめて支払いでの決済を除く

DESTINY 鎌倉ものがたりをビデオマーケットで見てみる


どんな映画?

DESTINY 鎌倉ものがたりは、2017年に公開された映画です。監督を務めるのは「ALWAYS三丁目の夕日」の監督をしたことで知られる山崎貴になります。ALWAYS三丁目の夕日では日本アカデミー賞の監督賞を受賞するなど、実力のある監督です。この映画でも、彼の巧みな表現力が遺憾なく発揮されています。

また、この映画は漫画作品が原作となっているのです。原作となっている漫画は西岸良平の「鎌倉ものがたり」であり、この作品は第38回日本漫画家協会賞の大賞を受賞しています。DESTINY 鎌倉ものがたりは、高く評価された漫画作品の実写映画なのです。

さらに、ALWAYS 三丁目の夕日で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した佐藤直紀が音楽を担当しています。彼は感情移入しやすい音楽や映像に合った音楽を作ることを重視しているため、彼の音楽でよりこの映画の世界観に深みが増しているのです。

シーンに合った魅力的な音楽で、知らないうちに映画の世界に入り込んでしまうことでしょう。ほかにも、エンディングテーマを人気歌手である宇多田ヒカルが歌うなど、最後まで動画を楽しめる演出がたくさん用意されているのです。DESTINY 鎌倉ものがたりは、1人でも家族でも楽しめる魅力的な映画といえるでしょう。

主演は堺雅人、高畑充希!

主演を務めるのは映画やドラマで大活躍の俳優である堺雅人と、同じく人気女優の高畑充希となっています。堺雅人は人気ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズや映画「ツレがうつになりまして」などで主役を務める実力派俳優です。DESTINY 鎌倉ものがたりではミステリー作家の一色正和を演じています。

正和はとても穏やかで優しい性格をしているキャラクターです。しかし、原稿の締め切りが迫ったり知られたくない趣味がバレそうになったりすると、頭をかいて焦る子どものような一面も持ち合わせています。この可愛らしいギャップを持った正和というキャラクターを、堺雅人が才能あふれる演技で表現しているのです。

また、一見頼りなさそうに見える正和ですが、いざというときには捨て身で妻を助けるなど、大胆な行動に出ることもあります。正和というキャラクターは、良くも悪くも非常に人間味のある人物なのです。このように、いろいろな表情をもつ正和は、堺雅人の多彩なキャラクターを演じられる演技力がなければ完成しなかったのではないでしょうか。

堺雅人が演じる正和という魅力的なキャラクターを、映画の最後まで堪能しましょう。さらに、正和の妻である一色亜紀子を演じる高畑充希も、非常に演技力の高い女優です。

高畑充希は大阪出身の女優、歌手であり「過保護のカホコ」や「怒り」など数々の人気ドラマ、映画に出演しています。DESTINY 鎌倉ものがたりでは、未熟ながらも作家の夫を支える良き妻として活躍するのです。妻の亜紀子は正和とは対照的に活発で明るいキャラクターとなっています。正和が落ち込んでいるときや病気になったときには、持ち前の優しい性格で励ますのです。

亜紀子の健気な行動に、きっと心を動かされることでしょう。そして、この亜紀子というキャラクターも、高畑充希でなければ演じることはできなかったといえます。高畑充希の純粋、かつ熱意のこもった演技なくしては、この映画は成功しなかったといってよいでしょう。堺雅人と高畑充希が織りなす感動のストーリーは、見逃すわけにはいきません。

楽しむための3つのポイント

ポイント1:高畑充希がとにかくかわいい!

一色亜紀子を演じている高畑充希が見られるというだけでも、DESTINY 鎌倉ものがたりは非常に魅力的な映画です。彼女が映っているシーンで、つまらない場面は1つもありません。例えば、冒頭で亜紀子と正和が河童と出くわすシーンです。この映画において、鎌倉では「魔物」と呼ばれる妖怪のような生き物が人間と共存しています。

そして、亜紀子は怖いものが苦手なため、河童を見て怯えてしまい、1人でトイレに行けなくなってしまうのです。このシーンの亜紀子がとても可愛らしいため、亜紀子というキャラクターを一気に好きになってしまうでしょう。これも、高畑充希の愛らしい演技の賜物です。

また、亜紀子が正和と喧嘩してふてくされるシーンも高畑充希の魅力が味わえます。亜紀子が正和に過去のことをしつこく聞いてしまったことから喧嘩に発展してしまうのですが、亜紀子の行動がとても可愛らしいのです。例えば、喧嘩の後すぐに部屋にこもってしまい、正和が謝ろうとしても受け入れようとしません。

また、正和が亜紀子と仲直りするために外に連れ出しても、正和に背を向けて距離を取ってしまうのです。普通ならイライラしてしまうシーンかもしれませんが、高畑充希の愛らしい表情としぐさによって、どこか憎めない名シーンとなっています。もちろん、仲直りをする場面も魅力たっぷりなので、しっかり動画でチェックしましょう。

ポイント2:物語を彩る多彩なキャラクター!

DESTINY 鎌倉ものがたりには、個性豊かなキャラクターがたくさん登場します。まずは、正和の担当編集者である本田(堤真一)です。本田は正和のことを昔からよく知っている親友のようなキャラクターとなっています。そして、彼はある理由から魔物の姿になってしまうのです。彼はカエルのような姿になってしまうのですが、その姿になっても正和との交流は続きます。

2人が居酒屋で酒を酌み交わすシーンは、不気味ながらもどこか落ち着いた不思議な雰囲気を味わうことができるでしょう。また、本田の元の姿を知っているからこそ笑ったり感情移入したりできるシーンがたくさんあるため、非常に注目すべきキャラクターです。

安藤サクラが演じる死神も、重要な登場人物となっています。死神とは、死んだ人間を黄泉の国へ送り届ける役目を担っているキャラクターです。名前や設定から恐ろしい姿を想像してしまうかもしれません。しかし、実際は紳士的な格好をしたおしゃれな人型のキャラクターです。

また、性格も明るく、一見すると重要な役割を持っているとは考えにくい軽い印象を持っています。ところが、死神としての仕事はきちんとこなしたり正和たちに助言をしたりと、しっかりとした一面もちゃんと持っているのです。この死神とは思えないキャラクターを、知らず知らずのうちに好きになってしまうことでしょう。

ポイント3:謎が解けていく快感!

この映画では、質の高いミステリーも楽しむことができます。例えば、正和の両親についてです。正和は母親が父親ではない別の男と不倫していると思い込んで生きてきました。そのため、夫婦というものに疑問を感じていたのです。しかし、物語が進むにつれて真実が明らかになっていきます。

また、正和は買った覚えのないアクセサリーを持っているのですが、それにもあっと驚くような真相が用意されているのです。壮大な伏線の回収に、スカッっとするような快感を味わうことができるでしょう。

楽しめるのはこんな人!

コメディが好きなら楽しめる!

DESTINY 鎌倉ものがたりはコメディ要素満載の映画です。そのため、コメディ好きなら楽しめるシーンがたくさんあります。例えば、正和の友人である本田が奮闘するシーンです。本田は物語の途中で死んでしまうのですが、魔物に転生することで現世に残ることができるようになります。

しかし、魔物の姿になったことで、家族に会うことができなくなってしまうのです。そして、本田は死んだと思い込んだ妻が、新しい男性と仲良くしている様子を目撃してしまいます。この様子を見て怒りに打ち震える本田の姿がなんとも面白いのです。

本田は魔物になったことで、怒りを感じると頭から角が伸びたり体が膨らんだりするようになりました。そのため、感情をごまかすことができません。にもかかわらず、怒りを感じていることを頑なに否定するのです。体を膨らませて頭に角を生やしながら「怒ってません」と意固地になる姿に、思わずクスっとしてしまうでしょう。

また、正和が本田に絶妙なタイミングで入れる冷静なツッコミで、より質の高いコメディシーンが完成しているのです。この面白さは映像でなければ味わうことができないため、動画でチェックする必要があります。

ファンタジー映画としても完成度が高い!

ファンタジー映画が好きな人も、この映画はチェックするべきでしょう。この映画の鎌倉には魔物と呼ばれる特殊な存在がたくさん登場します。そして、魔物は人間と共存しており、それが当たり前の世界となっているのです。魔物のデザインはどれも個性豊かですし、それぞれの行動も多彩で、見ていて飽きることがありません。

また、幽霊や神様も重要なキャラクターとして登場するなど、人間以外の存在が活躍するシーンが多いのです。DESTINY 鎌倉ものがたりでは、現実ではありえない新たな鎌倉の街を感じることができるでしょう。

さらに、映画の後半では「黄泉の国」と呼ばれる死後の世界が登場します。黄泉の国は見る人によってまったく風景や建物の形が変わる不思議な世界なのです。また、黄泉の国で正和と亜紀子はとても恐ろしい魔物と戦うことになります。その戦いでは、正和の創造力によって新たな建物が作り出されたり武器が生み出されたりと、とても不思議な現象が起こるのです。

派手なアクションや魔物が変身するシーンは、目が離せない迫力となっています。この映画は、ファンタジー映画としても非常によくできているのです。

ラブコメ好きは必見!

DESTINY 鎌倉ものがたりは、正和と亜紀子のラブコメ映画といっても過言ではありません。それくらい、2人のラブラブな場面を随所で見ることができるのです。例えば、冒頭の2人が新婚旅行から鎌倉に帰ってくるシーンから、早速2人の仲睦まじいシーンを見ることができます。車の中でお互いの体をつつきあう様子は、まさに新婚ほやほやの初々しいカップルです。家に着いてからも、2人のラブコメシーンは続きます。

正和が体力を失って寝込んでしまうシーンでは「大好きな人の寝顔を見てるの」といって亜紀子が正和の顔を眺めるのです。お互いに照れ臭くなって笑ってしまうその姿に、男女問わず胸がときめいてしまうでしょう。このように、DESTINY 鎌倉ものがたりはラブコメ要素が満載の映画なのです。この映画を見れば、誰でも恋がしたくなってしまうのではないでしょうか。また、恋人や家族のことを、改めて大切に思うことができるはずです。

無料で見られるのか?

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の動画配信サイトでの配信状況は以下の通りです。

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu ×
U-NEXT ×
Netflix ×
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド ×
dTV
dアニメ ×
auビデオパス
Amazonプライムビデオ
Paravi ×

↓↓ビデオマーケットで初月無料無料トライアル中!↓↓
 ※ソフトバンクまとめて支払いでの決済を除く

DESTINY 鎌倉ものがたりをビデオマーケットで見てみる

あらすじをネタバレ付きで紹介!


ここでは映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」あらすじをネタバレありで解説しましょう。物語は主役の一色正和、亜紀子ら新婚夫婦が鎌倉に引っ越してくるところから始まります。2人は仲睦まじく、誰もがうらやむ新婚夫婦でしたが、亜紀子はいまひとつ鎌倉になじめずにいました。

原因は、人間と共存している「魔物」や「幽霊」の存在です。鎌倉では人間だけではなく、恐ろしい見た目をした魔物や死んだはずの人間である幽霊が暮らしていました。怖がりな亜紀子は、1人でトイレに行くことができないほど怯えてしまいます。夫の正和もはじめは亜紀子をからかっていましたが、トイレについていかなければならなくなってしまい、やりすぎたことを悔やみました。

しかし、根は明るく優しい性格をしているため、亜紀子はすぐにこの状況に慣れてしまいます。それどころか、正和にとりついた貧乏神に同情し、しばらくの間家に住まわせてあげることにしてしまうのです。貧乏神はとりついた人間に不幸をもたらす神様のため、正和は追い出したくて仕方ありませんでした。

そんな正和の気持ちを裏切るように、亜紀子はどんどん貧乏神と仲良くなっていきます。しまいには「こんなに優しくされたのは初めてだ」と貧乏神が泣き出してしまうのです。予想外の状況に呆れてしまう正和ですが、この亜紀子の純粋な行動が、後に2人の困難を救うことになります。

いろいろ大変なことを経験しつつも、2人は確実に夫婦として絆を深めていきました。しかし、ある夜に今までのトラブルとは比べ物にならないほどの事件が起こります。なんと、亜紀子の魂が体から抜け出てしまったうえに、体が行方不明になってしまうのです。

魂のままふらふらしているわけにはいかないということで、亜紀子は死神に黄泉の国へと連れていかれてしまいます。正和は亜紀子を救うために亜紀子の体を探すところから始めました。なんとか亜紀子の体を見つけ出す正和ですが、肝心の亜紀子を取り戻すには、自分も黄泉の国へ赴くしかないことを悟ります。決心を固めた正和は、黄泉の国から帰る方法がわからないまま、1人黄泉の国へ向かうのでした。

黄泉の国につくと、亜紀子の魂が抜けたのは事故ではなく、黄泉の国に住む厄介者である「天頭鬼」の仕業であることを知ります。亜紀子を気に入った天頭鬼が、自分の嫁にしようと亜紀子を連れ去っていたのです。また、黄泉の国は見る人の心によって景色を変えることを死神から教えてもらいます。

さらに、黄泉の国に暮らしている亡くなった自分の父親から、自分の創造力と想像力によってモノや景色を作り出せることを教わるのです。死神と父親の話からヒントを得た正和は、天頭鬼の住処へ亜紀子を救出しに向かいます。

天頭鬼の住処に着くと、亜紀子が玉座に座らされていました。久しぶりの再会に喜ぶ2人ですが、すぐに天頭鬼がやってきてしまいます。そして、天頭鬼から思わぬ真実を聞くことになるのです。なんと、天頭鬼はずっと前の時代から亜紀子の祖先を手に入れようとしていましたが、そのたびに正和の祖先に邪魔をされていたのでした。

正和と亜紀子は、はるか昔から運命の赤い糸で結ばれていたのです。2人の縁が昔からあったことに喜ぶ正和と亜紀子ですが、天頭鬼は何度も恋路を邪魔されたことに腹を立て、2人に襲いかかります。2人の運命はどうなってしまうのでしょうか。感動のラストは、動画で確かめてみましょう。

登場人物とキャストを紹介

【一色正和役】堺雅人


DESTINY 鎌倉ものがたりの主人公です。演じている堺雅人は宮崎県出身の俳優になります。

【一色亜紀子役】高畑充希


この映画のもう1人の主人公です。高畑充希の可愛らしい演技を動画で見てみましょう。

【本田役】堤真一


正和を担当する編集者であり、正和の友人です。堤真一は兵庫県出身の俳優で「容疑者Xの献身」などが代表作として挙げられます。

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の作品情報について

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の作品情報です。さまざまな人の協力でこの動画は仕上がっています。

原作 :西岸良平『鎌倉ものがたり』(双葉社「月刊まんがタウン」連載)

監督:脚本・VFX – 山崎貴

音楽: 佐藤直紀