人気アニメ「りゅうおうのおしごと!」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

りゅうおうのおしごと! アニメ

Huluなどの動画配信サービスで配信中の大人気テレビアニメ「りゅうおうのおしごと!」。「将棋」というニッチな競技を題材にしつつも、ルールがわからない人も楽しめる「笑いあり」「涙あり」の青春アニメとなっています。

また、「りゅうおうのおしごと!」は空前絶後の将棋ブームが到来している昨今と放送時期が重なっていることもあってか、普段アニメを見ない人にも非常に注目されている作品です。流行に乗り遅れないためにも欠かさずにチェックしておきたいアニメですよ!

そこで、この記事では「りゅうおうのおしごと!」を無料でお得に見ることができる方法をご紹介していきます。ザックリとしたあらすじや感想なども紹介していますので、気になったらぜひ視聴してみてください!

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

りゅうおうのおしごと!をU-NEXTで見る

どんなアニメ?

テレビアニメ「りゅうおうのおしごと!」は、GA文庫より刊行中の同名ライトノベルをアニメ化した作品となっています。原作者は「のうりん」などを手掛けた「白鳥士郎」先生で、2017年末時点で原作ライトノベルの累計発行部数は100万部越え、既にマンガ化もされている大人気コンテンツです。

将棋がメインテーマで、16歳でプロ将棋界では名人位とともに頂点の称号とされる「竜王」となった主人公の男子高校生の元に、ヒロインである小学3年生の女の子が弟子入りを志願して押しかけてくるところから物語は始まります。

小学生を中心としたコミカルなギャグで適度な笑いを誘いつつもストーリーはとてもしっかりとしていて、将棋盤の上で繰り広げられる熱いバトルは迫力満載です。それだけでなく、話数によっては笑いを一切誘わずに涙腺が崩壊してしまうような感動シーンもありますし、所々でちょっぴりエッチなシーンもあります。

とにかく、ギャグアニメ好きはもちろん、内容が濃いアニメが好きだという人もかなり楽しめる作品となっています。現在日本で事業展開されている各動画配信サービスではアニメランキング上位を独占状態だということからも、いかに世間が注目しているアニメなのかということがわかります。

絶対に見るべきアニメだと思う3つの理由

熱すぎる師弟関係

主人公は将棋界の頂点である竜王といえども男子高校生で、弟子であるヒロインはまだ幼い女子小学生なのですが、この2人の強い絆で結ばれた師弟関係が熱すぎます。物語の序盤でヒロインが弟子入りを志願して押しかけてきた段階では、弟子を取ることに乗り気じゃなかった主人公。しかし、ヒロインの純粋無垢な「将棋が強くなりたい」という思いが主人公の心を動かし、晴れて弟子入りを果たします。

その後は2人を中心にストーリーが進んでいきますが、小学生の女の子相手でも時に厳しく接することができる主人公の心意気、怒られてもめげずに必死に強くなろうとするヒロインの関係は見ていてこみ上げてくるものがありますよ!

ヒロインたちが超カワイイ!

「りゅうおうのおしごと!」には、弟子であるメインヒロインのほかにも、女子中学生にしてタイトルホルダーである主人公の姉弟子など多くの女性キャラクターが登場します。その女性キャラクターたちがとにかく個性豊かで超カワイイ!ロリ、ツンデレ、お姉さん、さらには日本語が上手に話せないフランス人の小学生まで登場しますので、お気に入りのキャラクターが絶対に見つかるはずです。ぜひ動画でチェックしてみてください!

笑いと涙のバランスの良さ

ギャグ要素が強いアニメで感動して涙する展開というのはなかなか見ませんが、「りゅうおうのおしごと!」は笑わせながらも胸を熱くさせてくれる青春ストーリーです。しかも、そのバランスの良さが絶妙!少し具体的な話をすると、6話はお色気シーンがあったり笑わせにきたりの展開なのに、7話では最後まで泣かずに見るのが難しいほどの感動の展開が待っています。毎回毎回違った展開が待ち受けているので、続きが気になってきます!

ハマるのはこんな人!

夢に向かって頑張っている人

「りゅうおうのおしごと!」は、高校生の主人公が小学生の弟子を取り、日本一の棋士に育てていくという本筋の元でストーリーが進んでいきます。そのため、物語が進んでいくにつれて弟子の成長ぶりを感じる構成となっているのですが、女子小学生が本気で将棋が強くなりたいと真剣に向き合うその姿に心を熱くせずにはいられません。夢に向かって頑張っている人にとっては、弟子の直向きさがまばゆく感じるでしょうし、「自分ももっと頑張ろう!」という気持ちにさせてくれること間違いなしです!

とにかく笑いたい人

記事冒頭から「笑える」という部分については何度も触れていますが、それほどに「りゅうおうのおしごと!」は「笑い」に対するこだわりがものすごく強いことを感じる作品です。そもそも原作者である「白鳥士郎」先生は、現在の日本のライトノベル業界において秀逸なギャグにかなり定評がある方なので、面白くて当然といえば当然かもしれません。放送規制にギリギリ引っかからない程度のちょっぴりエッチなギャグなんかもあったりしますので、下ネタ好きの人もかなり楽しむことができるはずです!

カワイイ女性キャラを求めている人

「りゅうおうのおしごと!」のアニメーション制作会社は、「天使の3P」や「ロウきゅーぶ!」などの数多くの名作を手掛けているproject No.9です。アニメ業界に詳しい人は過去に制作している作品から想像がつくかもしれませんが、project No.9が制作しているのはとにかく美少女が多い作品ばかりです。その中でも「りゅうおうのおしごと!」は、一歩抜きんでているといっても過言ではないほどにカワイイキャラしか出てきません。また、女性キャラたちの声優陣は実力派揃いの豪華な顔ぶれで、キャラの容姿に見事にマッチしているカワイイ声ばかりだというところも魅力を大きく伸ばしています。とにかくカワイイキャラを欲しているという人は、ぜひ動画でチェックしてみてください。

ハマる人

感想・レビュー

人気アニメ「りゅうおうのおしごと!」はどうでしたか?

りゅうおうのおしごと!

とても良い

  • 将棋のラノベとしてアニメ化前からかなり評価の高い作品でしたが、作品にアニメサウンドも前評判を超えてくるクオリティで流石でした。 何より作風から幼児系の日常系にも捕らえられてしまう可能性もありましたが、しっかりとした将棋の内容になっております。また一人一人のキャラクターの心情もしっかりと表現されているポイントが高評価になった点の一つになりました。正直いうと泣けるポイントが多数あり、感情移入をしやすく毎話毎話かなり入り込んでみれることは間違い無いでしょう。(20代/男性/正社員/独身)
  • ストーリーもしっかりとしていて、将棋のルールが分からなくても楽しめるから。(40代/男性/パート・アルバイト/独身)
  • あいちゃんの一生懸命さがとてもよいです。最近、将棋に関するストーリーが多い気もしますが、青春真っ只中と言う感じて好感が持てます。(40代/女性/正社員/既婚)
  • 将棋界で有名となっている広瀬氏のネタなどのパロディーが多くちりばめられていて面白いとともに、本格的な将棋の解説もこめられているから(30代/男性/パート・アルバイト/独身)
  • とにかくキャラクターが可愛らしくて、気楽に見ることができるアニメでした。イラストレーターの「しらび」さんデザインのキャラクターがアニメで動くのは非常に良かった。(20代/男性/パート・アルバイト/独身)

良い

  • キャラが皆可愛い。その上将棋の世界をきっちり描写しているので話が面白いからです。(10代/男性/学生/独身)
  • キャラがとても可愛く、ストーリーもギャグとシリアスがうまい具合に混ざり合って、とても楽しむことができました。将棋の棋譜も実際のものを使用していたようで、本格将棋アニメとしても成り立っていました。ただ、話数が少なかったせいか、少し駆け足な印象もあったので、もしも2期をやるならもう少しじっくりやってほしいです。(20代/男性/個人事業主/独身)
  • キャラクターの個性がはっきりしている。コメディタッチな部分と、将棋に関しては真面目な部分とで内容にしっかりとメリハリがある。(20代/男性/パート・アルバイト/独身)
  • 将棋とゆうと、どうしても、ご年配の方が多いとか、そもそもルールがイマイチって方が多いと思いますが、藤井聡太六段も相まって、六段と年もほぼ同じ人が登場人物なので、藤井聡太六段が、どれほど凄いかってゆうのが、アニメを通して見やすくわかりやすく、こうゆう事も実際あるのかなぁーとか思いながら見れるアニメだなと思いました。(20代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • 将棋アニメの中では分かりやすくてとっつきやすい作品だと思いました。(30代/女性/個人事業主/独身)

ふつう

  • 将棋アニメですが、絵のタッチが子供っぽくギャップがあるのが一つのポイントかなと思います。将棋というと固いイメージがありますが、それをアニメの画風が崩しているので、その辺りは良いのではないかと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • ストーリーが少し突拍子もないが分かりやすいので良い。(20代/女性/正社員/独身)
  • ほんわかした世界観は良いと思いますが、若い子向け。(40代/男性/個人事業主/独身)

悪い

  • この系統のアニメはあまり好みではありませんのでこちらの評価にさせていただきました。(20代/女性/個人事業主/独身)
  • 原作の良いシーンを多く省略しており、勿体ないと思ってしまう。(20代/男性/正社員/独身)

かなり悪い

  • 小中学生の見るもののような気がする。大人には良さが分からない。(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年03月16日~2018年03月23日
■有効回答数:300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

「りゅうおうのおしごと!」を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみになんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

「りゅうおうのおしごと!」を配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu
U-NEXT
Netflix ×
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド
dTV
dアニメ
auビデオパス
Amazonプライムビデオ
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

「りゅうおうのおしごと!」は、大人から子供まで幅広い世代に男女問わず人気の作品であることから、現在日本で運営中の動画配信サービスほぼすべてで視聴可能です。ほぼすべてのサイトで視聴可能なアニメというのは少ないため、これは人気作品であることの何よりの証であるといえます。

ちなみに、「りゅうおうのおしごと!」を動画配信サービスで見るならU-NEXTが一番オススメです。理由は、ダウンロード再生ができるため、Wi-Fi環境下でダウンロードしておいて通勤や通学中にオフラインで楽しめるという点と、1つの契約で最大4つのアカウントが持てるという点にあります。家族や恋人とシェアするとかなりお得に利用できるので、未加入の人はこの機会に入会を検討してみてはいかがでしょうか。

また、U-NEXTには「入会から31日間無料トライアル」という非常にお得な入会特典が用意されていますので、とりあえずお試しで入会してみることも可能ですよ!無料期間内に解約することで料金は一切かかりませんので、とにかく無料で見てみたいという人にもオススメのサービスとなっています。

りゅうおうのおしごと!をU-NEXTで見る

あらすじ(※ネタバレ注意)

ここから先は、感想を交えつつネタバレを含んだあらすじを紹介しています。ご注意ください。

主人公の「九頭竜八一」は、16歳という若さで将棋界の2大タイトルの1つである「竜王」の座を手にし、史上最年少でのタイトル保持者となった天才棋士です。それから先は順風満帆な将棋人生が待ち受けているかと思いきや、「竜王」というタイトルを若くして奪取したプレッシャーは想像以上のもので、人生最大のスランプに陥ってしまい、公式戦で11連敗を期してしまいます。あまりにも負けが続いたことで、八一は「勝つ」ということを忘れかけ、いつしか「キレイな負け方」を考えるようになっていました。

そんなある日、八一が帰路につき、玄関を開けるとそこには正座で待つ幼い少女「雛鶴あい」の姿が!「お帰りなさいませ。お師匠さま!」と噛みながらも口にする少女はこう続けます。「約束通り、弟子にしてもらいに来ました!」と。少女に見覚えがないどころか、弟子を取るなど口にした覚えもない八一は、とりあえず一局だけ将棋を指して帰ってもらおうと盤に向かうのですが、そこであいの底知れぬ才能を目の当たりにします。そこで考えを改め、自分の弟子としてあいを育てていくことを決意するのですが、そこには大きな問題が…といった展開で物語ははじまっていきます。

まず問題なのは、八一は竜王といえど現役の高校生で、弟子となったあいはまだ9歳の幼い少女なのに、師弟関係なのを理由に2人で共同生活をはじめてしまうところですよね。世間的には幼女という括りに入るあいを可愛がる八一は周囲からロリコン扱いされ、挙句の果てに八一の姉弟子である「空銀子」からは「ロリ王」という不名誉な称号を与えられてしまう始末。しかし、八一が溺愛してしまうのも無理はないほどにあいは本当にできる子で、師匠に忠実な弟子なのです。

また、あいは老舗の旅館の娘だということもあって、小学生とは思えぬほどの手料理を八一に振る舞ってみたり、身の回りの世話を甲斐甲斐しく焼いてくれていたりするどこか「嫁」的な部分も併せ持っています。さらに、あいは無自覚なのでしょうが「ヤンデレ」な一面もあるのです。「りゅうおうのおしごと!」は、物語が進むにつれて登場キャラクター(主に女性キャラ)が増えていくのですが、やたらと女の子の知り合いが多い八一に異常な嫉妬心を抱いたりするあいの描写は若干のホラー感さえ感じます。

まだまだ先の展開をここで記載したいのは山々なのですが、続きは是非とも動画でご自身の目で確認してみてください。1話見てしまうと止まらなくなってしまうこと間違いなしの神アニメですよ!

登場人物と声優情報

九頭竜八一(声優:内田雄馬)

九頭竜八

史上最年少で将棋界の頂点に上り詰めた天性の才能を持つプロ棋士であり、本作「りゅうおうのおしごと!」の主人公です。名人や師匠からも太鼓判を押されている実力者で、姉弟子にも「将棋の星の王子様」と称されるほどの腕前を持ちます。名実ともに天才である八一ですが、1つ致命的な欠点があるのです。それは、「女心に疎すぎる」という点です。年下ながら八一の姉弟子である中学生美少女の恋心に気付く素振りが一切なく、デリカシーのない言動を何度もしてしまいます。さらには、弟子の将棋仲間である女子小学生には「師匠にはなれないけれどお嫁さんにしてあげる」などという問題発言を何の躊躇もなく大勢の前でしてしまい、周囲の人間から大きな反感を買う始末。また、2人の弟子が女子小学生であることからロリコン扱いされていて、「将棋界のロリ王」という不名誉なあだ名も持っています。

雛鶴あい(声優:日高里菜)

主人公である八一の元に弟子入りを志願して突然押しかけてきた女子小学生の女の子で、本作のメインヒロインです。老舗旅館の1人娘だということもあり、家事は一通りこなせて小学3年生とは思えぬしっかりとした性格の持ち主という特徴を持ちます。勝負師としての肝も据わっていて、将棋盤に向かって真剣勝負をはじめると普段の優しい目つきからは想像もつかない鋭いまなざしへと豹変し、その迫力はなかなかのものです。ちなみに口ぐせは、出身地の方言である「だら!(バカなどという意味)」で、八一や周囲の人が意味が分からないのをいいことに多用しています。

空銀子(声優:金元寿子)

空銀子
女子中学生ながら女流棋士二冠、公式戦では50戦無敗という実力者で、「難波の白雪姫」という異名を持つヒロインの1人です。主人公である八一とは同門で、年齢は八一より下ながら銀子の方がほんの少し入門が早かったという理由から、「姉弟子」というポジションになります。銀子は八一に好意を寄せているのですが、年頃の女の子な上に感情を表に出すのが苦手な性格が邪魔をして濃い尾が成就しそうな気配は皆無。加えて、突然八一の弟子となったあいからも邪魔をされしまう可哀想な一面があります。

夜叉神天衣(声優:佐倉綾音)


物語中盤から八一のもう1人の弟子として登場する女子小学生です。年齢は先に弟子入りしたあいと同じ9歳、「天衣」は「あい」と読むため名前も同じですが、大きく異なる部分が1つ。それは、天衣は「典型的なお嬢様キャラ」で、かなりの高飛車だというところです。しかし、表には出さないものの師匠や周囲の人間に対する思いやりはあり、そういった部分を指摘されると恥ずかしがる可愛らしい一面を持っています。

シャルロット・イゾワール(声優:小倉唯)

シャルロット・イゾワール
登場人物の中で唯一の外国人キャラクターで、フランス人学校に通っている6歳の女の子です。あいとは将棋研究会で知り合い、共に切磋琢磨している仲間でもあります。シャルロットの特徴は、幼い上に舌足らずなので日本語がうまく話せていないというところです。代表的なものを1つ挙げると、本人的には八一のことは「師匠」と呼んでいるつもりですが、上手く言えずに「ちちょ」になっています。しかも、驚くほどにカワイイロリボイスです!これはロリボイスに定評のある小倉唯さんにしか表現できないであろう迫真の名演技なので、ぜひとも動画でチェックしてみてください!

作品情報

シーズン数 1
全話数 12
監督/演出 柳伸亮
舞台 現代日本
制作 project No.9
ジャンル 青春

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。