映画『アフタースクール』は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

邦画

覚悟していてもだまされると評判の「アフタースクール」は、動画配信サイトで見ることができます。ただ、無料で見られるのかどうか気になる人も多いでしょう。そこで、アフタースクールの動画を無料で見る方法を説明します。作品のおすすめポイントも併せて紹介しますので、動画を見る前にチェックしておきましょう。

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

アフタースクールをHuluで見てみる

アフタースクールはこんな映画

「アフタースクール」は、姿を消した30代のサラリーマンの男性を、中学時代の同級生や探偵、上司やヤクザまでもが捜し回る映画です。それぞれに彼を探す目的は違うものの、彼を巡って大人たちが右往左往します。そして、男の周辺で一体何が起こっていたのかが、映画の最後で明かされるのです。

物語の軸となる行方不明のサラリーマンの木村を演じるのは、堺雅人です。木村と中学時代からの親友である神野は、大泉洋がキャスティングされました。木村の捜索を依頼された探偵・北沢を演じるのは佐々木蔵之介です。

物語の前半では、探偵の北沢によってストーリーが展開します。木村の親友である神野に接近し、木村の居場所を突き止めていくのです。北沢は裏稼業が長かったことから、世間知らずの神野をうまく利用します。それでも、後半には予想もしなかった劇的な展開が待ち受けているのです。そのヒントは、物語の前半からさりげなくちりばめられています。

何気ないやりとりの中にある、何をいったのか、いわなかったのかという小さなことが物語の伏線として活きてくるのです。人間の思い込みをたくみに利用し、最後には一気にひっくり返してくる展開が待ち受けています。そんな「アフタースクール」のキャッチコピーは「甘く見てるとだまされちゃいますよ」でした。

だまされる演出は非常に見事であり、見終わった後に爽快感すらあるのです。コミカルなストーリーの中でだましてくる作品でもあるため、だまされた後も笑いがこみ上げてくるでしょう。結末が分かった後に幸せな気分にもなる作品です。

この作品の素晴らしい点には、映像の使い方もあります。監督である内田けんじは、映像をうまく使い、説明を大きく省くことを得意としている人物です。今作の冒頭では、小学生の女の子が男の子に下駄箱の前で手紙を渡しました。そして、その笑顔のまま、2人は一瞬で大人になるのです。

さらに、女性は大きなお腹を抱え、妊娠していることが分かります。たった数秒の映像で、2人の関係を見事に見せてくるのです。行動と映像だけで、どんな状況で、どんな気持ちを抱えているかまで伝える演出がいくつも見られる作品です。

その他にも、内田けんじは編集にも力を入れて作品を作り上げました。映画では、フィルムのつなぎ方が映像の持つ意味を大きく変えます。その点を意識し、内田けんじは編集方法にこもだわりを見せたのです。内田けんじは、基礎的な表現方法をしっかりとこの映画に盛り込み、新たな技法を駆使してだますトリックも仕掛けています。映画を知り尽くしている人こそだまされてしまうこの作品は、映画通をうならせる作品であるといえるでしょう。

作り込まれたのは脚本だけではなく、映像的にも作り込まれた「アフタースクール」。観客だけではなく登場人物までだましてしまう作品です。劇中では視聴者が違和感を感じることもあるでしょう。それは登場人物自体がだまされているからなのです。見ている側と、演じている側の両方がだまされた状態でストーリーが展開していく、非常に面白い構成が楽しめます。

また、今作では、神野の「学校をちゃんと卒業できなかった人間は、永遠に放課後をやっているに過ぎない」というセリフが印象的です。非常に手厳しいセリフに聞こえますが、このセリフがアフタースクールのタイトルの由来となりました。大人の放課後に何がおこるのか、このセリフをキーワードに動画では思う存分だまされてみましょう。

アフタースクールのおすすめポイントはこの3

映画界で注目される内田けんじがメガホンをとった作品

この作品のメガホンをとったのは内田けんじ監督。幼いころから映画に親しんだ内田けんじは、高校生の時に映画監督になることを決意しました。1992年にアメリカのサンフランシスコ州立大学に留学した彼は、芸術学科映画科で本格的に映画について学びます。卒業し、1998年に帰国すると2001年に自主製作映画の「WEEKEND BLUES」を発表しました。

「WEEKEND BLUES」は第24回ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2002」の企画賞とブリリアント賞を受賞しています。その後、2004年のPFFスカラシップ作品である「運命じゃない人」で、カンヌ国際映画祭でフランス作家協会賞、鉄道賞、最優秀ドイツ批評家賞、最優秀ヤング批評家賞の4賞を受賞し国内外でも高く評価されたのです。

それに続くのが「アフタースクール」でした。国内外で高く評価された前作から4年ぶりに公開された今作は、世界中の映画ファンからの注目を集めたのです。その結果、興行収入5億6000万円というヒットを記録し、日本映画界に衝撃を与えました。「アフタースクール」は、カンヌを沸かせた内田けんじの独特の世界観が楽しめる作品です。

単なるミステリーにとどまらない高い演出力

「アフタースクール」の監督である内田けんじは、緻密な伏線を張り巡らせるのを得意としています。見ている人をさらりとだましてしまうその手法は、これまでの作品の特徴でもありました。今作においても、後半部で物語が一気に展開し、終盤にも大きなミスリードが解き明かされる展開が楽しめます。それだけであれば、単なるミステリー作品にとどまったかもしれません。

内田けんじの演出が秀逸なのは、伏線の回収のためにわざわざ時間軸を戻したりしないことでしょう。さらに、映像と状況だけで見ている人をミスリードに追い込んでいくのです。まさに、正統派の方法で見ている人をだましていく手法に、あっぱれといわざるを得ません。終盤の大泉洋のセリフは、伏線に追い込まれた状況で聞くと、胸にぐさりと突き刺さるような衝撃を覚えるのです。伏線につぐ伏線の連続を動画では思い切り楽しんでみましょう。

キャラクターにぴったりの見事なキャスティング

「アフタースクール」は、それぞれに個性的で味わい深い登場人物が描かれています。まず、主人公の神野はお人よしな中学校教師です。神野はそのヘアスタイルを理由に生徒から「もじゃもじゃ」と呼ばれ、たくさんの人に慕われています。そんな神野を演じたのは、バラエティなどでもいじられキャラとして人気の大泉洋です。突き抜けるような明るさを持つ大泉洋は、神野のイメージにぴったりだといえるでしょう。

また、裏社会に生きる探偵は、世の中も酸いも甘いも経験してきた人物です。ギャンブルで作った借金の返済のため、木村捜しの依頼を受けます。そんな探偵役にキャスティングされたのは佐々木蔵之介です。人を信用しない探偵のやさぐれ感は、佐々木蔵之介にぴったりの配役です。

さらに、行方不明になる木村は、謎だらけの人物です。突然いなくなったかと思うとひょっこりと現れ、奥さんがいても若い女性と不倫するなどつかみどころのない役柄。そんな木村にマッチしたのが堺雅人です。この3人が実際に存在するのではないかと思わせるほどの絶妙なキャスティングが、見ている人を映画の世界に引き込んでいきまます。このキャスティングだからこそ、見事にだまされるといっても過言ではないでしょう。

アフタースクールをはこんな人におすすめ

映画にどんでん返しを期待する人

巧妙なトリックが仕掛けられている「アフタースクール」は、最後にどんでんがえしが起こって驚かされたい人にぴったりの作品です。どんでん返しの映画というのは、伏線をしっかりと組み込み、それとは気づかせないように見ている人をミスリードし、最後にあっと驚かせる作品ということができます。

上手にだまされることで、見ている人にパズルを解くような知的快感を与えるのです。ただ、いくらトリックが優れていても、ストーリーが面白くないことには映画として楽しめません。映画は基本となるドラマの完成度が非常に重要になるのです。

「アフタースクール」は、ドラマとしてのストーリー展開も非常に面白く、登場人物にもしっかりとキャラ付けがされています。そして、トリックのネタにも巧妙に工夫が凝らされているのです。両方が見事に成立していますので、鮮やかにだまされてしまいます。さらに、最後にどんでんがえしがあるとわかっていても、それがどこにあるかわからない点にハラハラさせられるのです。期待をこえる大どんでん返しが待っている作品に仕上がっているといえるでしょう。

ポルシェが好きな人

「アフタースクール」では、非常にかっこいい車が登場することでも話題を呼んでいます。それは、しがない中学教師の神野が一念発起して購入した車です。それまでの神野の愛車は軽自動車でした。ところが「公務員をなめんなよ」と一念発起した神野は、シルバーのポルシェ911を購入するのです。966型と呼ばれるこのモデルは、5~6年落ちの中古車でした。それでも、高級車として知られるポルシェですので決して安い車ではありません。実際に911はポルシェの中でも、非常に人気のあるモデルとして知られています。

かっこいい車が好きな人は、神野のポルシェ911が画面に登場するたびに、うれしくなってしまうでしょう。そんなポルシェ911を神谷は同級生の木村に貸します。すると、木村はポルシェ911と一緒に行方不明になっていまうのです。さらに、木村は若い女をこのポルシェに乗せている写真を同僚に撮られてしまいます。このように、劇中でポルシェ911は、物語の鍵ともなるのです。そういった理由からも、かっこいいポルシェが好きな人には見逃せない作品といえるでしょう。

アフタースクールを一度見たことのある人

「アフタースクール」は、もう一度見なおすとその面白さが倍増します。初めて見たときには、どのように展開するのかにワクワクするでしょう。どのようにだまされるのか、ハラハラしながらストーリーが展開していきます。しかし、2回目に見るときには、その伏線を探しながら見る楽しみがあるのです。緻密に計算されたこの作品は、後半の展開を知っていても、その巧妙さに感心してしまいます。

「アフタースクール」を何度も見たことがあるという人も多く、見るたびに新しい発見がある映画です。登場人物のキャラクターやセリフ、画面に映し出されるもの全てを細かく見返して見ると、初めて見たときの印象とは異なります。何度も見ることで面白さが倍増するのです。

また、大泉洋が演じた学校の先生の気持ちを考えながら見ても、違った感じ方をするでしょう。何度も何度も楽しめる映画に仕上がっていますので、すでにだまされたという人も、動画でもう一度見ることをおすすめします。「アフタースクール」は見るたびに出会う新しい発見に、病みつきになる作品です。

アフタースクールの動画を無料で今すぐ見る方法

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu ○2週間無料
U-NEXT ○31日間無料
Netflix ×
ビデオマーケット ○初月無料
フジテレビオンデマンド ×
dTV ×
dアニメ ×
auビデオパス ○30日間無料
Amazonプライムビデオ ○30日間無料
Paravi ○登録月無料

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

アフタースクールをHuluで見てみる

ネタバレも!アフタースクールのあらすじ

映画「アフタースクール」のあらすじも気になりますよね。ここでは、ネタバレも含みますので、動画を楽しみにしている人は気をつけましょう。

木村の失踪

中学時代の美紀が、同級生の木村を呼び止めラブレターを渡します。しばらくの沈黙のあと、美紀は「神野くんに渡して」と言いました。そのシーンから現在の場面へ映ります。ある朝、木村はお腹の大きくなった美紀の作った朝食を食べ、会社へと出かけました。家を出た木村は、神野に出会います。そして、「神野、あいつのことを頼む」と言い残し、去っていきました。

木村は会社を無断で休み、ホテルのロビーに向かいます。そこで木村は若い女と待ち合わせをしていました。木村は、神野から借りた高級車に若い女と乗り込むところを会社の同僚に見られ、写真を撮られます。その同僚が会社に戻り、仲間とそのことを話していると、上司の唐沢に話しかけられました。

唐沢は、木村の同僚に写真を見せてくれというのです。その後、唐沢は社長の大黒と木村の話をします。大黒は唐沢に、木村を早く捜しだすようにいいました。木村は、何かのトラブルによって行方をくらましたのでした。

木村にだまされていることに気づいた神野

産気づいた美紀は、神野に連れられて病院へ行きます。神野は木村に何度も電話をかけました。しかし、木村には連絡がとれません。美紀は無事に女の子を出産し、神野は職場の中学校へと行きます。そこで神野は、北沢と出会うのです。北沢は木村を捜すため、木村の同級生の島崎を装っていました。北沢が神野から木村のことを探ると、北沢が成りすましている島崎が、神野の妹が好きだったという話で盛り上がります。

そんなとき、北沢に木村の捜索の進展を確認する電話がかかりました。焦った北沢は、神野が木村捜しに結びつきそうだと判断し、神野を強引に事件に引きずりこむことにしたのです。北沢は神野に木村と若い女が会っている写真を見せました。写真を見た神野は動揺します。北沢は神野に唐沢の尾行を依頼するのです。

木村とあゆみとの関係

北沢は唐沢から木村を捜すための支度金を渡されます。神野は北沢と別れた唐沢の尾行を開始しました。そして神野は、唐沢が大黒と2人でヤクザの片岡と会っていることを突き止めます。片岡と大黒のつながりは、片岡が経営するクラブのホステスのあゆみにまでたどり着きました。あゆみは片岡の愛人であり、木村と同時期に姿を消していたのです。

そのことで、片岡と大黒は木村と一緒に写真に写っている女性が、あゆみではないかと疑っていたのでした。北沢と神野は、木村とあゆみが前日に泊まったであろうマンションの前で張り込みをします。しかし、張り込み中に2人は口げんかを始め、神野は張り込みをやめて帰りました。家に帰った神野が見たのは、神野の部屋でピザを食べている木村だったのです。

だまされていたのは神野ではなかった※ネタバレあり

木村の訪問に神野は動じませんでした。それだけでなく、北沢が木村を捜していることを木村に伝えるのです。そして、北沢は明日のことには何も気づいていないと言うのでした。神野と木村は初めからグルだったのです。あゆみの本当の名前は美紀で、写真に撮られた若い女性はあゆみとは別の人物でした。神野は北沢が島崎でないことも初めからわかっていたのです。

というのも、写真に写っていた若い女性は神野の妹だったからでした。妹に思いを寄せていた島崎であれば、あの写真をみて神野の妹だとわからないはずはありません。それを確認するため、神野は何も知らないふりをして、北沢の捜査に付き合っていました。神野と木村が話す明日のことというのは、片岡と大黒の闇取引の現場をおさえ、2人を逮捕することです。

片岡と癒着がある大黒は、片岡が経営するクラブで度々接待を行っていました。その接待に同席した木村は、片岡のクラブでホステスとして働く美紀と再会します。美紀は片岡から逃げたいと考えていました。そのため、美紀は木村と神野に助けを求めたのです。

美紀をかくまうことにした2人でしたが、美紀の居場所はすぐにばれてしまうかもしれません。そこで、美紀が片岡から聞かされていた大黒との闇取引を暴くことを計画したのでした。そうすれば、美紀が連れ戻されることはないと考えたのです。

神野の妹は警察官でした。神野の妹が木村と写真を撮られたのは、今回の件で連絡を取り合っていたからです。片岡と大黒の闇取引は警察におさえられ、2人は逮捕されました。木村と神野がグルだったことに気づいた北沢は、神野に詰め寄ります。しかし、その時に北沢は持っていた銃を落としてしまいました。その銃は密輸入されたものであり、北沢も警察に逮捕されてしまうのです。

神野は中学時代、美紀からの手紙を木村経由で受け取ったことを告白します。そのとき、神野は美紀と一緒に帰ろうと学校じゅうを探したのでした。しかし、その日早退した美紀は、そのまま転校し、2人が会うことはなかったのです。神野は改めて美紀に一緒に帰ろうと伝えました。

魅力的なキャストだらけ!アフタースクールの主な登場人物

【神野良太郎役】大泉洋

神野良太郎は今作の主人公として登場します。人を疑うことを知らない素直な中学教師の神野は、親友の木村から妻を頼むといわれ、事件に巻き込まれてしまうのです。今作では、神野のお茶目な部分も描かれていますので、動画では彼の行動やリアクションも楽しめます。

【北沢雅之役】佐々木蔵之介

北沢雅之役はひょんなことから神野とコンビを組むことになる怪しい探偵です。人を常に疑いの目で見る北沢は、借金だらけの生活をしています。

【木村一樹役】堺雅人

エリートサラリーマンの木村一樹は、登場人物の中で最も不可解な人物です。映画の冒頭から行方不明になったかと思うと、謎の女と密会し、ヤクザに捜されるなど、その素性は謎に満ちています。

アフタースクールの作品情報はコレ!

原題:アフタースクール

公開年:2008年

製作総指揮:藤本款

監督:内田けんじ

脚本:内田けんじ

製作:大岡大介、赤城聡、大西洋志