映画『うそつきパラドクス』は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

邦画

映画「うそつきパラドクス」は、青年漫画雑誌「ヤングアニマル」に連載された同名漫画が原作となっています。コミックスは40万部以上の売り上げとなった人気作品です。劇場公開当時は、主演女優である本山なみが大胆なフルヌードを披露したことで評判になりました。

栖佑日菜子(本山なみ)は彼氏との遠距離恋愛に寂しさを感じています。そこに、栖佑をずっと気になっていた職場の同僚八日堂俊介(真山明大)が、うその恋人関係を持ちかけるのです。2人はいつのまにか相手への想いをつのらせていきます。栖佑が最終的に選ぶのは、遠距離恋愛中の彼氏なのか、それとも八日堂なのか、結末まで目が離せません。

この記事では、映画「うそつきパラドクス」のあらすじやおすすめポイントなどをネタバレ情報も含めて解説していきます。また、動画配信サイトでお得に視聴する方法も紹介するので参考にしてください。

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

嘘つきパラドクスをU-NEXTで見てみる

「うそつきパラドクス」はどんな映画なのか?作品の魅力を紹介!

映画「うそつきパラドクス」は、青年漫画雑誌「ヤングアニマル」で連載された同名漫画が原作となっています。作者は夫婦で多くの作品を発表しているきづきあきらサトウナンキのコンビ。登場人物の細やかな心理描写を、独特な感性で表現することに定評があります。

原作漫画の「うそつきパラドクス」は連載当時から人気を博し、コミックスは40万部以上の売り上げを記録しています。原作漫画のほうはすでに連載が終了していますが、後に続編である「バター猫のパラドクス」の連載が始まるなど、ファンの根強い支持を獲得している作品です。

映画「うそつきパラドクス」では、新人女優ながら映画初主演をつとめた本山なみが大胆なフルヌードを披露したことが話題に挙がりました。本山のほかにも、グラビアアイドル出身の戸田れい階戸瑠李、青野未来たちが体当たりの演技を見せています。原作漫画のファンは、好きな漫画作品の映像化を楽しむことができることに加えて、青年漫画雑誌などでグラビアを飾っているアイドルたちの初々しい演技を堪能することができるでしょう。

また、本山なみの相手役には、第17回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて審査員特別賞を受賞した真山明大が起用されています。イケメンの代名詞ともいえるジュノンボーイ出身ということで、端正な顔立ちに魅了される人も多いでしょう。本作では役作りのためにメガネを着用してしており、メガネ男子が好きな人は必見です。

本作でメガホンをとるのは、海外の映画祭でも話題となった「お姉ちゃん、弟といく」「ユリ子のアロマ」、「ソーローなんてくだらない」などの作品で知られる吉田浩太監督です。テレビドラマの監督や脚本においてもキャリアを積んでおり、作品のそれぞれでしっかりとした世界観を作っていくことに定評があります。とりわけエロティシズムを1つのテーマとして人間の欲望を描いたような作品が多く、本作でも吉田監督の持ち味が存分に発揮されているといえるでしょう。

本作は、遠距離恋愛をしている栖佑日菜子(本山なみ)と、その栖佑を好きになってしまった八日堂俊介(真山明大)の2人を中心にストーリーが展開されます。栖佑には学生時代からつき合っている彼氏がいますが、遠距離恋愛中のために会いたいときにすぐに会うことができません。そんな栖佑のことがずっと気になっていたのが、会社の同僚である八日堂でした。八日堂は栖佑の心の隙を突くように、うその恋人関係を栖佑に提案します。

そうすることで、栖佑は彼氏が近くにいない寂しさを埋められ、八日堂はうその中ではありますが栖佑とつき合うことが可能となるのです。2人の関係はけっして本気にならず、エッチもしないというものでした。しかし、偽物の関係といえども楽しい時間を過ごしているうちに、栖佑の心情にも変化が見られるようになっていきます。そんなときに、栖佑は本当の彼氏から突然プロポーズをされます。彼女はどちらの男性を選ぶのか、ぜひ動画を視聴して確かめてください。

最後に、作品に関する豆知識を1つ紹介しておきます。本作には登場人物の名前に共通点があるのです。原作漫画のファンならば、すでに知っている人も多いでしょう。登場人物の名字のみを平仮名にすると「せいゆう」と「ようかどう」となり、これはどちらも某有名スーパーマーケットと百貨店の名称をもじった名前です。そのほかにも、「まるえつ」や「だいえい(だいえー)」など大変ユニークな命名がされており、こういった小さなジョークを見つけることも作品の楽しみといえます。

映画「うそつきパラドクス」のおすすめポイント3選を紹介!

映画「うそつきパラドクス」を絶対に見るべきおすすめポイント3選を紹介していきます。動画配信サイトで作品を選ぶときの参考にしてください。

おすすめポイント1:好きな人を想い続ける切なさに共感!

映画「うそつきパラドクス」には、好きな人を思い続けながら、両想いとなる望みが叶えられなかったり、寂しさゆえに過ちを犯してしまったりといったシーンがでてきます。八日堂は栖佑に彼氏がいるのを知りながら、「うそでいいから恋人になりたい」と代役の恋人関係を提案するのです。

栖佑との距離はかなり近づきましたが、彼女が名古屋の彼氏に会いに行くことは苦痛でしかありません。2人の時間を過ごしているときにも、何度も彼氏からの電話で邪魔されることになります。栖佑と八日堂はあくまでうその恋人関係であるために、八日堂は名古屋になんか行くなとはいえないのです。

栖佑にしても、彼氏がすぐに会える場所にいたならば、八日堂とうその恋人関係などにはなっていなかったでしょう。彼氏のことを想いながら、遠距離恋愛の寂しさが過ちを犯させてしまった面があります。

また、八日堂との関係が深くなっていくにつれて、八日堂を好きという気持ちと、彼氏を裏切れない気持ちとを抱えることになるのです。映画「うそつきパラドクス」では、栖佑が安易に二股をかけているといった描写はありません。寂しさを抱えて悩みながらも、八日堂と名古屋の彼氏の両方を大切にしようとする気持ちが丁寧に描かれています。

さらに、映画「うそつきパラドクス」には、栖佑と八日堂が深い関係であることを知りながらも、八日堂に片思いしている丸悦実生(戸田れい)が登場します。丸悦は2人の会社の同僚で、栖佑に悪いと思いながらも八日堂への想いが高まってしまうのです。自分が好きになった人が、誰かほかの人を好きという状況は、それほどめずらしいことではないでしょう。ただ、ありふれたことだからこそ、そういった経験がある人は登場人物に共感しながら作品を楽しめそうです。

おすすめポイント2:濃厚なエッチシーンにドキドキ!

映画「うそつきパラドクス」には、栖佑と八日堂の2人によるエッチなシーンが随所に展開されています。映画の中で、うその恋人関係のためにエッチや本気で好きになることは駄目ですが、キスや軽い愛撫などは許されるのです。八日堂は、栖佑にどこまで許してもらえるのかわからないながら、彼女を好きな気持ちを大胆な行為であらわしていきます。職場で2人きりのときや、八日堂の部屋で繰り広げられるエッチなシーンは、男性だけでなく女性も興奮できるシチュエーションでしょう。

おしゃれな飲み屋のトイレで2人の行為がエスカレートしていくのは、とくに過激な描写です。栖佑への激しい気持ちがおさえられず、八日堂は栖佑に固くなったペニスをさわらせて、自分はどうすればいいのかと訴えます。栖佑は「わかりました。お手伝いします」といって、八日堂の手を自分のスカーフで縛り、ズボンを下ろします。驚く八日堂に構わずに、栖佑は自分の手で八日堂を射精まで導くのです。

おすすめポイント3:結末まで目を離せないストーリー展開!

遠距離恋愛中の栖佑に、うその恋人関係を提案する八日堂という構図には、作者の新しい発想を感じます。原作漫画が連載中に人気を博したのも、ありそうでなかった新しいラブストーリーを作りだしたからといえるでしょう。

栖佑と八日堂は代役としての彼氏・彼女を演じていくわけですが、ストーリーが進むにつれてお互いをどんどん好きになっていきます。栖佑が最終的に選ぶのは、学生時代から長くつき合っている彼氏なのか、それとも彼氏の代役に過ぎなかった八日堂なのか、物語の結末まで目が離せません。

映画「うそつきパラドクス」を楽しめるのはこんな人!

動画配信サイトで、映画「うそつきパラドクス」を楽しめるのはどんな人でしょうか?ラブストーリーが好きな人ならば視聴をおすすめできます。ただ、それだけでは自分に合うのかちょっとわからないという人もいるでしょう。そこで、作品の内容などを踏まえて、もう少し具体的におすすめできる人のタイプを挙げていきます。

遠距離恋愛を経験したことがある人

映画「うそつきパラドクス」において、八日堂から提案されたうその恋人関係を栖佑が受け入れた大きな理由は、遠距離恋愛の寂しさでした。つき合っている彼氏や彼女が遠い土地にいて、1カ月に数回程度しか会うことができないというのはつらいでしょう。遠距離恋愛を経験したことがある人ならば、栖佑が感じていた寂しさや、八日堂がその隙をついてうその恋人関係を認めさせたことなどもリアルに感じられるでしょう。

あまりリアルな遠距離恋愛を映画で見せられると、身につまされるようでつらいと感じる人もいるかもしれません。ですが、その点はおそらく大丈夫でしょう。なぜなら、本作では遠距離恋愛をしている彼氏は登場しません。そういう人物が名古屋に確かにいるという事実だけで、ストーリーが進んでいきます。彼氏が登場せず、中心となるのはあくまで栖佑と八日堂です。そのため、遠距離恋愛の経験は栖佑へ共感を抱くきっかけにはなりますが、映画を見ていてつらいということにはならないでしょう。作品を十分に楽しめるはずです。

原作漫画が好きな人

原作漫画が好きだったため、映画「うそつきパラドクス」に興味を持ったという人も少なくないでしょう。原作の漫画は本編と続編を合わせて2009年~2014年まで、約5年間連載されました。コミックスは全10巻で、40万部以上を売り上げている人気作品です。掲載雑誌で長期間、原作漫画を楽しんだ人は、映像化がどのようにされたのか気になるところでしょう。映画「うそつきパラドクス」は、そんな原作漫画のファンも十分に楽しめる内容となっています。

漫画や小説が映画化される場合には、ストーリーのどの部分を採用して、どの部分を省略するのかという問題がしばしば発生します。「あのシーンがないの?」と、原作ファンをがっかりさせないように、制作側も脚本を練りあげるのでしょうが、ファンを納得させるだけの作品というのはなかなか難しいものがあるようです。

ただ、映画「うそつきパラドクス」に関していえば、原作の面白い部分をしっかりと抜き出して、映画の枠組みにおさめたという印象を受けました。原作漫画を好きな人もきっと楽しめる内容になっています。

濡れ場シーンに耐性がある人

男性、女性問わず、映画やドラマの濡れ場シーンが苦手だという人も一定数いるようです。映画「うそつきパラドクス」には、多くのエッチなシーンが含まれるため、ある程度の耐性がない人が視聴するのは厳しいかもしれません。抱きしめ合ってキスをしたり、軽く愛撫したりするくらいであれば問題ないでしょうが、それ以上に過激なシーンもあります。たとえば、栖佑が八日堂の性処理を手伝う描写などです。行為のすべてが見えるわけではなくて、あくまでおさえた映像表現となっていますが、抵抗を感じる人はいるかもしれません。

しかしながら、映画「うそつきパラドクス」は、18禁のアダルトビデオ作品のような露骨なエロスはありません。アダルトビデオが主に男性の性欲を解消するために制作されているのに比べて、本作はうその恋愛関係や登場人物たちの気持ちがどのように変化していくのかを丁寧に表現した作品です。そのため、濡れ場への耐性がある人であれば、男性だけでなく女性でも楽しめる映画といえるでしょう。

映画「うそつきパラドクス」の動画を無料で視聴するには?

映画「うそつきパラドクス」を視聴できる動画配信サイトは、調査した10サイト中5サイトでした。U-NEXT、Netflix、ビデオマーケット、dTV、Amazonプライムビデオで配信されています。Amazonプライムビデオ以外は、無料期間などを利用して視聴することが可能です。

動画配信サイトでおすすめなのは、国内最大級となる17万本以上のコンテンツを視聴可能なビデオマーケットです。月額料金がコースごとに細かく設定されているため、自分に合ったプランを選ぶことができます。

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu ×
U-NEXT
Netflix
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド ×
dTV
dアニメ ×
auビデオパス ×
Amazonプライムビデオ 〇別途料金
Paravi ×

「嘘つきパラドクス」を配信している動画配信サービスたくさんあります。おすすめはU-NEXTで、31日間は無料で見ることができます。「嘘つきパラドクス」を無料で見たいのなら、31日間の無料期間に視聴しましょう。

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

嘘つきパラドクスをU-NEXTで見てみる

映画「うそつきパラドクス」の詳しいあらすじを紹介!※ネタバレ注意

映画「うそつきパラドクス」の詳しいあらすじを紹介していきます。動画配信サイトで映画を見始めた後に、想像していたものと違ったと途中で気がつくことがあります。それでも、作品が興味深ければそのまま見続けますが、期待していたものと大きく違っていれば視聴を止めてしまうでしょう。そういった時間の無駄をなくすためにも、詳しいあらすじを参考にしてください。ただし、この段落では作品のネタバレ情報も含まれるため注意が必要です。

「うそでいいから恋人になりたい」

八日堂俊介は、同じ会社に勤めている栖佑日菜子のことがずっと気になっています。しかし、栖佑には学生時代から長くつき合っている彼氏がいるのです。その彼氏は名古屋で働いていて栖佑とは遠距離恋愛を続けています。2人の恋人関係は順調なため、八日堂には望みが薄い恋といえるでしょう。そんなある日、栖佑と八日堂は職場のパソコンを修理するために、遅くまで居残り仕事をすることになります。

パソコンの修理を待つ間、2人はビールを飲みながらお互いのエッチな妄想をいいあうゲームを始めるのです。真夜中の会社で2人きりというシチュエーションもあってか、八日堂は栖佑に対する気持ちがおさえきれなくなり、彼女を抱きしめてキスを求めます。しかし、栖佑はつき合っている彼氏がいるため、八日堂の想いに応えられません。

栖佑への想いがおさえられない八日堂は、うその恋人関係になることを提案します。それは、栖佑は彼氏に会えない寂しさを紛らわせるため、八日堂は彼女ができるまでを紛らわせるため、お互いの代役として彼氏と彼女の関係になるといったものでした。エッチはせずに、本気にはならないという条件のもと、栖佑は八日堂の提案を受け入れます。これで、「うそでいいから恋人になりたい」という八日堂の想いは叶えられることになるのです。

高まっていく相手への想い

栖佑と八日堂はうその恋人関係を続けていきますが、楽しい時間を過ごす2人は相手への想いを高めていきます。もともと栖佑を好きだった八日堂はもちろん、栖佑のほうも擬似的とはいえ彼氏がすぐに会える距離にいることはうれしいものでした。そんななかで、栖佑を好きな気持ちがおさえられない八日堂は暴走気味になります。栖佑は、あくまで代役としての2人の関係を保つために、八日堂の性処理さえも引き受けるのです。

栖佑の変化に不安がつのる八日堂

八日堂は、栖佑が名古屋の彼氏のもとから帰って来た後、様子がおかしいことに気づきます。彼氏とうまくいっていないのかと八日堂が尋ねると、栖佑は彼氏に結婚を申し込まれたと告白するのです。栖佑と彼氏の間には自分の入る余地などないと落ち込む八日堂。それでも、2人の関係を知ってしまった丸悦実生の協力などもあって、八日堂はたとえ望みがなくても自分の好きという気持ちを栖佑に伝えようとするのです。

うそで始まった恋の行方とは

うそから始まった恋人関係でしたが、栖佑のほうも八日堂を好きになっていました。それでも、彼氏を裏切れないという理由から、八日堂に恋人関係を解消して会社の同僚にもどるようにいいます。しかし、どうしても栖佑をあきらめきれない八日堂。そこで、栖佑は次の週末だけ本当の恋人になって、その後は2人の関係を終わらせようといいます。このまま終わるくらいならと、八日堂もこの提案を受け入れるのです。

週末、八日堂の部屋でついに一線を越える2人。これまでおさえてきた相手への想いを一気に解放するように、栖佑と八日堂は何度も求め合います。ずっとこうなりたかったという八日堂に、栖佑は自分もだと答えるのです。朝が来て、栖佑は帰り支度を始めます。別れるのは嫌だと泣き叫ぶ八日堂ですが、栖佑は後ろ髪を引かれる気持ちをおさえて部屋を出て行きます。代役の恋人関係はこうして終わりを迎えるのです。

映画「うそつきパラドクス」の登場人物をチェックしよう!

映画「うそつきパラドクス」を視聴して気になる登場人物がいた場合には、動画配信サイトで俳優名検索をしてみましょう。意外な作品に出演していることがわかり、作品視聴の幅が広がるかもしれませんよ。

【栖佑日菜子(せいゆう ひなこ) 役】本山なみ

遠距離恋愛中ですが、彼氏となかなか会えないことで寂しさを抱えています。そして、彼氏に悪いとは思いながら、八日堂が提案したうその恋人関係を受け入れてしまうのです。

【八日堂俊介(ようかどう しゅんすけ) 役】真山明大

栖佑と同じ会社に働いています。栖佑に彼氏がいることは知っていましたが、ずっと気になる存在でした。エッチはなし、本気になることもなしという条件で、うその恋人関係となることを栖佑に提案します。

【丸悦実生(まるえつ みお) 役】戸田れい

栖佑と八日堂の同僚です。2人の関係を唯一見破りました。

映画「うそつきパラドクス」の作品情報を紹介!

原題:「うそつきパラドクス」(「ヤングアニマル」連載)

原作者:きづきあきら、サトウナンキ

公開年:2013年

製作総指揮:岡本東郎

監督・脚本:吉田浩太

音楽:松本章