映画『クリーピー 偽りの隣人』は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

邦画

西島秀俊主演の心理スリラー「クリーピー 偽りの隣人」は最初から最後まで緊張の糸が途切れない傑作映画です。視聴者は人間の闇に背筋が凍るでしょう。この記事では、動画サイトでも配信中の本作の魅力、あらすじなどを紹介していきます。

↓↓ビデオマーケットで初月無料無料トライアル中!↓↓
 ※ソフトバンクまとめて支払いでの決済を除く

クリーピー偽りの隣人をビデオマーケットで見てみる


隣人の本性を知っている?「クリーピー 偽りの隣人」はこんな映画!

ふだん何気なく付き合っている隣人が凶悪な犯罪者だったらどうなるでしょう。映画「クリーピー 偽りの隣人」はそんな恐ろしいテーマに踏み込んだスリラーです。

主人公の高倉幸一は元刑事で、今は大学で講義を行っています。彼は愛する妻と2人、平穏な生活を送っていました。ところが、元同僚の頼みで「日野市一家三人行方不明事件」という事件に協力するようになり、周囲に異変が起こり始めます。

そして、高倉の隣人、西野が事件と関わっていると気付いたとき、取り返しのつかない闇が広がっていたのでした。

本作は前川裕の小説「クリーピー」を原作としています。黒沢清監督は小説のテイストは大切にしつつ、大胆な脚色で恐怖を一層上の段階へと押し上げました。

映画では自己の曖昧さが大きなテーマとなっています。たとえば、高倉は警察時代に負い目があり、逃げるように退職しました。それでも、彼は刑事だった自分を完全には捨てられていません。高倉は社会の中で居場所がない、曖昧な存在です。

そして、高倉の妻、康子も一見夫を深く愛しているようです。しかし、康子は高倉によって家庭に閉じ込められているだけのようにも映ります。

もちろん、こうした弱さは誰もが抱いている要素に違いありません。ところが、本作では高倉の隣人、西野によって弱さがさらけ出され、心を掌握されてしまうのです。康子たちがいとも簡単に西野から支配されてしまう過程に、動画視聴者は恐怖を押し殺せないでしょう。

西野役の香川照之は黒沢清監督と何度もタッグを組んできた俳優です。そのため、黒沢監督のドライで残酷な世界観を見事に体現しています。まったくコミュニケーションがとれないかと思いきや、次の瞬間には愛嬌のある笑顔を浮かべている複雑な男、西野を完璧に演じました。

西野は決して、屈強なわけではありません。しかし、他者にまったく感情移入しないからこそ他者を洗脳できる「サイコパス」です。常識では太刀打ちできない西野の思考は、どんなモンスターよりもグロテスクです。

ベテラン俳優陣に目がいきがちな本作で、若手女優たちも好演しています。

一家失踪事件の生き残り、本多早紀には川口春奈が抜擢されました。連続ドラマの出演などでアイドル女優のイメージが強かった川口は、本作で新境地を開拓したといえます。トラウマを抱えながらも記憶を辿ろうとするキーパーソンを、繊細な演技で表現しました。

一方、西野と同居している少女、澪は藤野涼子が演じています。10代ながら圧倒的なオーラを見せつけ、大女優になれるポテンシャルを示しました。もちろん、主人公の西島秀俊、その妻役の竹内結子も安定した演技で映画を盛り上げてくれます。

「クリーピー 偽りの隣人」は2016年に公開され、5億円を超えるヒットとなりました。決して後味がいい物語ではなく、テレビ局が制作に加わっていない条件下では大健闘といえます。

また、本作はキネマ旬報をはじめとする国内映画メディアで、軒並み年間ベスト10に選出されました。そして、海外でも高い評価を受けています。

「クリーピー 偽りの隣人」のストーリーは難解かつ哲学的なので、純粋な娯楽性を映画に求める人は戸惑うかもしれません。しかし、じっと画面を追っているうちに緊張感の虜となってしまう映画です。

ラストシーンで抑えていた感情が爆発し、泣き叫ぶ登場人物の姿には価値観が揺さぶられるほどの衝撃を受けるでしょう。映画がいかに深い物語を描けるのか、再確認させてくれる一本です。

映画ならではの表現満載!「クリーピー 偽りの隣人」のおすすめポイント3

身近な違和感が大事件に発展するストーリー

映画「クリーピー 偽りの隣人」の序盤は、非常に共感しやすい場面が出てきます。

康子は隣人、西野の様子がおかしいと夫の幸一に相談します。話しかけても上の空で、愛想も悪い西野と康子はうまくやっていく自信がありません。しかし、仕事に夢中の幸一は康子の話を真剣に受け止めず、適当な返事をしています。

これだけならよくある家庭の風景であり、とりたてて騒ぐほどのことではないでしょう。ところが、康子が西野との関係を改善しようとおすそ分けを持っていったあたりから、映画は急展開を見せます。

西野は康子を家に招き入れました。家全体から強烈な違和感を覚えながらも、康子は西野の言葉に従ってしまいます。実は、西野はある行為を繰り返して暮らしている凶悪な犯罪者でした。

西野は他人をマインドコントロールし、意のままに操る術を知り尽くしています。そうとは知らず、康子は不用意に西野の領域へと足を踏み入れてしまったのでした。

「クリーピー 偽りの隣人」が優れたスリラーであるのは、最初から全貌を明かさないからです。何気ない日常の風景から本作はスタートし、ジワジワと動画視聴者の常識を崩していくところに真の恐怖が隠れています。

映画ならではの奇抜な演出

「クリーピー 偽りの隣人」を見ていると、映画でしかありえない不思議な演出が繰り返し登場します。インテリジェンスあふれる映画作りで知られる黒沢清監督らしい、緻密で大胆な表現技法を存分に堪能しましょう。

たとえば、本多早紀が催眠療法により、失踪当時の記憶を蘇らせるシーンです。早紀の話に合わせて画面は徐々に暗くなっていきます。まるで、早紀の話に画面が支配されたようで、視聴者は徐々に異空間へと誘われます。早紀の話が止むと照明も普通の明るさになるのが、逆に彼女の話の不思議さを際立たせるでしょう。

あるいは、西野宅の奇妙な間取りも視聴者を混乱させます。西野は家の中に監禁室を作り、もともとの住人を閉じ込めていました。しかし、何の変哲もない家屋の中に、広い監禁室があるのはどう考えても異常です。それでも、作品を見ている間はこうした不条理さが逆に恐怖を引き立てます。

何より、扉一枚で日常が壊れてしまうという構造が、映画そのもののテーマを代弁しているのです。視聴者には予測もつかない映像体験は、これまでにないホラーの形といえるでしょう。

有名俳優たちが見せる意外な演技

「クリーピー 偽りの隣人」のメインキャストはドラマや映画でおなじみの人気俳優ばかりです。しかし、本作では誰もがイメージにないキャラクターを演じています。だからこそ、彼らの浮かべる見慣れない表情に視聴者は戦慄を覚えてしまうのです。

たとえば、好漢を演じることの多い西島秀俊は過去を忘れられない元刑事、高倉を演じています。高倉は妻を愛し、家庭を守ることに必死のように見えます。ただし、裏を返せば彼に深い愛情があるかどうかは疑問です。好感度が高い俳優である西島だからこそ、こうした二面性が際立つのです。

一方、妻役の竹内結子も夫に従順なようでいて、あっさりと西野に洗脳されてしまいます。知的で優しい女性を演じることが多い竹内だけに、こうしたシーンに驚く人もいるでしょう。そして、高倉の後輩刑事を演じた東出昌大も、さわやかなイケメンのイメージを捨てて登場してきます。

人気俳優たちがあえて自分たちから遠い役を演じることで、視聴者はより混乱し、人間の複雑さを思い知るのです。

ホラー好きにはぜひ!「クリーピー 偽りの隣人」はこんな人に見てほしい

疑り深い性格の人

周りから「いい人」と呼ばれている人間を見ると、本性を暴いてみたくなることはありませんか。あるいは、誰かからかけられた言葉の裏を深読みしてしまい、疑心暗鬼におちいってしまう人もいるでしょう。

こうした性格は、一般的に「天邪鬼」「ひねくれ者」と呼ばれがちです。しかし、逆をいえばそれだけ周囲に流されず、自分を持っている証です。もしも穏やかな顔をしてすり寄ってくる悪人がいたとしても、疑り深さによって救われる可能性があります。

「クリーピー 偽りの隣人」の動画を見ていると、素直に他者を信じてしまって痛い目にあうキャラクターが大勢出てきます。あるいは、他者の悪意を見くびってしまったために、不意を突かれて破滅するシーンもありました。

こうした失敗は、「簡単に信用しないようにしよう」と気を引き締めなおすきっかけになりえます。

ちなみに、主人公の高倉は元刑事だけあってなかなか悪人を信じていなかったものの、意外な人物の裏切りまでは予想できませんでした。人生では用心に用心を重ねるべきだと、本作は教えてくれます。

ホラー映画が好きな人

「クリーピー 偽りの隣人」は大きく分けるとホラー映画に分類されます。それゆえ、ホラー大好きな人は文句なしに楽しめる内容です。

特に、「サイコスリラー」と呼ばれるジャンルに興味があるなら無条件で引き込まれるでしょう。サイコスリラーでは、人間の心につけこむ悪党が数多く登場してきます。見ている間は不快感と恐怖を覚えるのに、なぜか同じような作品をまた探してしまいがちです。

サイコスリラーは人間の心を嘘偽りなく描き出している爽快感もあるからです。

多くの映画で描かれる感動や絆を「噓くさい」と思ってしまう人でも、「クリーピー 偽りの隣人」は最後まで飽きさせません。むしろ、本作は人間が隠している素顔を暴き出し、建前で生きていく虚しさを否定している内容だからです。

一方で、モンスターやアクションありきのホラー映画好きには物足りない可能性はあります。しかし、終盤になると登場人物同士の駆け引きが加速し、アクションはなくても十分に魅力的です。そして、真のモンスターは人間の心に潜んでいるのだと思い知らされるでしょう。

他者を操る方法を知りたい人

普通に生きている限り、他者を思い通りに操るのはまず不可能です。だからこそ、会社では先輩や上司に頭を下げ、後輩に気を配らなければいけません。

家族ですら自分を理解してくれるわけではなく、ストレスはたまる一方です。大親友と思っていた人間にも、思わぬ場面で裏切られることはありえます。他者を自由自在に従えられたらどんなに楽だろうと思わずにはいられません。

「クリーピー 偽りの隣人」は、そんな人間の願望に根差しているからこそ引きつけられる映画です。悪役の西野は魅力も腕力もない地味な中年男性です。しかし、西野は他人の心が手にとるようにわかります。そして、相手の心を深く傷つけ、隙を作って洗脳を開始します。

逆に、相手の言葉にはまともにとりあわず、自分の意見だけをぶつけます。西野のような態度を実生活でとったらたいへんなトラブルを招くものの、一部だけ真似してみるのはおすすめです。

人に気をつかってばかりいるなら、話半分に流す術を覚えましょう。そして、何を言われても平然と構えておきます。相手の気が引けたらこっちのもの、すかさず主張を並べて「洗脳」してしまいましょう。西野のふてぶてしさも、少しだけ見習いたいものです。

無料視聴は可能?「クリーピー 偽りの隣人」配信の動画サイト一覧

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu
U-NEXT
Netflix
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド
dTV
dアニメ ×
auビデオパス
Amazonプライムビデオ
Paravi ×

「クリーピー偽りの隣人」を見るなら、動画配信サイト「ビデオマーケット」がおすすめです。
ビデオマーケットでは、名作や新作などを見たい分だけレンタルできる「プレミアムコース」と、2万5000本以上の作品が見放題となる「プレミアム&見放題コース」の2つからプランを選ぶことができます。しかも、契約初月は料金が無料となるので、ぜひ入会して「クリーピー偽りの隣人」を視聴しましょう。

↓↓ビデオマーケットで初月無料無料トライアル中!↓↓
 ※ソフトバンクまとめて支払いでの決済を除く

クリーピー偽りの隣人をビデオマーケットで見てみる

※ネタバレ注意「クリーピー 偽りの隣人」のおおまかなあらすじを紹介

以下の内容は、動画配信中「クリーピー 偽りの隣人」のネタバレを含むあらすじです。

元刑事の高倉幸一はある事件をきっかけに警察を退職し、大学で犯罪心理学を教えるようになりました。妻・康子との関係も良好で2人は穏やかな日常に満足しているはずでした。

しかし、高倉は講義ばかりの仕事場に慣れず、刑事時代への未練が抜けません。そんな彼は助手の大川との会話をきっかけに、6年前に起きた「日野市一家三人行方不明事件」を思い出します。日野市に暮らしていた本多一家が、長女だけを残して失踪した事件でした。

刑事時代は気にも留めていなかった事件でしたが、暇を持て余していた高倉は大川とともに本多家を訪ねます。

高倉は家に入らずに帰ったものの、それを知った後輩刑事の野上が会いに来ました。野上は上層部の命令で事件の再捜査を担当していました。そして、証言が曖昧な長女・早紀から供述を引き出すには高倉の知識が必要だと頼み込みます。

一方、康子は新居に引っ越してからご近所づきあいに手を焼かされていました。特に、隣人の西野家はほとんど姿を現しません。ようやく会えたと思って挨拶をしても、冷たくあしらわれただけでした。

しかも、西野は挙動不審で会話らしい会話も成り立ちません。康子は夫に愚痴をこぼします。しかし、高倉は適当に返事をして深刻に受け止めないのでした。

高倉と野上は再び本多家を訪ねます。そこで早紀と対面しますが、彼女は2人に怯えて逃げるように去っていきました。

それから家路に着いた高倉は、自宅前で西野と遭遇します。初対面にもかかわらず不快な態度をとってきた西野に、高倉は怒りを覚えました。そして、妻に西野と関わらないよう伝えます。

翌日、高倉と野上は早紀から話を聞き出そうと大学の研究室に彼女を連れてきました。そして、催眠療法によって事件当時の記憶を蘇らせようとします。

早紀は家族が消えた頃、ある男性と接点があったことを思い出しました。両親は彼と何度も電話をし、兄も彼になついていたといいます。そして、一家が失踪してから彼も姿を消しました。しかし、早紀はそれ以上の記憶を思い出せません。

帰宅後、高倉は驚きの光景を目にしました。西野が娘のと共に上がりこんでいたのです。しかも、康子はすっかり2人と打ち解けていました

西野は無礼な態度を謝り、仲良くしたいと申し入れてきます。それでも、高倉は西野に心を許せません。それどころか、彼の言動からさらなる不信感を抱きます。そんな夫を康子は冷たい目で見るのでした。

西野が高倉家に接近していた頃、失踪事件に新たな動きが出ます。野上は本多家の隣、空家になった水田家を捜索していました。

そして、5人の遺体を見つけます。3体は本多一家、残り2体はおそらく水田夫妻でした。しかし、早紀の証言によれば水田に妻はいなかったはずです。早紀が知っている水田とは何者なのか、謎は深まります。

ある日、自宅の前で高倉は澪と出会います。すると、澪は涙を浮かべて「あの人はお父さんなんかじゃない」と訴えかけてきました。ところが、そこに西野が現れると2人は仲のいい親子のような態度に戻ります。

ますます疑問を強くした高倉は、野上に頼んで西野の調査を始めました。しかし、そのときにはすでに康子は西野の洗脳から逃れられなくなっていました。

彼女は頻繁に西野へと電話をかけるようになります。そして、野上は西野の正体をつきとめるものの、事態は最悪の段階にまで進んだ後だったのです。

人気俳優がずらり!「クリーピー 偽りの隣人」の登場人物・キャスト

以下、動画配信中「クリーピー 偽りの隣人」の主な登場人物です。

【高倉幸一役】西島秀俊

元刑事の大学教授。本作の主人公。西島秀俊は数多くの映画やドラマで主演を務める人気俳優です。

【高倉康子役】竹内結子

高倉の妻。「いま、会いにゆきます」などで理想の妻を演じていた竹内結子がキャスティングされました。

【西野昭雄役】香川照之

高倉の隣人。香川照之は黒沢清作品の常連です。

【西野澪役】藤野涼子

西野の娘。「ソロモンの偽証」などで注目された藤野涼子が演じています。

【本多早紀】川口春奈

6年前の一家失踪事件の生き残り。バラエティやCMでもおなじみの川口春奈が抜擢されました。

海外からも高評価!「クリーピー 偽りの隣人」の作品情報

原作:前川裕「クリーピー」

公開年:2016年

製作総指揮:大角正

監督:黒沢清

脚本:黒沢清 池田千尋

配給:松竹アスミック・エース