映画『続・深夜食堂』は面白い?感想と動画配信サイトで無料で見る方法

邦画

「今日は映画を見てリラックスしたい」と思うことはありませんか。そのような日にぴったりな作品が「続・深夜食堂」です。ハートフルなヒューマンドラマは、気分が癒されることまちがいないでしょう。ここでは、続・深夜食堂の見どころやあらすじなどについて紹介していきます。

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

続・深夜食堂をU-NEXTで見てみる


映画「続・深夜食堂」の概要をチェック!

映画「深夜食堂」の続編がついに登場!

2015年に公開された「深夜食堂」の続編として、翌年の2016年に映画化されたのが「続・深夜食堂」です。監督は前作と同じ松岡錠司で、原作は安倍夜郎の漫画「深夜食堂」です。

映画の続編もマスターに小林薫が起用されており、さすがは熟練俳優といったところで、マスター役として人情味と頼り甲斐のある役を好演しています。マスター・小林薫が好きだという人は多いでしょうが、今回も彼の秀逸な演技や魅力は鑑賞者を裏切りません。

映画は前作同様オムニバス形式をとっており、ひとつのメニューが個々の話を象徴するものとなっています。

今回は「焼肉定食」「焼うどん」「豚汁定食」の3つが、鑑賞者を空腹へと誘うメニューとなりました。もちろん、そのほかにもおいしそうな料理がたびたび画面には登場します。動画で見ても、においまで感じられるかのような料理の数々が十分に楽しめるでしょう。

あまりにもおいしそうな料理が登場するため、ダイエット中や夜寝る前に鑑賞すると空腹感をもよおしてしまうかもしれません。

「人間関係×食」のヒューマンドラマは健在

深夜食堂といえば、料理を軸にした人間ドラマが見どころのひとつです。続・深夜食堂も、前回同様に複雑でいてハートフルなヒューマンドラマを堪能できます。

今作は物語全体のテーマとして、「死」がひとつのキーワードとなっているので注目してみましょう。登場人物は喪服を着ていることが多く、死を思わせる演出がそこかしこになされています。

食は、言い換えると生の象徴のようなものですよね。それを続・深夜食堂では、あえて対極となる死と組み合わせているのです。そのため、物語全体として深みがあり、ある種哲学的な要素をも含んでいるということができます。

また、映画の終わり方も秀逸で、鑑賞後には心が温かくなるストーリーです。映画を見終わったら、馴染みのお店に顔を出したくなるかもしれませんね。

新たな登場人物も豪華キャスト!前作のあの人も登場

今回新たに映画に登場したのは、石田役の佐藤浩市や範子役の河井青葉、夕起子役の渡辺美佐子、哲郎役に井川比佐志といった俳優陣です。

いずれも映画やテレビドラマなどで活躍する経験豊かな実力派ですよね。彼ら彼女らの演技は、続・深夜食堂をより一層クオリティの高い作品へと導いています。

ただ、この作品はオムニバス形式なので、映画全体を通して出演しているわけではありません。上記の役者たちは個々の物語ごとに登場し、物語が終わればスクリーンから去っていきます。まるで、現実の食堂にフラッと訪れた一期一会のお客さんのようです。出演時間が短いからこそ、印象深い演技で物語を引き締める役を担っているのです。

また、新しい登場人物がいる一方で、前作と同じキャストもたくさん出演しています。みちる役の多部未華子は、前作では物語全体を通して重要な役割を果たしました。今作でも登場し、オムニバスの3話目で夕起子との交流を通じてストーリーに温もりを与えてくれます。さらに、千恵子役の余貴美子も登場するので注目してみましょう。

ところで、映画の深夜食堂には、原作にはない劇場版オリジナル登場人物と、原作にも出てくる登場人物の2種類があります。みちるや千恵子は前者ですが、後者は前作に引き続き同じキャストで演じられています。

たとえば、警官の小暮役にはオダギリジョーが、マリリン役は安藤玉恵が演じており、前作同様存在感を放っているので要チェックです。

要注目!「続・深夜食堂」で見るべきポイント3

おすすめポイント1:やっぱり料理には注目!

食をテーマにした映画は、どの作品も料理をおいしく見せる工夫が施されています。続・深夜食堂で登場する料理も例外ではなく、いずれも味やにおいまでも想像できるかのように撮影されているので注目しましょう。

また、料理は単にできあがったものだけが画面に映し出されるのではなく、調理中のシーンもふんだんに盛り込まれています。そのため、見た目だけではなく調理中の音や立ち上る煙も、鑑賞者の胃袋を刺激するのです。

ちなみに、一般的に料理をおいしそうに見せるためには、照りなどがわかりやすくなるように光を当ててできるだけ明るく撮影するほうが良いとされています。しかし、この作品は深夜食堂という、主に夜に開かれる食堂ということもあり、調理のシーンは全体的に色調を暗く抑えて撮影されています。

この状態で料理をおいしく見せることは基本的には難しいのですが、続・深夜食堂ではそのようなハンデを乗り越えて、実にひとつひとつの食べ物がおいしく見えるのです。これは、その料理がもっともおいしそうに見えるポイントを熟知していないとできないことといえます。

動画を鑑賞する際は、監督の食に対するこだわりと愛情に、ぜひ注目してみましょう。

おすすめポイント2:今作も注目!人間関係が織りなす物語とマスターの役割

深夜食堂といえば、マスターが経営する「めしや」を通して、登場人物が抱えている問題をその人なりの考え方で乗り越えていく物語ですよね。続・深夜食堂でも訳ありの人たちが多く登場します。

深夜食堂シリーズの良いところは、主人公のマスターは基本的に料理を提供したり話を聞いたりするだけで、とりわけ問題を抱えた人を積極的に手助けする訳ではない点です。

それでいて物事は万事良い方向へ向かっていくのはマスターだけではなく、深夜食堂に集まってくる人たちの相互の助け合いや個人の努力のおかげなのでしょう。

つまり、マスターはどのような問題でも解決させられるヒーローではなく、あくまで物語の狂言回し的な存在として、オムニバスの主人公たちを見守る存在なのです。

その両者の絡み合いが付かず離れずと絶妙で、ストーリーをより重厚なものにしています。映画の深夜食堂からは、人間の悲しさや美しさ、可能性などを学ぶことができるでしょう。

おすすめポイント3:俳優陣の高い演技力もおすすめポイント

前述のように、続・深夜食堂に出演する俳優陣は大変豪華ですよね。しかも、単に名の知れた俳優を起用したわけではなく、演技力に定評のある人ばかりだということが注目ポイントです。

小林薫のどっしりとした余裕のある演技は、前作から引き続き健在です。彼の演技を一挙手一投足見ていくと、優しさや温かさが滲み出ていることがわかりますよね。話が進めば見慣れた俳優の小林薫ではなく、だんだんめしやのマスターにしか思えなくなってきます。

また、ほかの出演者もそれぞれの役に見事にはまっています。特に、渡辺美佐子の熟練した演技は注目に値するでしょう。どこか頼りない初老の女性を演じた渡辺美佐子は、九州の方言を巧みに使って物語の一部として活躍します。

人にはいえない過去を持った彼女は昔に自分が犯したことを忘れられず、過去に囚われている状態です。このような不安定さを持った非常に難しい役どころを、渡辺美佐子は堂々と演じ切りました。

俳優の演技は鑑賞者を物語の世界に引き込むために重要な役割を持っています。演技の世界の奥深さを堪能するという意味でも、続・深夜食堂には必見の価値があるといえます。

「続・深夜食堂」を楽しめる人は?おすすめするのはこんな人

癒されたい人や人生にちょっと疲れてしまった人におすすめ!

続・深夜食堂の登場人物は、現在や過去に暗い部分を持っています。しかし、誰もがそれなりに乗り越えることができ、個々の物語はいずれもハッピーエンドを思わせる終わりかたをします。

つまり、映画鑑賞後に何ともいえない嫌な感じなどが残らず、最後には気持ちが温かくなるストーリーといえるのです。ひとつひとつの物語にそれぞれの幸せが見出せる秀逸な構成が、続・深夜食堂の魅力です。

さらに、オムニバスの物語だけではなく、全体の物語もハートフルな終わりを迎えます。そのため、映画を見る目的は人それぞれであるものの、続・深夜食堂は映画で心を癒されたい人には特におすすめの作品となっています。

また、この作品にはさまざまに問題を抱えている人が登場するため、共感できたり親近感が湧いたりする人物を見つけられる可能性もあるでしょう。

もしも今現在何か問題を抱えているのなら、登場人物の考えや振る舞いを見て学べることも少なからずあるはずです。人生の教科書的存在というといい過ぎかも知れませんが、続・深夜食堂には人生の困難を乗り越えるヒントが散りばめられています。

映画を見て気分を変えたい人や、明日への英気を養いたい人も、ぜひ続・深夜食堂を鑑賞してみましょう。

クオリティの高い邦画を探している人はぜひ続・深夜食堂を!

邦画といってもさまざまな作品があり、とてもひと言では表せないものですよね。ただ、ストーリー的にも映像的にも、また俳優の演技的にもクオリティの高い邦画を探しているなら、その条件に当てはまるのは続・深夜食堂であることは確かです。

オムニバス形式は漫画が原作の映画に合った構成で、落ち着いた色調の映像からは上品な雰囲気が漂います。すでに述べたように俳優陣の演技は素晴らしく、見ていて違和感や退屈な感じは起こりません。

もちろん、これは監督の高い手腕が発揮されてのことです。「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」でもメガホンを取った松岡錠司監督の功績が大きいことは明白です。

ちなみに、日本映画は昔から食に対して高い関心があり、多くの作品で食品や食事シーンがスクリーンに登場してきました。そういった長い日本映画の歴史の中で、食をテーマにした作品は総じて見慣れたものとなっており、鑑賞者の目も肥えているといえます。そのような中で続・深夜食堂は、数々の名作に負けず劣らず存在感を放っているのも、やはり監督の腕が良いことの証なのです。

家族や友人、カップルで動画を見たい人にもマスト!ひとりで鑑賞ももちろんOK

続・深夜食堂には、前作に引き続き暴力的なシーンやエロティックな描写はほとんどありません。男女関係のもつれなどはストーリー上あるものの、映画全体を通しては刺激的といえるシーンはなく、家族や子どもと一緒に見ても気まずい雰囲気にはならないでしょう。

そのため、誰かと一緒に見るための映画を探している人には、この作品をおすすめできます。

一方、ひとりで楽しめる映画を探している人にも、続・深夜食堂は選択肢になります。原作は漫画であることからも見て取れるように、基本的にはひとりで物語に没頭できるような作品内容です。

とりわけ、ヒューマンドラマではそれぞれの関係性をしっかり把握するためにも、ひとり集中して作品を見たいという人もいますよね。深夜食堂シリーズはヒューマンドラマとしても大変優れているため、ひとり用映画としても優れているといえるでしょう。

「続・深夜食堂」を動画配信サイトで見たい!無料で見られる方法はある?

無料で配信している動画サイトは以下になります。

配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu ×
U-NEXT
Netflix
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド ×
dTV
dアニメ ×
auビデオパス
Amazonプライムビデオ
Paravi ×

U-NEXTは追加料金なしで続・深夜食堂が見られるのでおすすめです。

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

続・深夜食堂をU-NEXTで見てみる

「続・深夜食堂」のあらすじもチェック!※ネタバレ注意

動画で続・深夜食堂を鑑賞する前に、大まかなあらすじを見ておきましょう。すでに一度作品を見たことがあるという人も、復習することでストーリーをより深い部分まで理解できるようになります。ただし、以下にはネタバレが含まれることもあるので、注意しながら読み進めることをおすすめします。

続・深夜食堂の大まかなあらすじ(ネタバレまだなし)

深夜12時から朝の7時までオープンしている深夜食堂ことめしやは、深夜帯にも関わらず客で賑わっています。

めしやのメニューは豚汁定食とアルコール類のみで、そのほかのものはマスターがそのときに作れるものなら作るという方針です。今日もマスターの味を求めてたくさんの客がやってきます。

焼肉定食を頼む範子の恋の行方は?(ここから※ネタバレ注意

出版社に勤める範子は、仕事や人生がうまくいかないときには喪服を着て外を歩くという趣味がありました。彼女はめしやの馴染み客で、店を訪れて焼き肉定食を注文します。

ある日、大御所の作家のもとを仕事で訪れた彼女は、その作家が部屋で亡くなっているのを発見します。本当に喪服を着なければいけなくなり、範子は葬儀に出ることになりました。

そこで、石田という別の出版会社に勤めているという男性と出会います。石田と仲良くなった範子は、それ以来仕事も順調に進み喪服を着ることもなくなりました。範子は石田をめしやへ連れて行きます。

しかし、順風満帆な生活をしていた範子のもとへ、ある日警察から電話がかかってきます。それは石田についてで、石田の正体は香典泥棒であり、葬式で出会った女性を口説くような男だと知ります。

再び喪服を着て街を歩くようになった範子は、喪服を着るとナンパされることを自覚しており、男性から誘われることで憂さ晴らしをしていました。

行きずりの男性とラブホテルの前で揉めた範子は、警官の小暮に交番へと連れて行かれます。マスターが身元引受人となって交番を訪れ、範子はマスターに石田についてすべてを話します。

蕎麦屋の息子である清太の恋と焼うどん

聖子は夫の17回忌を終え、喪服姿でめしやを訪れます。聖子は義母と蕎麦屋を経営していましたが、義母が病に倒れたため店を畳もうと考えていました。

ある日、聖子の息子である清太がめしやを訪れて焼うどんを注文します。ちょうど聖子もめしやに来て、険悪な雰囲気になります。清太には15歳年上の彼女であるさおりがいました。

清太は結婚したいと考えますが、さおりは消極的です。また、清太は聖子にも結婚したい旨を話しますが、まだ若いと聞く耳を持ってくれません。

一方、めしやにて聖子とさおりは互いの関係性を知らないまま意気投合します。しかし、さおりが清太の彼女で15歳も上だと知ると、聖子は今までのことはなかったかのように反対しました。

ただ、清太が店を継ぐべく蕎麦の修行をしていることを知り、聖子の中に気持ちの変化が芽生えてきます。

豚汁定食と忘れられない過去

夕起子という初老の女性は振り込め詐欺に引っかかって上京し、200万円もの大金を渡してしまいます

その帰りに偶然にもめしやの常連客のタクシーに乗った夕起子は、話を聞いて不審に思った常連客に交番へと連れて行かれました。小暮は夕起子をさらにめしやに連れて行きます。

そこで夕起子は豚汁定食を注文しました。夕起子は息子に会うまでは九州の家には帰らないといいます。その後偶然めしやに居合わせたみちるが夕起子を引き取ります。新潟に残してきた祖母と夕起子が被って見えたからです。

みちるが夕起子の話を聞いていると、どこかおかしいことに気がつきます。実は、夕起子には忘れられない過去があり、どうしても息子に会いたい理由があったのです。

「続・深夜食堂」の主な登場人物

【マスター役】小林薫

続・深夜食堂の主人公で、めしやの店主です。オムニバス形式の映画の中で、動画の始めから終わりまで満遍なく関わっている登場人物です。情に厚く、常連客から慕われています。

【範子役】河井青葉

「焼肉定食」の主人公で、出版社に勤務しています。辛いことがあると喪服を着て歩く趣味があります。

【聖子役】キムラ緑子

「焼うどん」の主人公で、蕎麦屋の女将です。息子の清太から子離れできておらず、義母にもたしなめられます。

【夕起子役】渡辺美佐子

「豚汁定食」の主人公で、振り込め詐欺に騙されて九州から上京します。息子に会うまで帰らないといい、みちるの世話になります。

「続・深夜食堂」に関する作品情報

「続・深夜食堂」に関する作品情報について

原題:続・深夜食堂

公開年:2016年

監督:松岡錠司

脚本:真辺克彦小嶋健作