海外ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト/PERSON of INTEREST」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

パーソン・オブ・インタレスト 海外ドラマ

現在、HuluやAmazonプライムビデオなどの動画サービスで配信中の海外ドラマ「パーソンオブインタレスト」。現代社会を舞台に、近い将来に起こるかもしれない出来事を1話ずつ濃密に描いています。緻密に計算されたストーリー展開で多くのファンを魅了し、完結した作品であるにもかかわらず、既に古典的名作として海外ドラマファンに親しまれています。

2016年に完結した後も人気の衰えない面白い作品ですので、無料トライアルなどを利用して視聴してみることをおすすめします。そんな「パーソンオブインタレスト」の魅力と感想についてご紹介します。

↓↓U-NEXTで31日間無料トライアル中!↓↓

パーソン・オブ・インタレストをU-NEXTで見る

どんな海外ドラマなの?

海外ドラマ「パーソンオブインタレスト」は、謎の億万長者ハロルド・フィンチと元CIAエージェントのジョン・リースが、凶悪犯罪を未然に防ぐために活躍する姿を描いたクライム・サスペンスです。2011年から2016年にかけて全5シーズンが放送されました。2012年には第38回ピープルズ・チョイス・アワードの「新テレビ・ドラマ賞」を受賞しました。シリーズが完結した現在も複数の動画サービスで配信されている人気の作品です。

製作総指揮は、海外ドラマ「LOST」や「エイリアス」などでお馴染みのJ・J・エイブラムス。これまで彼が手がけて来たヒット作品と同様に、本作も細かく計算されたトリッキーな演出に満ちたエピソードが目白押しで、「続きはどうなるんだろう」とシーズンフィナーレまで一気に見てしまうほどの面白さです。

主人公たちが凶悪犯罪の発生を未然に防ぐために駆使するのは人工知能を利用したシステムです。と聞くとコンピューターやネットワークの描写が多くて難解なイメージを持たれるかもしれませんが心配は御無用です。システムはあくまでも彼らが活躍する舞台のひとつで、物語の中心は主人公と彼らを取り巻く人間たちが紡ぐドラマです。

絶対に見るべき海外ドラマだと思う3つの理由

物語の設定がリアル!

動画サービスでも配信中の海外ドラマ「パーソンオブインタレスト」の舞台は、9.11の同時多発テロ事件発生後の現代です。二度とあのような悲惨な凶悪犯罪を引き起こさないために、主人公の1人であるフィンチは犯罪監視システム「マシン」を開発しました。テロに代表されるような凶悪犯罪が起こるかもしれない社会をコンピューターとインターネットをフル活用したシステムで監視し、犯罪を予知します。

私たちが生活している現実社会でも、もしかしたら近い将来、このような監視システムが稼働するのではないか。この物語の設定の持つリアリティが見ていてゾクゾクさせてくれます。

等身大のヒーローが活躍する!

物語のエピソードでは、コンピューターが得意なフィンチが主に情報収集を担当し、元CIAエージェントのジョンが犯人を取り押さえる実働部隊の役割を果たします。高度なシステム技術を用いたり、特殊訓練によって育まれた戦闘技術を使うとは言え、彼らは生身の人間です。スーパーマンのような異星からやって来た超能力者ではありません。そんな私たちと同じ人間が、持てる力を最大限に使って社会に貢献しようと奮闘するところに共感が持て、感情移入して見入ってしまいます。

先の読めないスリリングな展開!

フィンチが開発した犯罪監視システム「マシン」は人々の異常な行動を検知し、犯罪に関わる可能性がある人物の情報を提供してくれます。ただし、どのように犯罪に関わるかまでは分かりません。事件の加害者(つまり犯人)かもしれないし、被害者かもしれません。ジョンたちが犯人だと思って追いかけていた人物が、実は被害者だったということもあります。

複雑な事件では、どんでん返しが一度ではない場合もあり、本当に最後まで気が抜けない展開です。

ハマるのはこんな人!

最新のテクノロジーに興味がある人

「パーソンオブインタレスト」には、犯罪を監視して予知するシステムとして人工知能が登場するほか、携帯電話通信網や衛生通信システムなど現代の最新テクノロジーが多数出てきます。

そうした最新の技術に興味がある人や、実際にエンジニアとしてシステムを開発する仕事をされている人は、「あれを使っているのか」と見ていて楽しくなるでしょう。コンピューター画面が写るシーンではコマンド入力などもリアルに表示されているので、動画を一時停止して内容を確かめたりするとその精密な描写に驚かれるかもしれません。

テンポの良いアクションが好きな人

元CIAエージェントであるジョンをはじめ、物語には敵にも味方にも訓練を受けた特殊工作員が多数登場します。彼らによる銃撃戦やカーチェイス、そして殴り合いの肉弾戦などキレのあるアクションが毎回、クライマックスを中心に迫力ある映像で展開されます。

さらに、特殊な訓練を受けた彼らは肉体だけではなく、様々なメカの操作にも長けています。要所でカードキーを操作したり、コンピューターを操作したり、複雑な作業をスマートにやってのけます。それがアクションの合間に絶妙なアクセントとして挿入されていて、とてもテンポが良く、見ていてスカッとします。

熱い人間ドラマが好きな人

コンピューターシステムや銃器などメカニカルな要素が目立つ「パーソンオブインタレスト」ですが、登場人物たちの描く人間ドラマもまた大きな魅力です。常に冷静で冷たい印象のあるフィンチの隠された少年時代の家族との物語や陰ながら見守る恋人との恋愛、そして、陸軍特殊部隊とCIAを渡り歩き、武器の扱いや諜報活動のスペシャリストであるジョンの永遠に失われた恋の物語などがそれです。

主人公2人の仲間になり、警察内部にいながら彼らに協力する刑事たち、カーターとファスコのそれぞれの家族との絆の物語など、登場する人物それぞれにスポットを当てたバックストーリーも感動的な演出で描かれていて、見ごたえ十分です。

感想・レビュー

海外ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト/PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット」はどうでしたか?

パーソンオブインタレスト

とても良い

  • じっくり見たいドラマです。ハリウッド独特の臨場感をじっくり楽しんでいます。(50代/女性/経営者/既婚)
  • 途中で展開がぐだぐだになることなく、最後まで楽しめた。最終回は悲しくも美しい終わり方だったので、満足だった。(30代/女性/個人事業主/独身)
  • 未来に起こりそうな事件を解決していく、未来型犯罪捜査のドラマです。被害者だと思っていた人が、実は犯人だと分かった!というようなどんでん返しがあり、どのストーリーもドキドキの連続です。個人的には、元CIAのジョンが、普段はだらしないおじさんにしか見えないのに、捜査となるや、ビシッと決まってかっこよくなる変貌ぶりが大好きです。ありきたりの犯罪捜査のドラマに飽きてしまった人には、絶対見てほしいドラマです。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • 本来殺されてしまう人を救う話。もしも犯罪を未然に防ぐシステムが存在するならば、このドラマのようになるのだろうかと考えさせられました。(30代/男性/無職/独身)
  • パーソンオブインタレストの全シーズンを観ました。人工知能が人々の生活を監視し、支配するというありえない想定で始まるこのドラマが面白いと感じたのは、多分、AI開発が進んだ先に見える問題が、このドラマで克明に描かれているからだと思います。このドラマは、ある意味、警鐘のようにも思えます。エンターティメントとしても、飽きさせない展開、登場人物のキャラクター、それらが、とても、バランスのよい形で収まった秀作だと思います。大ヒットドラマのような話題性は、ありませんでしたが、決して、面白くないというわけではありませんし、もし、シーズンが続くのなら、見続けたいと思っていました。ファイナルになってしまって、本当に、残念です。個人的には、シーズン4のラストは、泣きました。そして、3回は、観ました。(40代/男性/個人事業主/独身)

良い

  • 俳優も実力派揃いだし、脚本家も有名な人だから。(40代/女性/専業主婦(主夫)/独身)
  • 主人公がスマートでクール。心に秘めた正義の炎で静かに燃えています。物語も一話完結で解り易いです。特殊な設定のサスペンスモノやダンディな中年男性のアクションが好きな方には是非オススメしたいです。(20代/女性/学生/独身)
  • 海外ドラマの質の高さに改めて敬服したドラマです。登場人物にあまり好きになれる人が居ないなと思って見始めていても、数話のうちに全員知り合いのような親しみを覚えるようになるドラマが多いのも凄いなと思います。ことに長寿シリーズは初回から安定の面白さなので「パーソンオブインタレスト」も周囲におすすめし甲斐があります。(50代/女性/個人事業主/独身)
  • こういった「どこかで政府が陰謀を張り巡らせている」話がアメリカ人は大好きで、そこにマシンというテクノロジーでちょいと味付けした物語。悪くはない。(50代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • 監視によって街を守るに重きを置いているクライムサスペンス。元米兵、警察、ソフトウェア開発者など様々な力で事件を解決するシナリオは痛感である。(20代/男性/正社員/独身)

ふつう

  • 真剣に見なければならないドラマなので、少々ストレスを感じてしまうため普通としました。(50代/男性/正社員/既婚)
  • なんだか僕には展開が早すぎてわかりにくかった。(30代/男性/パート・アルバイト/独身)
  • 犯罪予知というのは、今までになかった新しいジャンルだと思い、とても興味をひかれます。犯罪予知なので誰が犯人か被害者なのか分からずに話が進んでいくという意味では面白いと思います。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

  • 内容が難しくてよくわかりませんでした。もっと気軽な気持ちで見られるものの方が私には向いているのかもしれません。(20代/女性/無職/独身)
  • 私自身サスペンス系は好きなのですが、ただただ説明セリフが長かったりと、ちょっと退屈してしまう作品でした。もうちょっとクスッと笑える場面が入っていると面白いのに!と感じました。(30代/女性/パート・アルバイト/独身)

かなり悪い

  • 海外ドラマはやっぱりむずかしいからです。(20代/女性/無職/独身)
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年03月16日~2018年04月06日
■有効回答数:300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

「パーソン・オブ・インタレスト」を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみなんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

「パーソン・オブ・インタレスト」を配信している有料動画サービス比較

サービス 配信 シーズン
Hulu 1~5
U-NEXT 1~5
Netflix ×
ビデオマーケット 1~5
フジテレビオンデマンド ×
dTV 1~5
dアニメ ×
auビデオパス ×
Amazonプライムビデオ 1~5
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

今でも根強いファンの多い「パーソン・オブ・インタレスト」だけあって、配信中のサービスがたくさんあります。全シーズンが配信されているので好きな時に続けて見られる動画配信サービスで視聴するのが良いでしょう。

特に、この作品は謎かけをするようなトリッキーな演出が多いので、事件解決のヒントとなったシーンなどをもう一度見たい時に、ダイレクトにすぐ参照できるという点でも、動画配信サービスはおすすめです。

パーソン・オブ・インタレストを無料でお得に見るならU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTであれば、31日間の無料期間が設けられているため、1カ月間はさまざまな動画をタダで楽しむことができます。この31日間の無料期間は、国内の動画配信サービスの無料期間の中で最長となっています。

また、U-NEXTの場合、初回登録の時点で課金に使える600ポイントが付与されます。そのポイントを使って有料作品を楽しむこともできますよ。

無料期間中に全ての話数を見ることができなかった場合、無料期間が終わっても会員を継続してみることをおすすめします。U-NEXTは月額1990円(税抜)で8万本の動画が見放題なうえ、毎月チャージされる1200ポイントで見放題以外の動画も課金して楽しむことが可能です。

しかも、U-NEXTで楽しめるのは動画だけではなく、書籍・漫画・ラノベが32万冊以上を読むことができ、雑誌も70誌が読み放題になります!

U-NEXTに登録すれば、それだけで様々なエンターテインメント作品を充分すぎるほど楽しむことができます。

まずは無料期間に登録をして、U-NEXTをあなたの生活に取り入れてみて下さい。

パーソン・オブ・インタレストをU-NEXTで見る

あらすじ(※ネタバレ注意)

9.11アメリカ同時多発テロ後の世界。人々は「マシン」と呼ばれる政府の極秘システムによって監視されていました。街頭の監視カメラ、携帯電話の通信記録、銀行の口座取引情報など、あらゆる情報によって人々を監視し、犯罪を起こすと思われる行動を検知するシステムです。

開発したのはソフト開発の天才であり、謎の大富豪でもあるハロルド・フィンチ。ある事件がきっかけでハロルドは、元CIAエージェントで現在はホームレスのジョン・リースと出会います。ジョンはハロルドから「マシン」の存在を教えられ、政府がテロなどの凶悪犯罪だけを重要視し、それ以外の犯罪を「無用な犯罪」として切り捨てていることを知ります。

たとえ政府が「無用」とした犯罪でも、市民に危険が及ぶものを見過ごしてはおけないと言うハロルド。その事件の容疑者となる人間を監視し、犯罪を未然に防ぎたいという彼の考えに共感したジョンは「スーツの男」として人々を犯罪から守る役目を引き受けます。

あらすじ1

人々を犯罪から守るために秘密裏に活動するジョンとハロルドに、少しずつ味方が増えていきます。ニューヨーク市警のライオネル・ファスコ刑事は元悪徳警官でしたがジョンと出会い、彼に弱みを握られて捜査に協力し始めます。その結果、自分の息子に誇れる人物になりたいと思うようになって改心し仲間になります。

同じくニューヨーク市警のジョス・カーター刑事は「スーツの男」として活躍するジョンを追う中で彼に命を救われ、ハロルドたちに協力することになります。シングルマザーで正義感の強い彼女はジョンの尊敬する女性でもあります。

サミーン・ショウは、元は政府側の組織で働いていて、最初、ジョンたちとは敵対する存在として出会いました。彼女は女性とは思えないような身体能力の持ち主です。当初は任務に疑問を持たなかったショウですが、政府が管理している「マシン」について調査しようとした相棒が殺害されたことがきっかけでジョンたちと行動を共にするようになります。幼少期に遭った事故のせいで恐怖心が欠落しているショウでしたが、人々の平穏な生活を守るためにハロルドたちと犯罪防止活動を行う内に少しずつ人間的な感情を取り戻していきます。

ハロルドに匹敵するほどのハッカーで、詐欺や恐喝などを行って生きてきたルートもまた敵として出会い、後にジョンたちの仲間となった女性です。犯罪を平然と行うような、バランスを欠いた精神状態にあったルートでしたが、「マシン」の存在を知り、その魅力にとりつかれてからはハロルドたちと協力して活動するようになります。後々、「マシン」にとって重要な存在となる彼女には少し過酷な運命が待ち受けていました。

「マシン」を使い、犯罪が発生する予兆を検知し、犯人を捕らえて解決する。この活動を繰り返していたハロルドたちの存在は、やがて政府の知るところとなります。なぜハロルドたちが凶悪犯罪に関連する人物や場所に、自分たち政府と同じくらい早く接触できるのか。これを探ろうとした政府職員たちの前にデシマテクノロジーと名乗る民間情報機関が現れます。

あらすじ2

ハロルドたちの正体を探ろうとする政府の職員たちに、自分たちにも犯罪を監視するシステムがあると第二のマシン「サマリタン」を提供しようとするデシマ。果たして彼らの目的は何か。「マシン」とジョンたちは「サマリタン」の脅威に勝てるのか。何も知らない人々が平穏な生活を続ける陰で、2つの見えない力による戦いが始まろうとしていました。

動画サービスでは、ここまで紹介したあらすじを含むすべてのエピソードが配信されています。近い将来に起こり得るかもしれないリアリティに満ちたスリリングな展開の作品、続きを待たずすぐに見られる動画サービスなら一気に楽しむことも可能です。

登場人物とキャスト

「パーソンオブインタレスト」を動画サービスで見る前の予備知識として、シーズンを通して活躍する主要な登場人物とキャストを紹介します。

ジョン・リース(俳優: ジム・カヴィーゼル)

ジョン・リース

米国陸軍特殊部隊、CIAでの勤務経験を持っています。国のために尽くしてきましたが、任務中に政府に裏切られて、恋人も亡くしてしまいます。生きる希望を失って浮浪者のような生活を送っている時、フィンチと出会い、彼と活動するようになります。長年の特殊訓練と過酷な任務のせいか、見るからに隙がなく冷たい印象がありますが、実は若者や年少者にも優しく、女性とも打ち解けやすい性格の持ち主です。犯罪現場に高級スーツを着て登場し、事件を解決していくところから「スーツの男」と呼ばれるようになります。

ハロルド・フィンチ(俳優:マイケル・エマーソン)

ハロルド・フィンチ

ソフトを開発することにかけては天才的な才能を持っていて、人々を監視し犯罪に関係しそうな人物を見つけ出す「マシン」を発明します。共に開発に携わった友人であるネイサン・イングラムとMITに在籍していた頃にはハロルド・レンと名乗っていたのですが、それ以前の記録が一切存在しないという謎に満ちた人物です。幾つかの企業のスポンサーでもあり、必要とあれば企業の所有する株を大量に購入できるほどの財力を持つ大富豪でもあります。婚約者を政府の手から守るために、自分を爆発事故で死亡したことにするなど、徹底した秘密主義を貫くような性格の持ち主でした。しかし、ジョンと出会い、行動を共にする内に少しずつ性格が柔らかくなり、潜入捜査時にはちょっとした小芝居を演じるなどのユーモアも見せるようになりました。自分のシステム開発能力については傲慢になることなく、高性能な「マシン」の生みの親となったことについて、常に悩んでいます。

サマンサ(サミーン)・ショウ(俳優: サラ・シャヒ)

サマンサ

テロリストなど凶悪犯罪者を排除するためにISA隊員として政府のために働いていました。ある時、政府が自分たちに指示をだすために使用しているシステムについて調査をしている相棒が殺害されたことを知り、政府を裏切ってジョンたちの仲間になります。幼少期に遭遇した事故の影響もあり、閉鎖的な性格でしたが、ジョンたちと人々の安全な生活を守るために活動しているうちに徐々に人間らしい感情を表に出すようになります。捜査をする中でハロルドたちが飼うことになった犬に懐かれ、一緒に散歩に行ったり、自宅に連れて帰ったりするなどよく世話をしています。特殊訓練を受けていたため戦闘能力は高く、ジョンにも引けを取らないほどです。

ルート(俳優:エイミー・アッカー)

ソフトやコンピューターに関する知識はハロルドにも負けないほどで、ハッカーとしても相当な実力の持ち主です。「ルート」は通称で、本名はサマンサ・グローブス。以前は詐欺など犯罪に手を染めていましたが、「マシン」とその開発者であるハロルドに出会ってからは少しずつ冷たい性格が緩和されて行き、やがて彼らと共に人々の平和を守る側に立つようになります。変装が得意で様々な組織に潜入したり、銃器の扱いにも長けていたりして、格闘技も得意と男勝りな面が目立ちますが、実は繊細な女性です。はじめは命を狙って近づいたショウのことを、味方になってからは溺愛するようになります。また、「マシン」を開発したことに罪悪感があるハロルドを慰めたりする優しい感情も持っています。「マシン」の魅力にとりつかれ、自らがその一部となるような存在になったことに喜びを感じますが、そのことがやがて彼女の運命に大きな影を落とすことになります。”

「パーソン・オブ・インタレスト」作品情報

シーズン数 5
全話数 103
監督/演出 ラリー・テン
ブラッド・アンダーソン
ケヴィン・ブレイ
クリス・フィッシャー
スティーブ・シーメル
舞台 アメリカ
制作 バッド・ロボット・プロダクションズ
ジャンル サスペンス/ミステリー・ヒューマンドラマ・アクション

※本ページの情報は2018年5月時点のものです。