人気アニメ「ブラッククローバー」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

ブラッククローバー アニメ

U-NEXTやdアニメなどといった動画配信サービスの視聴数ランキングで常に上位に君臨しているテレビアニメ「ブラッククローバー」。ネット上でも好印象を抱く評価や感想が多いですし、とにかく面白いのでアニメ好きの人やどんな作品か気になっている人は絶対に見なきゃ損ですよ!

ここでは、そんな「ブラッククローバー」の簡単なあらすじや登場人物の特徴、さらに無料でお得に視聴できる方法などについてもご紹介していきます。「ブラッククローバー」は人気アニメで、現在、動画配信サービスで配信されています。

↓↓Huluで2週間無料トライアル中!↓↓

ブラッククローバーをHuluで見る

テレビアニメ「ブラッククローバー」とは?

テレビアニメ「ブラッククローバー」は、2015年から週刊少年ジャンプで連載されている同名の漫画を原作とした作品で、ファンの間では「ブラクロ」という愛称で親しまれています。

作風としては魔法を主体としたファンタジーもので、迫力のあるバトルシーンやキャラクターたちの人間関係がとても熱く、1話見てしまうと止まらなくなるようなアニメですよ!そして「ブラッククローバー」を語る上で絶対に欠かせないのが、”声優陣が実力派ばかり”という点ですね!

主人公のアスタ役は新人声優さんが担当されていますが、登場頻度の高いほかのキャラクターの声優陣は声優に詳しくない人でも名前を知っているような方ばかりです。

少し明かしてしまうと、主人公のライバル役の声優は多くの人気作で主役を演じている「島崎信長」さんですし、お姉さん的なポジションのキャラクターには紅白歌合戦出場経験もある「水樹奈々」さんが抜擢されているんです。

ほかのキャラクターを担当されている声優さんも演技力に定評のある方ばかりで、「ブラッククローバー」の面白さを底上げしています。このような背景があるため、原作ファンの人も全然違和感なく動画でも楽しめるはずですよ!

「ブラッククローバー」を勧める3つの理由!

主人公が熱い!

週刊少年ジャンプに連載されている作品といえば、主人公が夢に向かってひたむきに頑張っているような作品が多い傾向がありますよね。「ブラッククローバー」の主人公であるアスタもまさしくその1人です。

ですが、アスタの熱さは本当に純真無垢で、ほかのどの作品の主人公にも引けを取らないほど夢に向かってひたむきに頑張っています。そのようなキャラクターの姿は視聴者の胸を熱くさせるはずなので、是非とも多くの人に動画で見てもらいたいですね。

ストーリーがブレずにしっかりとしている

「ブラッククローバー」は、主人公とライバルが切磋琢磨しながら魔導士の頂点である”魔法帝”を目指していくという大筋から一切ブレずに物語が進んでいきます。

この、”夢に向かって突き進む”というシンプルな基本線を貫き通していることが没入感をより一層高めているんですよね。わかりにくい物語は苦手だという人も絶対に楽しめるはずですよ!

バトル描写がカッコイイ!

魔法を用いたバトル描写がとにかくカッコよくて、男女問わずに興奮必須のポイントです。特に、主人公が所属している魔法騎士団のメンバーは気性の荒い人物が多いので迫力がスゴイ!これだけはどうしても文章で伝えられない部分なので、興味のある人はアニメでチェックしてみてくださいね!

「ブラッククローバー」はこんな人に最適!

魔法バトルアクションが好きな人

”魔法”という非現実的な要素は、自分には使えないものだからこそ動画を見ていてワクワク感を感じますよね。「ブラッククローバー」は、魔法が使えるのが当たり前、魔法は生活に必要なものという世界観で描かれた作品なので、魔法描写なしの話数は1話たりともありません。

したがって、次々に繰り広げられるバトルでもおのずと魔法が多用される展開が続くので、魔法バトルアクションが好きな人にはまさにうってつけのアニメですよ!ただ、物語のカギを握っている肝心の主人公はというと…?

最下層から最強を目指すような作品が好きな人

主人公とライバルは幼いころに教会に捨てられていた孤児で、最果ての村の貧しい環境下で育ったという悲しい過去を持つんですよね。

それだけでなく、貴族や裕福な家庭で育った人物からは孤児だということだけでバカにされ続けています。ですが2人は世界や環境に失望することなどなく、最強の魔導士を目指してがむしゃらに頑張っていくんです。

そのまばゆい姿は、同じ教会で暮らす年下の孤児にも夢を与えるきっかけになっていて…。といったストーリーなので、最弱が最強を目指すような作風が好きな人にはもってこいだと思いますよ!

感想・レビュー

人気アニメ「ブラッククローバー」はどうでしたか?

ブラッククローバー

とても良い

  • だいたいのアニメでは主人公が特殊能力があったり強かったりしますが、このアニメでは、みんな魔法が使えるのに主人公だけが使えない。だけど、そんなことを気にせずがむしゃらに頂点へ目指す姿がとても心に響きます。見ているとスカッとしますし、自分もがんばろうと思えるアニメです。(30代/男性/正社員/独身)
  • 作画も安定しており、テンポがよい。原作を知らなかったが、読んでみたいと言う気持ちになった。(20代/女性/個人事業主/独身)
  • やはりジャンプのマンガということで内容がしっかりしていてとても面白いです。毎週楽しみにしていました。不思議な魔法を使ったり主人公が成長していくのを見て、こちらも、胸が躍りました。2期を期待しています(10代/男性/学生/独身)
  • 魔法を持たない無能な主人公アスタ。しかしそれを苦としない前向きさ、ひたむきさに心打たれます。例え生まれつき力を持っていない人間でも努力を重ねれば強くなることができる。日々忘れがちな事を思い出させてくれるいい作品です。(30代/男性/個人事業主/独身)
  • アニメを見て、即原作を買ってしまいました。これ程王道ものというのも、今ではとても珍しいのではないでしょうか。熱さを表に出す主人公と、冷静なように見えて実は主人公と同じくらい熱い親友、その二人が別々の場所で成長していく様は今のアニメにはない真っ直ぐさを感じました。(20代/男性/個人事業主/独身)

良い

  • 魔法の世界を舞台にした作品で面白いと感じただけでなく、魔力の強いグループと弱い者グループに属した設定がライバル感を出して物語の魅力を引き立てている点が良いから。(30代/男性/無職/独身)
  • 絵のタッチが綺麗でカッコイイ。魔法の魅力や主人公たちの困難に立ち向かう様や成長していくところにのめり込んで観てしまいます。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • 映画化したら、絶対に見たいと思いました。(40代/男性/正社員/独身)
  • 原作は賛否両論ありますが、固定ファンも確実にいるだけあって、なかなか面白いです。(30代/男性/無職/独身)
  • 幼馴染みの二人が別々の道から同じものを目指して奮闘するのがよかったです。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

ふつう

  • 男性は楽しめそうという印象でした。私はあまりストーリーやキャラクターにハマらなそうな気がします。(20代/女性/パート・アルバイト/既婚)
  • 絵がとても上手なのと少年ジャンプの期待の新人として注目されているので期待したい(20代/女性/パート・アルバイト/独身)
  • 原作そのまま、勢いよくストーリーが進んでいって楽しめました。キャラの持ち味もかなり引き出されていたと思います。最初の頃はずっと、主人公の声がガチャガチャとうるさく感じて気になりましたが、どうやら新人の声優さんだったようですね。途中から気にならなくなり、集中して見ることができました。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

悪い

  • ちょっと設定が複雑すぎるので、見逃してしまったらついていけなさそうだからです。(20代/女性/学生/独身)
  • 学生の男の子が好んで見る冒険ファンタジーアニメだな!と感じました。私自身途中でついていけなくなり、見ることを諦めてしまいました。(30代/女性/パート・アルバイト/独身)

かなり悪い

  • 小中学生にはこんなファンタジーが面白いのかもしれないが、大人はちょっと難しい。(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年03月16日~2018年04月06日
■有効回答数:300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

「ブラッククローバー」を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみなんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

「ブラッククローバー」を配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu
U-NEXT
Netflix ×
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド ×
dTV
dアニメ
auビデオパス
Amazonプライムビデオ
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト
「ブラッククローバー」の原作コミックは、週刊少年ジャンプでの連載開始から常にトップクラスの人気を維持し続けているため、アニメ化が発表された段階から非常に注目度の高かった作品なんですよね。

そんな大ヒット間違いなしの作品を動画配信サービス各社が放っておくわけもなく、多くのサイトの月額制見放題プランで配信されていますので、テレビ放送以外でも見るすべはいくらでもあるといった状態です。ちなみに、「ブラッククローバー」を見るのならU-NEXTが一番オススメですね。

理由は、動画配信サービス大手のU-NEXTには入会から31日間の長期無料期間があるから!「ブラッククローバー」は2クール(半年間放送)の作品で、一般的な深夜アニメより話数が多いのですが、31日あればどれだけ忙しい人であっても全話視聴することが可能ですよね。

無料期間内に見てしまって解約することで料金はかからずに視聴できるので、無料でじっくり見たいという人にはU-NEXTで見る方法が一番オススメですよ!

ブラッククローバーをHuluで見る

「ブラッククローバー」のあらすじ※ネタバレ注意

「ブラッククローバー」は、主人公の「アスタ」とそのライバルの「ユノ」の幼少期時代からはじまります。そして、上でも少し紹介しましたが、2人は幼いころに捨てられた孤児なんですよね。ですが、心優しい教会の神父とシスターに拾われたことで貧しいながらもすくすくと成長していきます。

それから15年の時が経ったころ、2人はある夢に向かってひたむきに頑張っていました。その夢とは、魔導士の頂点とされる「魔法帝」になってみんなを幸せにすること!ですが、魔法帝になるのは孤児だった2人には簡単な夢ではなく、多くの困難に直面することに…。

最初の壁となったのは、魔法帝の下に存在する9つの魔法騎士団のいずれかに入団しなければならないという問題です。最果ての村の孤児だったというだけで同じ試験を受ける貴族たちには蔑まれ、入団試験すら満足に受けられなかった2人でしたが、なんとか困難を乗り越えて無事に騎士団に入団することができました。

ですが入団できた騎士団は別々で、物心ついたころからずっと一緒にいた2人は違うルートから夢を追いかけることに…。以上が「ブラッククローバー」の序盤の大まかな展開です。

ネタバレを含んだあらすじにはなりましたが、物語のカギとなるような重大な部分にはここでは触れていませんので、続きは是非動画で楽しんでくださいね!

「ブラッククローバー」の登場人物とキャスト

【アスタ役】声優梶原武人

15歳の少年で作品の主人公です。暑苦しいほどまっすぐな性格の持ち主で、声も常に誰よりも大きく、魔導士の頂点「魔法帝」になるために日々試練に立ち向かっています。

アスタには物語のカギになる”ある特徴”があるのですが、あらすじ紹介のところでもあえて伏せていますし、かなり重大なネタバレになってしまうので、ここでも伏せたままにしておきますね。気になる人は動画で確かめてみてください!

【ユノ役】声優島崎信長

主人公アスタと同じく15歳の少年で、アスタの良きライバルでもあります。甘いマスクのイケメンで、外見からはとてもクールな性格をしている風に見えますが、実は誰よりも負けず嫌いで努力家です。また、数百名を超える入団希望者の中でトップの評価を得た逸材だということもユノの特徴になっています。

【ヤミ・スケヒロ役】声優諏訪部順一

アスタの所属する魔法騎士団「黒の暴牛」の団長で、登場人物一のマッチョ、一言で表すのならまさに”漢”といったキャラクターです。口ぐせは「今ここで限界を超えろ」で、問題が起きるたびにアスタはヤミの口ぐせに振り回されています。

【ノエル役】声優優木かな

アスタと同じ「黒の暴牛」の団員で、アスタとは同期という間柄の銀髪ツインテールの少女です。貴族がゆえにプライドが高く、高飛車な性格が邪魔をして序盤は団に馴染めていませんでしたが、アスタとの交流をきっかけに徐々に打ち解けていきます。

「ブラッククローバー」作品情報

シーズン数 1
全話数 26
監督 吉原達矢
制作 studioぴえろ
ジャンル ファンタジー・キッズ

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。