人気アニメ「おさるのジョージ」の感想は?動画配信サイトで無料で見よう

おさるのジョージ アニメ

好奇心旺盛でかわいいおさるがさまざまな冒険を繰り広げる「おさるのジョージ」は、半世紀以上前に出版された絵本をもとにアメリカで製作された大人気の海外アニメーションです。

小さな子どもも大人も楽しめるこの作品、実はAmazonプライムビデオやHuluなどの動画配信サービスを利用して無料で観ることもできるのです。今回は「おさるのジョージ」のあらすじや感想、おすすめポイントと気になるお得な視聴方法についてご紹介します。

↓↓Amazonプライム・ビデオで30日間無料トライアル中!↓↓

おさるのジョージをAmazonプライム・ビデオで見る

子ども向けの海外アニメで一押しの「おさるのジョージ」ってどんな作品?

海外アニメ「おさるのジョージ」は黄色い帽子のおじさんと一緒に人間の世界で暮らしている天真爛漫なこざるのお話です。

「どうして?」「なぜ?」好奇心いっぱいのジョージは日常生活で出会うさまざまなものに興味を持ちます。

「大好きな友人たちに贈るすてきなカードを一度にたくさん作る方法は?」「かわいいにわとりたちが安心して寝られる巣箱には何が必要?」知りたいことはとことん調べ、失敗しても何度でもトライするジョージの姿は創意工夫する楽しさとあきらめずに挑戦することの大切さを見ている私たちに教えてくれます。

時には大騒動を巻き起こすこともあるジョージを優しく見守る黄色い帽子のおじさんや周囲の人々との友情もこの動画作品の見どころのひとつです。

ここをチェック!おすすめポイント3つ

科学的なものの考え方を自然と学べる

おさるのジョージ

大人のとっては当たり前の毎日も子どもの目を通してみると新鮮な驚きで満ちているもの。ジョージは人間の子どものように好奇心が旺盛で、日常の生活に隠れた「なぜ?」「なあに?」を見つける名人です。そして疑問や問題が発生したときには対象物をじっくり観察し、目的を達成するにはどうすればいいか考えて何度も試行錯誤を繰り返します。

筆記用具やお鍋、空き容器やおもちゃなど自分の身の回りのもので工夫してさまざまなものを作り上げるジョージのアイデアはなかなかのものです。わからないことがあればじっくり観察して調べてみること、失敗したらその原因を考えて改善していくことなど科学的な考え方を自然と学ぶことのできる素晴らしい動画作品です。

登場する動物たちがみんなかわいい

おさるのジョージ

この作品にはジョージ以外にもかわいい動物がたくさん登場します。まずはジョージが黄色い帽子のおじさんと一緒に住んでいるアパートのドアマンの飼い犬であるハンドリー。真面目でしっかりもののダックスフントで、ちょっとおっちょこちょいなところがあるジョージとはいいコンビです。

イタリア料理店で飼われているニョッキは首元の青いリボンがチャームポイントのかわいい茶色い子猫です。狭い場所や高い場所が大好きで、いつのまにか危ないところへ入り込んではみんなをドキドキハラハラさせます。ほかにも、食いしん坊なリスのジャンピーや元気なかわいい子ウサギたちなど魅力的な動物キャラクターが目白押しです。彼らとジョージのかわいらしい掛け合いも見どころのひとつです。

登場人物の多様性が良い

おさるのジョージ
海外アニメである「おさるのジョージ」はいろいろな人種の人が暮らすニューヨークが主な舞台となっており、登場するキャラクターのルーツもさまざまです。

家族でバンドを組んでいるメキシコ人の男の子と一緒にライブをしたり、チャイナタウンに住む女の子と旧正月の龍の踊りにチャレンジしたりと、ジョージは日常的にさまざまな文化に触れる機会を持っています。

また、日本の作品では男性のものとして描かれがちな消防士、電車の運転士、科学博士などの職業に就いている女性キャラクターが登場するのもおすすめポイントのひとつです。いろいろな肌の色をして異なる文化を持つ人々がそれぞれ仲良く暮らし、ジェンダーによる縛りを感じさせない「おさるのジョージ」はお互いの異なる性質を尊重し合って受け入れ合う世界を自然に描き出しています。

「おさるのジョージ」をおすすめしたいのはこんな人!

就学前~小学校低学年くらいの小さな子どもにおすすめ!

おさるのジョージ

「おさるのジョージ」をおすすめしたいのはやはり就学前の幼児から小学校低学年くらいの年齢の子どもです。何でも知りたい、やってみたい!のジョージは小さな子どもそのもの。動画を見ている子どもたちはジョージの姿に自分自身を投影し、ジョージが失敗したり挑戦したりする様子をハラハラドキドキしながら見守ります。宇宙飛行士としてロケットに乗ったりジャングルでフィールドワークをしたりするジョージの冒険を子どもたちは夢中になって楽しむでしょう。

「おさるのジョージ」では物語の中にオタマジャクシがカエルになる様子や磁石の仕組み、てこの原理など楽しんで見ているだけで意外と勉強になる情報が盛り込まれたエピソードがたくさんあります。欲しいおもちゃがあるときにも身の周りのものを利用して似たものを自分で作ってみたり、人間や動物の友達を助けるためにさまざまな知恵をしぼったりと、とてもクリエイティブで子どもの創造性を刺激してくれる作品となっています。親子で動画を見た後にジョージを参考にして子どもと一緒に工作を楽しむのもおすすめです。

また物語では人を殴ったり蹴ったりするような暴力的な行為や誰かを貶めるような差別的な表現、乱暴な言葉遣いなどが出てこないので小さな子どもにも安心して見せることができます。ジョージの周囲の人はみんな個性的でとても親切な人ばかりで、おさるに対してもまるで小さな子どもにするように優しく接してくれます。

たくさんの人間と動物の友達と仲良く暮らすジョージの様子は、他人を思いやり親切にする心を子どもたちに教えてくれるはずです。

子育て中の人や子どもに関わる仕事をしている人におすすめ!

おさるのジョージ

ジョージの保護者である黄色い帽子のおじさんは、とにかく懐が深く心の広い人。彼はジョージがとんでもない事件を巻き起こしても頭ごなしに叱ったり体罰を与えたりすることなく、弱ったり困ったりしながらも優しくジョージを受け入れます。

もちろんしてはいけないことをしたときにはきちんとその理由を説明しますし、ジョージの行動に隠された意図をくみ取ることも忘れません。ジョージは物語のなかでうまくいかないことがあってもめげずに何が失敗の原因になったかじっくり考え、何度も挑戦したのち最後にはいつも問題を解決します。

少しの失敗でもきつく叱られたりバカにされたりする環境におかれた子どもは、挑戦することをおそれる傾向がありますが、ジョージにはそんなおそれの気持ちが一切ありません。失敗しても受け入れて、成功したときには手放しでほめてくれる人がいるという事実は人に大きな自信を与えるものです。

ジョージの「失敗してもあきらめずにやり遂げる力」には、黄色い帽子のおじさんのおおらかで寛大な対応が大きな影響を与えているといってよいでしょう。

そして、黄色い帽子のおじさんは物語で問題解決のヒントとなる言葉や考え方、道具などをジョージに提供します。

相手がおさるだから全部面倒を見てやろうとするのではなく、自分で行動するよう促す姿勢がジョージの「自分で問題を解決する力」を育てる助けとなっています。育児中には子どものことを思うあまりつい失敗を見とがめてダメ出しばかりしてしまったり、まだ小さいからと子どもに行動させずに大人が手を出したりしてしまいがちですね。

黄色い帽子のおじさんのように「家中を1,200個のドーナツが覆いつくしても怒らない」などといった寛大さを発揮することは難しくても、子どもの失敗を受け入れて一緒にその原因を考え、次にうまくいくにはどうすればいいか考えるよう心がけることはできるのではないでしょうか。

もっと肩の力を抜いて子どもと接してみようと思わせてくれる「おさるのジョージ」は現在子育て中の人小さな子どもを指導する立場の人にもぜひおすすめしたい動画作品です。

感想・レビュー

人気アニメ「おさるのジョージ」はどうでしたか?

とても良い

  • ジョージが可愛すぎます!!!昔から好きです!見ていてとても癒されます!!(10代/女性/学生/独身)
  • アニメ中のほのぼのとした雰囲気がとても好きです。小さい子どもにオススメしてあげたい作品の1つです。(20代/女性/パート・アルバイト/独身)
  • すごく面白くて、また教育面で見ても親子で見れ、学べることもある良作だと思いました。(10代/女性/パート・アルバイト/独身)
  • 大人目線で見てみてもとても面白い!賢いジョージと、周りにいる人々が織りなす日常に心癒される作品です。(20代/女性/パート・アルバイト/独身)
  • 子供と一緒に見てもとても楽しめるし、ジョージが可愛い。(40代/女性/パート・アルバイト/既婚)

良い

  • コミカルな動きで可愛いので好きです。海外の作品でも気にせず楽しめます。(30代/女性/無職/既婚)
  • おさるのジョージは可愛くて面白いだけでなく、ギャグにとげが入ってていい感じがします(20代/男性/学生/独身)
  • 子どもの頃読んでいた絵本がモチーフとなっていたので懐かしく拝見しました。(50代/男性/正社員/既婚)
  • 娘が好きで良く一緒に見ています。ジョージの何をしでかすか分からない所がハラハラドキドキで面白いです。(30代/男性/正社員/既婚)
  • ベストセラーなだけあってよい作品だった、ほのぼのしていて和む部分もありとても楽しめる作品だった。(20代/男性/無職/独身)

ふつう

  • 子供が幼稚園頃からみているアニメで、ジョージもかわいらしく現在もみています。(40代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)
  • 不動の人気アニメ。絵本なども含め好きなキャラクターです。(20代/男性/学生/独身)
  • 大らかな気持ちでジョージの活躍を楽しむことができる子供にとっては、とても面白いアニメだと思う。(40代/男性/正社員/既婚)

悪い

  • 原作の絵本が大好きなのでそのイメージとアニメの雰囲気があっていないと感じたからです。(30代/女性/正社員/独身)
  • 海外アニメの質はまだまだ一部を除いてそこまでは面白くない。(50代/男性/無職/独身)

かなり悪い

  • アニメ自体みないが、これは子供がいないと見ないと思う。(40代/男性/専業主婦(主夫)/既婚)
【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年04月11日~2018年04月26日
■有効回答数:300サンプル

動画は無料で見られるの?お得に見る方法はこれ!

「おさるのジョージ」を無料で、お得に観るためには、HuluやU-nextなどの動画サービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

無料の動画サイトでも見れないわけではないですが、以下のようなデメリットも考慮しなければなりません。

無料動画サイトをおすすめしない理由

無料サイトは違法!最悪捕まるかも

動画を違法にアップロードした人は10年以下の懲役や1000万円以下の罰金、違法にアップロードされたものであることを知りながらダウンロードすると、2年以下の懲役や200万円以下の罰金に処せられる可能性があります。

詐欺広告にほぼ100%ひっかかる

そもそも無料で動画を配信してくれるのはなぜでしょうか?善意の場合もあるかもしれませんが、違法の恐れがあってもアップする理由は、広告収入が目的なのです。アダルト広告やゲームの広告など、うざいくらいに出てきます。その広告を知らず知らずのうちにクリックすることにより、無料サイトの運営者はお金を得るというしくみなんです。

無料(タダ)ほど高いものはないとは、まさにこのこと。無料サイトを見る時は、くれぐれも気をつけてください!

作品を探すのが非常にめんどくさい

無料で見れる動画のリンクをクリックしても作品が消されて無かったり、掲載しているサイトを永遠にループしたりするので、見たい動画にたどり着くのが大変です。
探すことにストレスを感じたら、有料動画にした方が時間を有効活用できますよ!

「おさるのジョージ」を配信している有料動画サービス比較

サービス 配信
Hulu
U-NEXT ×
Netflix
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド ×
dTV
dアニメ ×
auビデオパス ×
Amazonプライムビデオ
動画配信サーチ
HuluやUnextなどの動画配信サービス無料比較サイト

動画配信サービスを利用すれば、自宅のテレビやパソコン・タブレットなどでいつでも手軽に「おさるのジョージ」を楽しむことができます。数あるサービスのなかでもこの作品を見る場合におすすめなのはAmazonプライムビデオです。

Amazonプライムビデオならテレビ放送されたエピソード1から9までの全108話をすべて視聴することができます。さらに黄色い帽子のおじさんとジョージの出会いを描いた劇場版も見られるので、ジョージがなぜ故郷のアフリカを離れてニューヨークで人間とともに暮らすことになったのか知りたい人は必見です。

テレビ放送されたエピソードはすべて日本語吹き替え版ですが、劇場版は吹き替えと字幕の両方が用意されているのもうれしいところ。「おさるのジョージ」は子ども向け作品で内容も分かりやすく難しい英語は使用されていないため、字幕版でオリジナル音声を聞いて英語のリスニング力を鍛えるのにぴったりです。

劇場版は声優陣も『俺たちフィギュアスケーター』などのコミカルな演技が魅力のウィル・フェレルや、『E.T.』『チャーリーズエンジェル』などが代表作の演技派女優ドリュー・バリモアと豪華な顔ぶれです。

おさるのジョージをAmazonプライム・ビデオで見る

 

Amazonプライムビデオ以外に注目したいのが、dTV。

dTVはAmazonプライムビデオには劣るもののエピソードの1~6と劇場版をカバーしているため、dTVが配信している動画でほかに見たいものがある場合はこちらを選ぶのも良いでしょう。

動画配信サービスの使い勝手も試してみたいし、まずは無料で「おさるのジョージ」を楽しんでみたいという場合には無料体験を利用しましょう。どのサービスでも大抵無料体験期間が設けられていますがAmazonプライムビデオの場合は30日間、Huluの場合は2週間、dTVの場合は31日間タダで動画を楽しむことができ、無料期間の終わりにきちんと解約手続きをすれば料金は一切かかりません。

体験終了後にサービスが気に入って有料で継続したい場合、Amazonプライムビデオならまず年額4,900円(税込)もしくは月額500円(税込)を支払ってAmazonのプライム会員になる必要があります。プライム会員になるとAmazonで買い物をした際のお急ぎ便・お届け日時指定便や100万曲以上の楽曲が聞き放題のプライムミュージックとともに、Amazonプライムビデオを利用して動画を視聴できるようになるため大変お得です。

Huluなら月額1,007円(税込)、dTVなら月額513円(税込)で動画の視聴が可能です。

いずれのサービスでも無料体験ができるのは、基本的にこれまでに登録・体験したことのないユーザーが対象となっています。まずは複数のサービスで無料体験してみて、自分に一番合ったものを選ぶとよいかもしれませんね。

あらすじ※ネタバレ注意

大人も子どもも楽しめる動画作品「おさるのジョージ」の物語は大きく分けて「ニューヨークの自宅周辺で起きる出来事」と「田舎の別荘での出来事」そして「宇宙や深海、ジャングルなどでの冒険」の3つのシーンで構成されています。ここではその3つのカテゴリーに分けて物語のあらすじをご紹介しましょう。

ニューヨークでの楽しい都会生活

ジョージの生活の本拠地は黄色い帽子のおじさんとともに暮らすニューヨークのアパートです。ジョージは小さな子どものようにおもちゃやクレヨン、そして寝心地のいいベッドなどがそろったすてきな自分の部屋を持っています。ここでの生活でジョージは黄色い帽子のおじさんから掃除機の使い方を習ったり、おいしいミックスジュースを作るための研究をしたり毎日楽しく過ごしています。

アパートのドアマンや飼い犬のハンドリーをはじめ、いきつけのイタリア料理店のシェフであるピスゲッティさんと猫のニョッキ、近所に住む兄妹のスティーブとベッツィーなど仲良しの友達がたくさん。ジョージは閉店後のデパートに閉じ込められたり、つぶれかけた映画館を救ったりと都会ならではの冒険を繰り広げます。

別荘で田舎生活をエンジョイ

黄色い帽子のおじさんは郊外に庭付きのすてきな別荘を持っていて、暇を見つけてはジョージとともに田舎暮らしを楽しみます。

別荘の近くにはレンキンスさん夫婦が営む農場と牧場があり、大きな牛やかわいいブタが飼われています。レンキンスさんたちはジョージのことをとてもかわいがってくれていて、ここでジョージは養蜂や野菜作り、メープルシロップの作り方などを体験しながら学びます。レンキンスさんの孫娘のアリーともとても仲良しで、アリーが通う保育園に一緒に行ったこともあります。

また、近くに住む男の子のビルとは一緒に気球に乗ったりミミズレースに参加したり、別荘暮らしをしているときのジョージの良き仲間でありさまざまなことを教えてくれるお兄ちゃん的存在です。ジョージは別荘暮らしでのびのびと周囲の自然や動物と触れ合います。

ワイズマン博士ら科学者との冒険

ワイズマン博士は科学博物館の研究者で黄色い帽子のおじさんの友達です。才能豊かな科学者であり、宇宙からジャングル、遺跡と大変広いフィールドで研究活動をしています。黄色い帽子のおじさんとジョージは、ワイズマン博士の求めに応じてスペースシャトルに乗って宇宙望遠鏡の修理に出かけたり、南極やジャングルに調査旅行に出かけたりします。

わくわくするようなスケールの大きいジョージの冒険は、ほとんどワイズマン博士とその仲間の研究者からの依頼によるものです。科学博物館ではよく黄色い帽子のおじさんとジョージに恐竜の標本に関する仕事の協力を頼み、骨が足りなくなったり標本がばらばらに壊れたりとさまざまな事件が起きます。ワイズマン博士本人は料理好きですが、料理が下手なさばさばした性格の女性です。

「おさるのジョージ」では、毎シーズンごとにこれらのニューヨークでの日常と別荘での田舎暮らし、そして宇宙やジャングルでの冒険がバランスよくそれぞれのエピソードにまとめられて配信されています。見る回ごとに舞台が違って大人も子どもも毎回新鮮な楽しみが得られることでしょう。

主な登場人物を紹介

【ジョージ】声優フランク・ウェルカー

おさるのジョージ

この動画の主人公。もともとはアフリカのジャングルで暮らしていましたが、博物館の展示物を探してジャングルにやってきた黄色い帽子のおじさんのあとを追ってニューヨークにやってきて一緒に暮らすようになりました。ジョージは原題の「Curious George」の通り、好奇心が強くなんでも知りたがりやの「こざる」です。

知りたがりのやってみたがりゆえに悪気なくさまざまな騒動を巻き起こしますが、対象を観察して原因を解明し試行錯誤を重ねることでいつも問題を解決していきます。また、ジョージは友達が困っているのを見かねて、身の回りのもので工作したり解決方法を探したりする心の優しい一面を持った「おさる」です。

人間の大人から子どもまで幅広い年齢層の友達がおり、人間に飼われているペットをはじめ公園や自然のなかで暮らす動物たちとも仲良しです。自分のことをいつも見守ってくれる黄色い帽子のおじさんとは強い絆で結ばれており、おじさんがけがや病気で寝込んでいるときには人一倍はがんばります。必要なときには四つ足で走ることもありますが、基本的には二足歩行で人間に近いライフスタイルを送っています。

【黄色い帽子のおじさん】声優原康義/ジェフ・ベネット

ジョージとともに暮らす保護者的存在。テレビアニメ版では「黄色い帽子のおじさん」と呼ばれていて本名は出てきませんが、劇場版では「テッド」という名前で呼ばれています。その名の通り黄色くてつばの広い大きな帽子をかぶっており、普段から着ているシャツやズボン、ネクタイなども黄色です。愛用の自家用車や水着もすべて黄色で揃えているかなりの黄色好き。ジョージと一緒にバケーションや冒険を楽しむ友達であり、毎日の生活のなかでジョージを優しく見守る親のような存在でもあります。そしてジョージがどんな騒動や事件を巻き起こしてもむやみに怒ることはなく、大きな心で受け止めることができる人です。登場人物のなかで最も寛大な人物ではないでしょうか。

【ピスゲッティさん】声優宝亀克寿・岩崎ひろし/ジム・カミングス

黄色い帽子のおじさんとジョージいきつけのイタリア料理店のオーナーシェフ。飼い猫のニョッキにいつも自慢の料理を食べさせており、ニョッキが花粉症のせいで自分の料理を食べなくなったときは腕が落ちたのだと思って店を閉めると言い出したことも。ジョージをとてもかわいがっていて、ジョージのほうでもビスゲッティさんを慕っています。

そのため、ビスゲッティさんが大事なオリジナルレシピ本を失くしたり、飼っているにわとりが卵を産まずに困ったりしているときにはジョージが一生懸命手助けをします。

【ハンドリー】声優レックス・ラング

ハンドリーはジョージが住むアパートのドアマンに飼われているダックスフントのオスです。きっちりした性格のしっかりものでちょっぴり神経質。アパートのロビーを守るロビー犬としての仕事に誇りをもっており、いたずらやうっかりでロビーを汚したり壊したりしがちなジョージが来ると「なにかしでかすのでは」と警戒する癖があります。

とはいっても、実際には仲のいい友達でジョージがけがをしたときにはハンドリーが介護をしたり、ハンドリーが誤って迷子犬として保護されてしまったときにはジョージが救出に向かったりと互いに助け合う良き仲間です。

【ビル】声優竹内順子/アニー・ムロモ

黄色い帽子のおじさんの持つ別荘の近くに住んでいる男の子で、ジョージの仲良しの友達です。ビルは自転車に乗って新聞配達のアルバイトをしており、それに憧れたジョージが自分も新聞配達をしてみたくなって自転車の練習をしたことがあります。自宅の庭にウサギ小屋を持っていて、お母さんウサギと小さなかわいい子ウサギたちを飼っています。彼のウサギと遊ぶことは別荘でのジョージの大きな楽しみのひとつです。田舎育ちであることを自負しており、普段はニューヨーク住まいのジョージに対して何かと「都会っ子は知らないだろうけど」「都会っ子にしてはなかなかやるな」などという癖があります。田舎での遊び方やさまざまなことをジョージに教えてくれるお兄さん的存在でもありますが、ダンスが踊れなくて困っていたところをジョージに手助けしてもらうなど、持ちつ持たれつの良い友情関係を築いています。”

「おさるのジョージ」作品情報

シーズン数 9
全話数 108
監督 スコット・ヘミング
アンドレイ・シヴィシロスキ
舞台 アメリカ
制作 PBS DVD
ジャンル キッズ・ファミリー

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。