dアニメストアのサービス内容を確認!作品ラインナップの特徴とメリット・デメリットとは?

dアニメストア

dアニメストアは約2700作品のアニメを、見放題で視聴できるサービスです。運営元は株式会社NTTドコモですが、ドコモユーザーはもちろんキャリアフリーで利用できます。好きなアニメを快適な状態で視聴できるかどうかは、多くのアニメファンが気にする点でしょう。どのような視聴機能が付いているのか、配信動画のジャンル数はいくつあるのかなど、dアニメストアのサービス内容や特徴、メリット、デメリットなどについて説明していきましょう。

↓↓31日間無料で体験するならこちらから↓↓

dアニメストアを無料で体験する

月額400円→0円

dアニメストアとは?

まずはdアニメストアの基本情報を見てみましょう。基本料金や作品数、ダウンロード機能、画質の種類、支払い方法などを、わかりやすく表にまとめてみました。

dアニメストアの基本情報をチェックしてみよう

 

基本料金 月額料金400円(税抜)
作品数 約2700作品
ジャンル 最新アニメ、名作アニメ
2.5次元ミュージカル、アニメソングなど
ダウンロード機能 オフライン再生対応
(スマートフォンとタブレットのみ)
画質 HD、すごくきれい、きれい、ふつう
対応デバイス Android、iOS、PC、FireTV、AndroidTV
支払い方法 ■docomoユーザー
ドコモケータイ払い、クレジットカード払い■docomoユーザー以外
クレジットカード払い
無料期間 31日間

ドコモユーザーとそれ以外のユーザーとの違いは、支払い方法のみです。あとは、どの契約者も同じサービス内容になっています。通常のアニメ作品の他に、ミュージカルやアニメソング、ライブなどの作品があるのも大きな特徴です。

dアニメストアは基本料金が安い!

dアニメストアは月額400円(税抜)と、料金の安さが特徴です。料金プランによって視聴できる作品数やサービス内容が変わる動画配信サービスもありますが、dアニメストアは一律400円(税抜)で、これ以外のプランはありません。見放題作品なら月額料金の範囲内で好きなだけ視聴可能です。dアニメストアにはレンタル作品もあり、月額料金とは別に追加課金が必要です。レンタル作品の視聴期限は30日で、料金は500~1500円程度になります。視聴可能な期日やレンタル料金は作品ごとに異なります。それぞれの期日や料金については、各作品ページの詳細をチェックしてみましょう。

dアニメストアは作品数NO.1!豊富なジャンルが魅力

dアニメストアの大きな特徴は、約2700作品のアニメが見放題という点です。最新作はもちろん、人気の話題作や懐かしいアニメなど、新旧作品を幅広く取りそろえています。また、2.5次元作品、アニソン、声優のライブ、舞台など、アニメ以外の関連作品が多いのも大きな特徴のひとつです。アニメが好きな人はもちろん、声優や2.5次元俳優のファンもしっかり楽しめるラインナップになっています。

dアニメストアはダウンロード再生が可能!

dアニメストアではストリーミングとダウンロード、2種類の方法で視聴ができます。ストリーミングの場合はインターネット環境下での視聴になりますが、ダウンロード機能を使えばいつでも好きなときに視聴可能です。画質を選んでボタンを押すだけと、ダウンロード方法も簡単です。スマートフォンやタブレットなどのデバイスにダウンロードをしておけば、通勤通学の移動中でも楽しく視聴できます。さらに、Wi-Fi環境下でダウンロードをすれば、通信料もかからず安心です。

dアニメストアの画質は?

dアニメストアの画質は、「HD画質」「すごくきれい」「きれい」「ふつう」の4種類です。高画質になるほどデータ量は大きくなるため、インターネット環境によって画質を変更すると快適に視聴しやすくなります。目安になるネット環境は、デバイスによって異なります。スマートフォンやタブレットで視聴する場合、「HD画質」は光回線、「すごくきれい」はWi-Fi、「きれい」は低速Wi-Fiか4G回線、「ふつう」は3G回線が目安です。パソコンで視聴する場合は、「HD画質」は光回線、「すごくきれい」は「高速回線」、「きれい」ADSLまたはCATV回線、「ふつう」は低速Wi-Fi が目安です。ただ、一部の古い作品になると、HDで画質には対応していないケースがあります。

dアニメストアの対応デバイスをチェックしよう

スマートフォン・タブレット

Android OS4.4~930
iOS OS9.0~12.1

パソコン

OS Silverlight Microsoft Windows 7 SP1
OS HTML5プレーヤー Microsoft Windows 7 SP1
Windows8.1
Windows10
Mac OS X 10.10以上

ブラウザ

Silverlight E11(Windows)※Windows 7 SP1
HTML5プレーヤー IE11(Windows)※Windows8.1、Windows10
各ブラウザは最新バーションであること

Fire TV/Android TV

FireTV Fire OS 5.2以上
AndroidTV Android OS 5.1以上
動作確認済み機種 NexusPlayer:Android OS 5.1、6.0
BRAVIA KJ-43X8500C:Android OS 5.1
Fire TV(2015)、Fire TV Stick:Fire OS 5.2

dアニメストアの支払い方法

dアニメストアの支払い方法は、ドコモユーザーとそれ以外の人で異なります。ドコモユーザーが可能な支払い方法は、ドコモケータイ払いとクレジットカード払いの2種類です。ドコモケータイ払いでは、携帯電話料金との合算で支払うことができます。一方、ドコモユーザー以外の人はドコモケータイ払いはできません。クレジットカード支払いの一択になります。支払いに利用できるクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEXの4種類です。また、複数の動画配信サービスではVプリカが利用できますが、dアニメストアでは利用できません。VプリカとはVISAの加盟店で利用できるインターネット専用のプリペイドカードのことです。VISAの加盟店で使えるからといってdアニメストアの支払いには利用できませんので注意しましょう。

↓↓31日間無料で体験するならこちらから↓↓

dアニメストアを無料で体験する

dアニメストアとdTVの違いとは?

NTTドコモはdアニメストアとdTV、2つの動画配信サービスを運営しています。dアニメストアはアニメ専門のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスです。アニメやアニメ関連作品以外の動画は提供していません。一方、dTVではアニメを含め、映画やドラマ、ライブ映像、オリジナルコンテンツなどさまざまなジャンルの作品を提供しています。ジャンル数は約18、作品数は12万と圧倒的な配信数を誇ります。洋画、邦画、海外・国内ドラマ、韓流、キッズ、バラエティなど、さまざまなニーズに合わせた動画配信を行っている点が大きな特徴でしょう。

両方ともキャリアフリーのサービスのため、ドコモユーザー以外の人でも気軽に契約できます。ただし、アニメや関連作品の数はdアニメストアの方が多くなっています。アニメ関連の作品のみを楽しみたい人は、dアニメストアの方がおすすめです。アニメ以外にも、映画やドラマなどさまざまなジャンルを幅広く楽しみたい人はdTVの方が向いています。作品数や作品ジャンルは大きく異なりますが、月額料金はdTVの方が500円(税抜)とdアニメストアより100円高いだけです。どちらのサービスが良いか迷っている人は、無料おためし期間を利用してどちらか一方のサービスを利用してみましょう。

dアニメストアのメリットは?

dアニメストアの特徴を掴むために、メリットとデメリットについて解説します。まずはメリットから見ていきましょう。

月額400円でアニメが見放題

dアニメストアの大きなメリットの1つは、月額料金が400円(税抜)とかなり安い点です。毎日アニメを見る、短期間で複数の作品を見るという人には、うってつけのサービスといえるでしょう。また、dアニメストアには初回登録時のみ、31日間の無料おためし期間があります。ひとまず使い心地を確認したいものの月額料金はかけたくない人は、無料おためし期間が終了する直前に解約しましょう。1カ月間無料になるため気軽に試せるのも、dアニメストアの魅力と言えます。

ジャンルを選びやすい

dアニメストアは14の作品ジャンルにわかれています。SF/ファンタジー、アクション/バトル、コメディ/ギャグ、恋愛/ラブコメなどラインナップが豊富なのも特徴で、ジャンルごとに作品検索ができるようになっています。たとえば作品名がうる覚えでも、学園モノ、ロボットモノなどジャンルだけなんとなく覚えていれば、ジャンル別に検索可能です。「今日は笑いたい気分」「サスペンスでハラハラしたい」など、気分によって作品を選べる点もメリットです。

最新アニメが見られる

dアニメストアでは、1週間ほどで最新アニメが配信されます。見逃してしまったり録画を忘れてしまったりしても、dアニメストアで視聴できるため安心です。好きなアニメ作品や好きなシーンを何回も見直せるのも、アニメファンにとってうれしい機能です。

懐かしのアニメが充実

dアニメストアは新しい作品だけではなく、名作アニメの多くが見放題作品として配信されています。子供の頃に見て印象に残っている作品、見たことはないもののずっと気になっていた名作などを、月額400円(税抜)の安さで楽しめます。懐かしのアニメを親子で視聴できるため、家族の団らんも楽しくなるでしょう。

アニメ以外のコンテンツが充実

dアニメストアの大きな特徴は、アニメ作品だけではなく、2.5次元ミュージカルやアニメソング、声優のコンサート映像やラジオなど、アニメ関連の動画視聴が豊富にそろっている点です。アニメファンはもちろん、声優やアニソン歌手が好きな人、舞台作品が好きな人など、さまざまなニーズに合わせていろいろな楽しみ方が可能になっています。

いつでも好きなときに見ることができる

レンタルショップの場合、見たい作品が置いてあっても他の人に借りられていれば見ることはできません。一方、dアニメストアはインターネット環境とデバイスさえあれば、好きな作品を自由に視聴できます。インターネット環境のない場所でも、デバイスにアニメ作品をダウンロードしておけば、いつでも好きなときに視聴可能です。デバイスに合わせてダウンロード画質を選べば、ストレージ容量を節約でき、デバイスごとに快適な状態で楽しめます。

マルチデバイスでパソコンやテレビなどで利用できる

dアニメストアはマルチデバイスです。マルチデバイスとは、複数の端末で共通利用できる仕組みのことです。通勤通学中の時間に視聴する場合はスマートフォン、友だちの家で楽しむならタブレット、家族で視聴する、大画面で高画質を楽しみたい場合はパソコンやテレビなど、シチュエーションによってデバイスの使い分けができます。ひとり暮らしの人はテレビやパソコンを持っていないケースも多いですが、スマートフォンやタブレットがあれば十分アニメ作品を楽しめるでしょう。

ドコモユーザーはケータイ払いが可能

ドコモユーザーはドコモケータイ払いでの支払いが可能です。クレジットカード番号を登録することなく、携帯電話料金との合算で支払いができます。クレジットカードはショッピングの際に便利なアイテムですが、中にはクレジットカードを持ちたくないという人もいます。その点、dアニメストアはクレジットカードがなくても支払いができるので安心です。

dポイントが貯まる!使える!

NTTドコモが提供しているサービスを利用すると、dポイントが貯まります。dアニメストアでも、ケータイ払いのドコモユーザーは携帯料金との合算で1000円につき10ポイント、dカードゴールドの人は100ポイントを貯めることができます。ドコモユーザー以外でも、100円につき1ポイントの期間限定ポイントをもらえるのが大きなメリットでしょう。dアニメストアでは、dポイントで月額料金を支払うことはできません。しかし、レンタル作品の場合はdポイントを1ポイント1円として利用することができます。

dアニメストアのデメリットとは?

たくさんのメリットがあるdアニメストアですが、自分に合っているかどうかを見極めるためには、デメリットについても知る必要があります。ここでは、dアニメストアに関するデメリットを見てみましょう。

一部有料コンテンツがある

dアニメストアでは、すべてのコンテンツが無料で視聴できるわけではありません。見放題作品とレンタル作品があり、レンタル動画は1つの作品につき約500~2000円の料金を払う必要があります。レンタル作品には30日間の視聴可能期間が設けられており、その期限を過ぎると視聴できません。レンタル作品には劇場版アニメが多く、期限や料金は作品ごとに異なります。見たい作品がレンタル作品に集中している場合は、それだけ料金も高くなってしまいます。

劇場版や幼児向けアニメが少ない

dアニメストアの作品はテレビ放映されているアニメが多く、劇場版の作品は数が限られています。特に注意したいのは、テレビ版で最終回を迎えた作品の中では、劇場版でテレビ版の続きを制作するケースがある点です。無料でテレビ版を楽しんでいた場合でも、劇場版は有料でしか視聴できない場合があります。また、dアニメストアでは定番の子供向けアニメが少ないです。子供にはあまり見せたくない描写の作品もありますので、親子でアニメを楽しみたい家庭にとっては、視聴作品を選ぶ必要があります。

複数端末での同時視聴はできない

dアニメストアでは複数の端末での同時視聴はできません。視聴できるのは1アカウントにつき1端末までです。1つのアカウントを使って、別々の部屋で同時にアニメを見ることはできないため注意しましょう。複数の端末で同時視聴したい場合は、dアニメストアを利用したい人それぞれが、別々に登録する必要があります。

家庭用ゲーム機には未対応

dアニメストアはマルチデバイスのため、さまざまな端末で視聴可能です。しかし、対応端末はスマートフォン、タブレット、パソコンなどがメインになり、家庭用ゲーム機やFire HDタブレットは未対応になっています。家庭用ゲーム機でも視聴できる動画配信サービスは存在しますが、dアニメストアでは対応していません。家庭用ゲーム機があるからと油断してしまうと、登録した後に視聴できない可能性も出てきます。登録する前に必ず対応端末を確認するようにしましょう。

ドコモユーザー以外はクレジットカードが必要

ドコモユーザー以外の支払い方法はクレジットカードのみになります。クレジットカードを持っていない人は、dアニメストアの利用ができません。また、使用できるクレジットカード会社は「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMEX」の4種類のみです。該当クレジットカードを持っていない場合は、新規でクレジットカードを作る必要があるため注意しましょう。

dアニメストアはオリジナル機能満載!

dアニメストアの利便性を知るために、機能性について説明します。アプリや再生、検索、フォロー機能などの他、よくあるエラー内容などについて見ていきましょう。

アプリについて

dアニメストアはモバイルアプリでの視聴が可能です。Android用とiOS用があり、それぞれGooglePlayとAppStoreでダウンロードできます。アプリをダウンロードしておくと、視聴や検索、ダウンロード、各種設定が簡単です。端末のホームページにアプリを置いておけば、アクセスもすばやくできて便利です。特に外出しているときにスマートフォンで利用する場合、アクセスや視聴の操作は簡単に済ませたいところでしょう。インストールしておいたアプリに視聴したいアニメをダウンロードしておけば、オフライン再生でのアクセスもしやすくなります。わざわざブラウザを開いて公式サイトにアクセスするよりも、使い勝手が良くなります。dアニメストアを利用するなら、アプリのインストールがおすすめです。

連続再生機能とオープニングスキップ機能について

dアニメストアには3つの便利な再生機能が付いています。1つ目は連続再生機能です。1つの作品の1話目から最終話までを連続再生できます。2つ目はオープニングスキップ機能です。1つの作品を連続で見る場合、毎回同じオープニングを見るのは、人によっては飽きる可能性があります。オープニングスキップ機能を使えば、2話目以降のオープニングを飛ばして視聴することができます。3つ目は倍速再生機能です。パソコンで利用できる機能で、その名の通り倍速再生での視聴ができます。連続再生とオープニングスキップを同時に使えば、快適な視聴環境が実現します」。短い時間で視聴を終えたい場合は、倍速再生も合わせて使うと効果的です。

検索機能について

dアニメストアは、さまざまな方法で作品検索をできるのが特徴です。作品名やキャラ名などを入力して検索できる他、作品名50音順、ジャンル別、声優50音順などで検索できます。また、放送中の作品や特集からも検索が可能です。作品を視聴した後には、視聴履歴に合わせて、おすすめの作品を紹介してくれます。dアニメストアで視聴すればするほど、自分の好みにマッチした作品と出会いやすくなるでしょう。また、現在進行系で放送中のテレビアニメ作品には「気になる」にチェックを入れておくと、新しい話が追加されるたびにお知らせしてくれます。さまざまな検索方法やお知らせ機能を使ってお気に入り作品が増えてきたら「マイリスト」機能を使ってみましょう。リストに名前を付けて、お気に入りの作品をまとめることができます。

声優フォロー機能について

声優フォロー機能は、お気に入りの声優の出演作品が配信されたときに、いち早くお知らせしてくれる便利なシステムです。アニメファンの多くは声優ファンであるケースも珍しくありません。dアニメストアではアニメ作品の他、声優が出演するバラエティ番組やWebラジオ番組なども配信しています。声優フォロー機能を使えば、好きな声優が出ている作品を見逃す心配がありません。それぞれの声優のページは、プロフィール情報が充実しています。声優がどの番組に出ているのか、見たことのない作品はないかなどのチェックも可能です。アニメだけではなくお気に入りの声優がいる人には、おすすめの機能といえるでしょう。

↓↓31日間無料で体験するならこちらから↓↓

dアニメストアを無料で体験する

よくあるエラー内容は?

dアニメストアを利用していると、エラーが出て視聴が上手くできないケースがあります。ここでは、よくあるエラー内容とエラーが出たときの対処法について解説していきましょう。

動画が上手く読み込めない

ストリーミングで視聴をしている際、動画が上手く読み込めないケースがあります。この場合は、アプリや端末の不具合、端末に対して動画の容量が大きい、インターネット環境が不安定などの原因が考えられます。アプリや端末の不具合の可能性が高い場合は、アプリを再起動してみましょう。一時的なトラブルであれば、再起動するだけで動画の読み込みができるようになります。端末に対して動画の容量が大きい場合は、画質を落とすことで読み込みが速くなります。たとえば、スマートフォンで再生する場合は、HD画質だと容量が大きすぎます。「きれい」か「ふつう」まで画質を落として、動画がきちんと読み込めるか試してみましょう。

サーバーにつながらない

dアカウントのサーバーにつながらないと、dアニメストアでの視聴ができません。原因は複数あり、それぞれ対処法は異なります。ネット環境が不安定な場合は、アプリ自体が立ち上がらないケースが多いです。利用中のネットワーク環境を確認してみましょう。アプリは立ち上がるもののログインできない場合は、アプリのバージョンが古い可能性があります。アプリが最新版かどうかを確認して、古い場合はアップデートしてみましょう。
上記の2点で視聴が上手くできない場合は、アプリの再起動がおすすめです。また、電波強度が弱い場所での使用、データ容量の使いすぎで速度制限がかかっているなどの場合も、サーバーへのアクセスに不具合が生じる可能性があります。なるべく電波強度の強い場所で視聴する、速度制限がかかっていないか確認するなどで対処しましょう。さまざまな方法を試してもサーバーにつながらないときは、dアニメストアのサーバー自体に不具合が起きている可能性があります。公式サイトの「お知らせ」で不具合情報が出ていないかをチェックしてみましょう。

エラー表示される

何らかのエラーが表示された場合は、アプリの再起動やバージョン確認を行います。それで改善されなければ、ライセンスファイルの削除を試してみましょう。削除をしてもダウンロードした作品が消えることはありません。それでもエラーが出ている場合は、アプリを一旦アンインストールして再インストールを行います。この場合、アンインストールする前にダウンロードした作品は消えてしまう点に注意が必要です。

dアニメストアのキャンペーン内容をチェック!

dアニメストアではさまざまなキャンペーンや特典があります。代表的な特典は、無料おためしキャンペーンでしょう。初回登録に限り、31日間無料でdアニメストアの作品が視聴可能です。無料おためし期間が終わると、翌日から自動的に有料会員になります。ひとまずお試しで使いたい場合は、無料おためし期間中に解約をすれば、月額料金を支払う必要はありません。この他、放送中の作品のアニメグッズプレゼントや新作アニメ先行上映の招待など、アニメファンにとってはうれしいキャンペーンがその都度用意されています。

また、dアニメストア会員優待サービスや特定のショップで使える割引クーポンなどももらえます。ただし、これらのキャンペーンは予告なしで中止になったり変更になったりするケースがあるため、注意が必要です。キャンペーン内容はドコモのWebサイトやdアニメストアの公式サイトでチェックしておきましょう。抽選がある人気キャンペーンは応募が集中しやすく、締め切りよりも早く定員に達してしまうケースがあります。気になるキャンペーンは早めに申し込んでおきましょう。

dアニメストアの登録・入会方法は?

dアニメストアを利用できるように、実際の登録・入会方法を説明します。dアカウントを持っているか持っていないかで、登録方法や手順が変わります。それぞれの方法を見ていきましょう。

ドコモ利用者の場合

ドコモユーザーの場合、すでにdアカウントがあるためdアニメストアで直接登録手続きを行います。まず、dアニメストアの公式サイトにある「今すぐ無料おためし」のボタンをクリックしましょう。携帯電話番号と4桁のネットワーク暗証番号を入力してから、個人情報や支払い情報などを入力します。すべての内容を確認して間違いがなければ登録完了です。

ドコモ利用者以外の場合

ドコモユーザー以外の場合も、dアニメストアの公式サイトにある「今すぐ無料おためし」ボタンから手続きを行います。無料おためしのページに移動するとdアカウント作成画面に移るので、メールアドレスを登録しましょう。メールの手入力が面倒な人は、空メールを送信して返信されたメールのURLからdアカウントの登録が可能です。dアカウントの登録が終わったら、ドコモユーザーの場合と同様に個人情報や支払い情報を入力します。内容を確認して間違いがなければ登録完了です。dアカウントの作成からdアニメストアの入会まで5分程度で済みます。dアカウントを持っていれば他の関連サービスも利用可能です。

dアニメストアの解約・退会方法は?

dアニメストアの解約・退会も簡単にできます。公式サイトのトップページ下部にある「解約」を押して手続きを進めましょう。解約ページに移動したら「解約する」ボタンを押して「dアニメストアを解約する」にチェックを入れます。dアニメストアの注意事項を確認したら同意して、手続きを完了させましょう。途中任意のアンケートが出てきますが、回答するかしないかは自由です。dアニメストアの解約手続きは、公式サイトとアプリの両方でできます。また、解約手順はどちらでも同じです。ただし、アプリをアンインストールしただけでは解約したことにはならないので注意が必要です。dアニメストアのシステムメンテナンス中は解約手続きができません。メンテナンスが終了してから手続きを行いましょう。

アニメ専用サイトのサービス徹底比較!

dアニメストアのコストパフォーマンスやサービス内容をさらに理解するために、他の競合サービスと比較をしてみましょう。

運営会社 月額料金 本数 無料期間
dアニメストア NTTドコモ 400円 2700作品以上 31日以上

キャリアフリー

ビデオパス KDDI 526円 動画本数1万本以上

タイトル数不明

30日

auユーザーのみ

アニメ放題 ソフトバンク 400円 動画本数不明

タイトル数1500作品

30日キャリアフリー
あにてれ テレビ東京 700円 1万本以上 なし
バンダイチャンネル バンダイナムコマーケティング 1080円 3000作品以上 なし

月額料金が安いのはdアニメストアとアニメ放題の2つですが、タイトル数はdアニメストアの方が多くなっています。無料期間が一番長いのもdアニメストアとなっており、他のサービスに比べてオトクだといえそうです。

dアニメストアはこんな人におすすめのサービスです!

アニメに特化した動画配信サービスを探している人、新旧問わずさまざまなアニメを見たい人、子供の頃に見た名作アニメを視聴したい人などは、dアニメストアがおすすめです。また、電車の移動中や外出先などで視聴したい人は、ダウンロード機能が使えるdアニメストアがうってつけでしょう。さらに、パソコンやスマートフォン、テレビなどさまざまな端末を利用したい場合も、dアニメストアなら便利に利用可能です。逆に、海外・国内・韓流ドラマや映画など、アニメ以外の作品を見たい人には、dアニメストアは向きません。1アカウントにつき1端末でしか視聴できないため、家族でアカウント共有をしたい人、別々の端末で同時視聴したい人なども、dアニメストアだと不便を感じるでしょう。

メリットとデメリットを知って選ぼう!

dアニメストアは基本料金が安く、幅広いジャンルのアニメ作品を配信しています。コストパフォーマンスが良い動画配信サービスでメリットは多いですが、同時にデメリットも存在しています。登録や解約が簡単にできるとはいえ、余計な手間をかけないためにも自分に合っているサービスかどうか検討することが大切です。アニメを視聴するシチュエーションや利用環境などを念頭に置きつつ、dアニメストアのサービス内容をしっかりチェックしましょう。実際の使い心地を試すなら、無料おためしキャンペーンの利用がおすすめです。ぜひ、登録を検討してみましょう。

↓↓31日間無料で体験するならこちらから↓↓

dアニメストアを無料で体験する

月額400円→0円