U-NEXTの解約・退会は簡単にできる?方法や注意点を分かりやすく解説!

U-NEXT

U-NEXTは、懐かしい作品から最新作まで、多くの作品数を誇る人気の動画配信サービスです。「ないエンタメがない」をキャッチコピーとしているように、自分が見たい動画をきっと見つけることができるでしょう。

しかし、U-NEXTを利用する人のなかには、都合により解約・退会をしたいという人もいます。また、加入する前にあらかじめ解約方法などを把握しておきたい、という人も少なくないでしょう。ここでは、U-NEXTの解約と退会の違いから、解約・退会する具体的な方法や注意点までを詳しく紹介します。

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単

U-NEXTの解約と退会の違い

U-NEXTを辞める際には、「解約」か「退会」手続きを取ることになります。しかし、解約と退会は同じように見えても、実は全くの別物なのです。ここからは、それぞれの内容について詳しく説明します。

U-NEXTの解約とは

U-NEXTにおける「解約」は、簡単にいうと「見放題プランを辞める」ということです。解約手続きをすることにより、これまで発生していた月額料金を支払う必要もなくなります。ただ、解約手続きをしても、「ID」と「アカウント」は残ったままです。そのため、ログインをすることは可能であり、これまで自分が視聴してきた作品の視聴履歴などをチェックすることもできます

解約は、その手続きを行った瞬間から、見放題作品の視聴、雑誌読み放題のサービスは利用できなくなります。しかし、購入した作品であれば、ログインをした後に視聴することが可能です。ポイントが残っている場合も、有効期限内であれば利用することができるのです。

こうしたことから、退会手続きよりも解約手続きをオススメしたい人は「受験勉強に向けていったんサービスを停止したい」といったケースや、「いったん辞めるがまたいつかU-NEXTを利用するかも」「見放題には見たい作品がないが、レンタルや購入だけ利用したい」といった人に向いているでしょう。

U-NEXTの退会とは

その一方、「退会」は「U-NEXT自体を辞める」ことをいいます。退会手続きをすると、IDやアカウントなどのすべての情報は削除されるため、ログインをすることができなくなるのです。これにより、見放題作品はもちろん、購入した作品もすべて視聴することができなくなります。仮にポイントが残っていたとしても、有効期限を待つことなく、退会手続きを取った時点で使用出来なくなるのです。また、退会するには、U-NEXTで契約しているすべてのサービスを解約しておく必要があります。

こうしたことから、解約のみならず退会まで実行すべき人は、「U-NEXTから自分の個人情報をすべて消したい」「今後はU-NEXTのサービスを利用するつもりはない」といった人です。

U-NEXT5つの解約方法

ここからは、U-NEXTにおける「解約方法」をみていきましょう。U-NEXTの解約方法は、大きく分けて5つあります。まずは、それぞれの手順について見ていきましょう。

パソコンでの解約方法

1.U-NEXTのサイトにアクセスし、ログインをする

2.トップページの左部分にある、「設定・サポート」をクリックする。

3.お客様サポートの下部分にある「契約内容の確認・変更」をクリックする。

4.「ご利用中のサービス」画面、「解約はこちら」をクリックする。

5.「解約手続きの前に」画面にある「次へ」を3回クリックする。

6.解約前の簡単なアンケートに回答する。

7.「解約時の注意事項」を確認し、「同意する」にチェックを入れ、「解約する」をクリックする。

8.「解約手続きが完了しました」と画面に表示されたら解約ができたことになる。

パソコンからの解約手続きは、基本的に流れに沿って従えば簡単にできます。ただ、途中で「あなたにおすすめの動画があります!」といった、解約を引き止めるような画面が多く出てくるでしょう。特に気にせず手続きを進めれば、解約手続きは1分程度で終わります。

スマホでの解約方法

スマホからの解約手続きは、基本的にパソコンからの手続きと同じです。しかし、スマホの場合、アプリでU-NEXTを楽しんでいた人もいるかもしれませんが、アプリから直接、解約手続きをすることはできません。ブラウザを立ち上げてU-NEXTサイトへログインし、設定画面からの手続きが必要になります。

1.U-NEXTのサイトにアクセスし、ログインをする。

2.左上部分にある三本線のマークをクリックする。

3.画面下部分に表示されている「設定・サポート」をクリックする。

4.「お客様サポート画面」の「契約内容の確認・変更」をクリックする。

5.「ご利用中のサービス」画面にある「ビデオ見放題サービス」の「解約はこちら」をクリックする。

6.「次へ」を3回クリックする。

7.解約前アンケートに回答する。

8.「解約時の注意事項」と確認し、同意するにチェックをいれて、「解約する」をクリックする。

9.「解約手続きが完了しました」と表示されたら解約ができたことになる。

Amazonでの解約方法(Amazon Fire TV / Stickから登録した場合)

U-NEXTの利用者には、Amazon Fire TV / StickからU-NEXT登録をした人もいるでしょう。そのような人が解約をする場合は、Amazon上のサービスサイトでの手続きが必要になります。まずはAmazon.co.jpより、メニュー「アカウントサービス」「アプリライブラリと端末の管理」を選択して、手続きを始めましょう。

1.AmazonのアカウントでAmazonサイトからログインをする。

2.ログインした後、上部にある「メニュー」から「アカウント&リスト」「アカウントサービス」の順番でクリックする。

3.「アプリライブラリと端末の管理」をクリックする。

4.「管理」部分にある、「定期購読」をクリックする。

5.一覧に表示される「U-NEXT」の中から「アクション」を選択し、「自動更新をオフにする」をクリックすると解約ができる。

Amazonからの手続きの場合、Amazonのアカウントを利用してU-NEXTを利用しているため、まずはAmazonへのログインが必要になります。また、解約手続きというよりは、最終的に「自動更新をするかどうか」の選択肢を選ぶことになるでしょう。

また、Amazonからの手続きでは、U-NEXTのサイトとは違い、「本当に解約しますか?」といった引き止め表示は出ません。その分スムーズに解約手続きをすすめることができるでしょう。

PS4での解約方法

PS4といったゲーム機器から解約をする場合、一見するとPS4専用の「U-NEXTアプリ」を消すだけで解約できるようにも見えます。しかし、実際にはアプリを消すだけでは解約できないので、注意が必要です。PS4で解約手続きを行うのではなく、パソコンやスマホなどからU-NEXTのwebサイトに行き、「設定・サポート」画面で解約手続きを行うようにしましょう。

また、PS4の機器から解約を行う場合は、PS4のアプリにある「インターネットプラウザ」を開き、サイト上にある「U-NEXT公式ホームページ」に移動してログインしましょう。その後はパソコンやスマートフォンと同様に、U-NEXTのアカウントへログインし、設定画面から解約手続きへ進むことができます。

電話での解約方法

U-NEXTでは「電話で解約をする」ということも可能です。パソコンやスマートフォンからの手続きは比較的簡単にできますが、ネット環境のない場所で解約手続きをしたかったり、自分で操作せず解約をしたかったりする場合は、電話での解約手続きを選ぶと良いです。

まずは「U-NEXTカスタマーセンター」に連絡をしましょう。受付時間は、11時から19時までとなっており、年中無休で対応しています。土日は混雑していることが多いので、平日に電話をした方がスムーズにつながることが多いでしょう。

ただ、電話での解約は、「解約します」と伝えて終わるわけではありません。オペレーターに本人であることを証明するため、名前や住所、電話番号などを伝える必要があります。ただ、ログインIDが分かれば本人確認もスムーズに行われるため、解約手続きも楽になります。あらかじめ用意しておきましょう。

基本的に、電話での解約は短い時間でスムーズに解約が完了しますが、かける時間帯によって電話がつながりにくい可能性もあります。そのような場合は、手続き終了までに時間がかかることがあります。

U-NEXTを解約する際の注意点

ここからは、U-NEXTを解約する際に理解しておくべき「注意点」について紹介します。解約手続きはいつでも行うことができますが、解約する日にちによっては損をすることもあるので注意しましょう。

解約するタイミングに気をつける

U-NEXTは「毎月1日に自動更新」されるサービスです。つまり、1日になった時点で、その月の料金が発生することになります。しかも、日割り計算は適用されません。例えば、4月1日に解約をしても、4月30日に解約をしても、発生する料金は同じなのです。そのため、U-NEXTのサービスを十分楽しんでから解約をしたい、といった場合は「月末に解約をする」ことが大切です。

ちなみに、U-NEXTの月額料金は毎月1日に発生しますが、料金の請求日(引き落とし日)に関しては選択している支払い方法によって異なります。クレジットカードを選択している場合は、そのカードの引き落とし日となり、キャリア決済を選んでいる場合は、その携帯料金と一緒に月額費用が請求されることになります。

無料トライアル中に解約しないと有料会員になる

U-NEXTを初めて利用する人の場合、31日間の「無料トライアル期間」を利用する人も多いでしょう。しかし、無料トライアル期間は自分で解約手続きを行わないと、自動的に有料会員に移行してしまうのです。トライアル期間での解約を考えている場合は、期間内に手続きを行いましょう

もう少し具体的に見ていくと、無料トライアル期間は31日間ですが、うっかり解約手続きを忘れて32日目に入ったとします。すると月額料金1990円(税抜)が請求され、自動的にその金額が引き落とされてしまいます。当然ながら、解約をし忘れたと主張しても、返金されることはありません。

こうした事態にならないよう、無料トライアルだけで済ませたい人は、あらかじめ自動更新されないように、解約すべき日を正確に確認しておくと良いでしょう。ちなみに、無料トライアルを解約すると、次回登録をした際には無料トライアル期間は適応されず、初めから有料の月額会員となります。

U-NEXTの退会方法と注意点

ここからは、U-NEXTにおける「退会方法」について見ていきます。U-NEXTの退会方法は、解約方法とは異なる面も多いです。この段落からは、退会する方法や注意点について詳しく紹介していきます。

U-NEXTの退会方法

U-NEXTを退会するということは、U-NEXTに登録したアカウント情報をすべて削除することになります。そのため、事前に契約している「すべてのプランを解約する」必要があります。以下は、退会方法の具体的な流れです。

1.解約後、「設定・サポート」をクリックする。

2.契約内容の確認・変更をクリックする。

3.「登録解除」画面に表示されている、「U-NEXTのアカウントを削除する場合はこちらから退会手続きを行ってください」の「こちら」部分をクリックする。

4.「退会の注意事項」画面に表示されている、4つの項目にチェックを入れ、「退会する」をクリックする。

退会の注意事項画面に表示される4つの項目とは、「解約した時点で無料動画は視聴できなくなる」「解約した時点で雑誌も読めなくなる」「毎月のポイントは付与されなくなる」「月の途中で解約しても、当月までの月額料金が発生する」という内容です。これに関し1つでも引っかかる点があれば、退会手続きはいったんやめておいたほうが良いでしょう。

U-NEXTの退会にあたっての注意点

U-NEXTを退会してしまうと、再度契約したい状況になっても、同じアカウントでの利用はできません。再度契約する場合は初めからの申し込みとなり、さらに再契約の際には解約時と同様、無料トライアル期間を利用することもできないのです。再び契約をしても、それまでの利用情報は一切なくなってしまうので、自分の視聴履歴などを見ることはできません。

また、退会をすると、ダウンロードした作品や、購入した作品などお金を払って手に入れた作品も視聴できなくなります。ポイントやUコインをたくさん保有していたとしても、退会すればすべて消えてしまいます。

このように、退会手続きを行うと様々なサービスが失われることになります。そのため、大きな理由がない限りは退会手続きを行わず、「解約」手続きで済ませておいたほうが良いでしょう。解約手続きであっても、退会手続きと同じように料金は発生することはありません。

U-NEXTの解約・退会の疑問を解決!

ここからは、U-NEXTの解約や退会に関して、「よくある疑問」をまとめてみました。解約したのに視聴が可能になっていたり、退会したのに請求書が届いたりと、いくつかのトラブルが発生することもあるようです。

解約をしたのに作品が視聴できるのはなぜ?

U-NEXTにおける無料トライアル期間や月額会員を解約すると、見放題作品はその時点で視聴できなくなります。しかし、U-NEXTは解約後であっても「課金が必要な作品は視聴が可能」となっているのです。

解約後にも作品が見られるということは、課金作品を選んで視聴しているため、後日別料金が請求されてしまいます。また、解約をしたにも関わらず、「見放題作品の視聴ができる」という場合は、きちんと解約できていない可能性があります。マイページの「契約内容の確認・変更」で、自分がきちんと解約できているのか確認しましょう。

ちなみに、U-NEXTカード、ギフトコードを使用すれば、解約後であっても見放題を見ることができます。個別レンタルも可能なので、解約したけれど見たい作品があるといった場合には、カードやギフトコードを利用すると便利でしょう。

解約・退会をしたのに請求書が届いた

U-NEXTは解約や退会手続きをしたのに、後日請求書が届いてしまう、というケースもあります。これは、U-NEXTにおける請求が、利用月の翌月に届くシステムだからです。

U-NEXTでは、基本的に利用した料金は翌月に請求されるシステムです。解約した月の月額料金は、その翌月に請求されます。例えば3月1日に解約をしても、4月には3月分の請求が来るのです。元利用者としては、だいぶ前に解約したはずなのに、なぜ4月に請求が来るのか不安になるかと思います。しかし、これはシステム上、仕方のないことです。

また、決済方法によっては、利用状況などの関係上、実際の請求まで時間がかかるケースがあります。例えば、クレジットカードによる引き落としを選択している場合、U-NEXTを解約した事実がカード会社へ伝わるまで時間が掛かることがあるからです。そうなると解約後にも関わらず、引き落としがあるケースもまれに発生してしまいます。

そのような場合は、支払いのキャンセルが自動的に行われることが多いですが、もし続くようであれば、U-NEXTのマイページで「契約内容の確認・変更」をチェックし、きちんと解約手続きが行われているのかを確認しましょう。そのうえで解約されているにも関わらず料金が引き落とされている場合は、カード会社へ連絡し、不要に支払った月額料金を請求する必要があります。

解約・退会で違約金は必要?

月額料金が1990円(税抜)の「ビデオ見放題サービス」であれば、解約しても違約金は一切掛かりません。加入してすぐに解約しても違約金等は掛からないため、自分のやめたいときにいつでもサービスの利用を停止することができます。しかし、月額1490円(税抜)の「ビデオ見放題サービス1490」に関しては、辞めるときに違約金が発生するケースもあります。

「ビデオ見放題サービス1490」は、ビデオ見放題サービスと同じように無料動画や雑誌が楽しめるサービスです。毎月のポイント付与はないものの、ビデオ見放題サービスよりも月額500円安い値段で利用することができます。しかし、ビデオ見放題サービス1490は、申し込みから1年以内に解約をすると「違約金5000円(非課税)が発生」するのです。そのため、ビデオ見放題サービス1490を利用している場合は、入会後1年を経過してから解約を考えた方が良いでしょう。

アプリから解約・退会できる?

U-NEXTは、スマホアプリやPS4アプリからの解約や退会はできません。解約や退会手続きは、かならず「ブラウザ」からアクセスする必要があります。safari、chrome、IEなど、利用するデバイスによって利用できるブラウザを選択し、U-NEXTのサイトに行って手続きを行います。

普段アプリからU-NEXTを利用していると、アプリ自体をアンインストールしてしまえば、U-NEXTのサービスも消滅したかのように見えます。しかし、実際はアプリを消してもU-NEXTのサービスは継続しているのです。解約や退会を行う際には、必ずU-NEXTのサイトに行き、記事で紹介した手順に従い、解約または退会をする必要があります。

U-NEXT以外の魅力的な動画サービス

U-NEXTを利用してみても、残念ながらサービスに満足できなかった、という人もいます。しかし、動画配信サービスはU-NEXT以外にもあるので、数ある中から自分にぴったりのサービスを見つけられるかもしれません。ここからは、U-NEXT以外の動画配信サービスについて、特徴などを詳しく紹介していきます。気になるサービスがあれば、ぜひ無料トライアル期間を試してみましょう

テレビ系コンテンツが充実のHulu

Hulu(フールー)は、月額の基本料金が933円(税抜)で利用できるお得な動画配信サービスです。約5万本もの動画が見放題であり、アニメやバラエティが充実しています。代表作といえば、もはや大みそかの国民的人気番組となった「笑ってはいけないシリーズ」などがあります。

その他にも、国内ドラマの見逃し配信があったり、海外ドラマの最新シーズンがリアルタイムで配信されていたりと、最新作がそろっています。Huluは2週間の無料トライアル期間があり、対応デバイスも豊富なので利用しやすいサービスです。

無料お試しは2週間!途中解約も簡単!

無料でHuluを始める

海外ドラマが豊富なNetflix(ネットフリックス)

Netflix(ネットフリックス)は、映画やドラマはもちろん、ユーザーに好評のオリジナル作品に力を入れている動画配信サービスです。30日間の無料トライアル期間があり、しかもトライアル期間が終了する前には「もうすぐ無料期間が終了します」といった通知をくれます。

基本料金は、ベーシック(標準画質)800円(税抜)、スタンダード(高画質)1200円(税抜)、プレミアム(超高画質)1800円(税抜)の3種あり、利用状況に合わせて料金プランを選択できます。

無料お試しは30日間!途中解約も簡単!

無料でNetflixを始める

U-NEXTの解約の手続きは簡単!退会する際は良く考えよう

U-NEXTは、「解約」をしても引き続き動画を視聴できるので、とても便利です。自分のアカウントは残されているため、視聴履歴をチェックしたり、残ったポイントを期限内に使ったりすることもできます。また、解約手続きも簡単なので、無料トライアル期間だけを利用してみたい、という人でも安心して登録ができるでしょう。

ただし、「退会」をすると、今までのサービスがすべて利用できなくなります。解約手続きでも料金の発生はないため、本当に退会が必要なのかを、十分に考えることをおすすめします。U-NEXTは、好きな時に加入し、好きな時に解約ができる便利な動画配信サービスです。気になる人はぜひ、気軽に無料トライアル期間を試してみましょう。

無料で31日間動画を楽しむ↓

無料でU-NEXTを始めるならこちら

※無料期間のみの利用も可。解約は簡単